▼シェア&フォローする▼

経営者やビジネスエリートには、運動筋トレをが好きな人が多いですよね。スポーツとの相性がいいサウナ好きも多いです。

彼らは、責任のある仕事していますから、平凡なサラリーマンより、忙しく運動などに回せる時間も限られるはずです。それなのに、なぜ、ビジネスエリートは、トレーニングに励んだり、サウナに通ったりするでしょうか?

その理由は、脳を気持ちよくする「脳内麻薬の虜」で、その脳への高い効果を実感しているからです。むしろ、筋トレ・運動・サウナをした方が、仕事がバリバリできると脳と体で理解しています。

脳内麻薬の虜となり、脳が喜ぶことを体感できるようになれば、習慣化が難しい運動・筋トレも、になってしまえば、簡単に習慣化できます。

今回は、脳内麻薬で脳を気持ちよくして脳のパフォーマンスを上げる筋トレ・運動・サウナの効果について解説。その効果をより詳しく知るためにおすすめの本も紹介します。

ビジネスエリートが運動・筋トレをするのは理由がある

ビジネスエリートが運動・筋トレをするのは理由がある

ビジネスエリートは基本的に合理的で、無駄なことはしません。必要なことを効率的に行っているからこそ、仕事ができるとも言えます。
つまり、運動・筋トレ・サウナをするのも、自分の役に立つという理にかなった理由があります。

運動・筋トレの効果

脳の機能は、電気信号を発して情報をやりとりする神経細胞のネットワークによって成り立っています。このネットワークをつくる神経細胞と神経細胞の接続部がシナプスを増やす成長ホルモン「BDNF(脳由来神経栄養因子)」が運動や筋トレをすると活性化し、脳細胞の成長促進されます。この脳細胞の成長促進により情報伝達の速度も上がるので、思考力や記憶力、集中力をアップにつながります。

さらに、運動、特に、筋トレをすると、男性ホルモンの「テストステロン」が増えます。テストステロンはやる気を生み出すのに欠かせない物質です。精力的にギラギラしながら目の前の課題にに励みたくなります。

運動をすると交感神経が高くなりますが、このとき、ワクワクする元気の素「ドーパミン」がドバドバ放出されて、幸せを感じられます。これにより、不安やストレスを大幅に改善されます。

ドーパミンで超集中でき、仕事も楽しい

ドーパミンが放出されると、脳が活性化されるばかりか、ストレスが軽減するどころか、毎日が楽しく幸せになります。そして、仕事に対するやる気も沸いてきます。

正直、経営者をはじめとするビジネスエリートは稼ぎも多く、仕事などせずに貯えで暮らすこともできます。優雅なリタイア生活をしてもいいはずですが、彼らはそうしません。むしろ、「仕事が楽しくてたまらない」という方も多いです

なぜなら、目の前の仕事を攻略していくことによって得られるドーパミンによる快楽がたまらなく好きだからです。

彼らは、仕事をゲームのように楽しみ、そのたびに幸せを感じています。。ドーパミン効果で、気分がノリノリ。かつ、「超集中」状態で仕事をしています。

ドーパミンの虜になれば、運動も習慣化できる!

運動が苦痛で続けられないという人は多くいます。しかし、少し我慢して続けてみると、ある所から、運動で「幸せだ」「超、超やる気が出てきた!」と思える瞬間がやってきます。

もう、こうなれば、しめたものです。一度、脳の快楽物質「ドーパミン」の虜になってしまえば、努力をしなくても運動ができるようになります。

ビジネスエリートがサウナが好きなのにも理由がある

ビジネスエリートがサウナが好きなのにも理由がある

「ととのう」で人気となったサウナ。ととのった状態も、脳内麻薬がドバドバ放出されている状態ですが、運動・筋トレで得られるものとはちょっと性質が異なります。

サウナの効果

運動・筋トレは交感神経を高ぶらせることで脳内麻薬を放出させます。一方、サウナの場合は、高温と低温のダブルパンチで交感神経を高ぶらせた後、静かに休憩することで、一気に副交感神経を優位にしてリラックスして、サウナトランス状態に入ります。この時、体がふわっとするような恍惚感に満たされます。これが「ととのった状態」です。

休憩時間は、水風呂によってぎゅっと収縮していた血管が解放!体表温度も脈拍も平常時近くに戻ってほっとする。極端な暑さ・寒さというストレスから解放され「ホッとする」、この危機からの生還的解放により訪れるのが「ととのう」の正体です。

この時、放出されているのは、副交感神経を優位にしリラックスに導く「β-エンドルフィン。これも「脳内麻薬」で、ドバドバ放出されると「幸せ」に満たされます。

サウナ後は頭が冴える

サウナの効果はそれだけではありません。

サウナで汗をかくことで体の中の老廃物が排出され、水風呂に入って、熱くなった頭一気に冷やされることで、脳からからゴミが蒸発するかのように頭がシャキッとし、その後で、マインド瞑想のような状態で、「今」に意識を集中することで、日常のストレス・不安が取り除かれます。

さらに、サウナを出る前には、お風呂に入ることで、体の血行が良くなり、体の疲れも取れます。

故、サウナ後の頭は非常にシャッキリ&体もコンディションくなり、サウナ後に読書・仕事をすると、集中力が違うことを実感できます。

運動・サウナ効果がよくわかる!おすすめの本

運動・サウナ効果がよくわかる!おすすめの本

運動やサウナも、効果の理屈を理解して挑んだ方が、その効果も高まります。
運動・サウナの効果や、効果的な運動をするためにおすすめな本を紹介します。

超筋トレが最強のソリューションである

運動が超苦手、本を読むのも苦手という方におすすめしたいのが、筋トレの伝道師Testosteroneさんの本がお勧め。なんでもいいから、とにかく筋トレしておけ!というギャク的要素満載の本なのですが、仕事・私生活・健康などあらゆる分野で筋トレ(運動)が役立つことを面白おかしく教えてくれて、自分も運動してみようかなぁという気持ちになれます。

脳を鍛えるには運動しかない

もっと科学的に運動と脳の効果を知りたい方にはこの本がおすすめします。研究報告が多数もりこまれています。仕事・ストレス・うつ・アンチエイジング・健康など、いかに運動が人生を好転させるかが学べます。

世界一効率がいい 最高の運動

created by Rinker
¥1,485 (2022/05/27 12:19:07時点 Amazon調べ-詳細)
運動が嫌い、あまり時間をかけたくないという人におすすめなのが、自宅で週に2、3回、1回たった4分の運動をするだけで、ダイエット効果や筋トレ効果、持久力アップができる運動法ーHIIT(ヒット)の指南書。
HIITは、4種類の運動・筋トレを 20秒 × 10秒休憩 ×8セット」で行う高強度インターバルトレーニングですが、全力でやると超息が上がります。ただし、やり切った!という達成感があります。この達成感は、脳にドーパミンが出てきている証拠です。

若いころの部活動、先輩にいびられてきつかった!という思いがあっても、超充実していた楽しかったという経験はないでしょうか?キツイ運動をやり切った達成感で、ドーパミンがでて脳が強化されている!と思えば、楽しさも増します。

人生を変えるサウナ術

サウナで脳・心・体で最高のリラックスを得るためにも読んでおきたいのが本書。
サウナが我々の人生に対して実際にどんな良い影響を与えてくれるのか、どうやって入ると良いのか、経営者がなぜサウナを利用するかなどの理屈をはじめ、サウナで楽しむ旅「サ旅」なども初会されていて参考になります。

最後に

今回は、エリートの筋トレ・運動・サウナ好きの理由の原因である、脳内麻薬について紹介するとともに、脳を気持ちよくして脳のパフォーマンスを上げる筋トレ・運動・サウナの効果について解説しました。

私は、筋トレ・運動・サウナが一度にできる施設として、日々、ジムに通って、日々、脳と体のメンテナンスを行っています。
このおかげで、人生前向き。毎日、最期に締めにお風呂に入りますが、手足が伸ばせる大きな風呂につかりつつ、「今日もいい日だったなぁ。幸せだったなぁ」と感じています。

コロナ禍でジムの会員も減っていますが、安く都度利用できる券などを利用して、たまには運動・サウナの両方で汗が流せるジムを利用してみてはいかがでしょうか。