セントラルスポーツのジム利用を株主優待(利益確定月3月/9月)より安全・お得に!ジム施設を割引料金で安く利用する方法

スポーツクラブの株主優待券
ジムの会員になって月会費を払うのは嫌だけど、たまにはジムに行きたいという人に人気ですよね。

スポーツジムは新型コロナで多大なマイナスの影響を受けた業界。会員の退会を余儀なくされた結果、株価は下落。その後、株価はもとには戻っていません。ジム会員は戻りつつあり、今が底の可能性はあるものの、一方で、コロナ感染者数はいつになったら減るかもわからず、株式を保有するのははばかられる人も多いのではないでしょうか。

そこで、株主優待とは異なる方法で、スポーツジム施設を安価に利用する方法についても紹介します。

[スポンサーリンク]

おすすめ読み放題:ビジネス書 自己啓発  お金・投資マネー本  小説

大手スポーツジムの株主優待の状況と必要資金

大手スポーツジムの株主優待の状況と必要資金

大手上場のスポーツジムで、ジム施設利用の優待チケットがもらえるには、ントラルスポーツとルネサンスがあります。株主優待の状況と必要資金や株価などを確認してみましょう。

株主優待の状況と必要資金

セントラルスポーツ(4801)

権利確定月:3月,9月
優待   :100株で3枚、200株で6枚 ※一般株主の場合
最低投資額:24万円前後が必要 ※2023年1月20日現在

ルネサンス(2378)

権利確定月:3月,9月
優待   :100株で2枚、200株で4枚、300株で6枚、400株で8枚、500株で10枚
最低投資額:9万円前後が必要 ※2023年1月20日現在

大手スポーツジムの株価状況

どちらの企業もコロナショック以降、株価が低迷。ジム会員離れを余儀なくされました。2023年1月現在、ジム会員数は戻ってきていますが、コロナ前には届かず。特に、たまにしかジムに来ないようなジムにとってはおいしい会員は戻っていないと思います(頻繁に施設利用する人が大半)。

特別有料プログラムを増やす、一部スタジオプログラムをオンラインにする(インストラクターの人件費削減)など対策は行うものの、コロナ感染防止策のための対応(掃除、消毒液など)、エネルギー価格の上昇による電気代、お風呂・サウナなどの光熱費などで、苦しい状況が続いていると思われます。

確かに株価は低迷し続けているので、安く買ってそのまま保有し、株主優待をもらい続けるという方法はあります。しかし、半年で数枚のジム施設利用券を獲得+若干の配当+いつ収束するかわからないコロナ感染を待って値上りを狙う戦略は、資金効率がかなり悪いですし、リスク・リターンもよくありません。また、今後、米国が景気後退期に入る可能性もあり、そうなると、日本株全体が下落を余儀なくされます。

個人的には、現在の状況化では、株式投資でリスクをとって株主優待を狙うなら、素直に、スポーツジムを安く利用する方法を模索した方がよいと考えます。

スポーツジムを割引料金で安く利用する方法

スポーツジムを割引料金で安く利用する方法

では、スポーツジムを割引料金で利用する方法はないでしょうか。私がおすすめするのは、毎月会費が発生するジム会員にならずとも、無料で使える「優待サービス」を利用して、ジムの都度利用券を割引券を入手する方法です。

優待サービス「クラブオフ」を利用しよう

クラブオフという優待サービスをご存知でしょうか?

クラブオフは、国内・海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児、介護サービスなど全国200,000ヶ所の優待特典を最大90%OFFで利用できるサービスです。このサービスがセントラル短資FXに口座を開設するだけで利用できます。

FXトレードをせずとも口座を持っているだけでクラブオフ会員になれるので、宿泊予約・レジャー・買い物に賢く利用したい。

お得満載なクラブオフのサービス内容、セントラル短資FXへの申込方法は、以下で詳細解説しています。

利用できるスポーツジム施設

旅行・宿泊・グルメなど、様々なサービスが割引価格で利用できますが、スポーツジムに関しては、例えば以下のような全国対応の施設が優待価格で利用できます。また、これ以外にも、もっと経営規模の小さいヨガスタジオやプライベートジムなども利用が可能です。

割引内容、使い方は施設により異なります。大手スポーツジムは以下が利用対象施設になっています。都度利用券がなくても、入会でAmazonギフト券がもらえるなどの特典があります。
・スポーツクラブNAS
・ルネサンス
・RAIZAP
・東急スポーツオアシス
・カーブス
・メガロス
・ジェクサー
・ゴールドジム
・ダンロップスポーツクラブ など  

オンラインフィットネスも割引で

ジムに通わずとも自宅でできるオンラインフィットネスジムも割引価格で利用が可能です。
例えば、オンラインフィットネス大手 LEANBODY(リーンボディ)は、75%OFFクーポンが利用できます。

LEANBODY 75%OFF

プレミアムプラン(12ヶ月プラン)が75%OFF!
月額1,980円→480円(年額23,760円→5,760円)

・ヨガ・筋トレ・マッサージやストレッチなど多様なレッスンが、800種類以上
・365日24時間いつでも好きな時間にトレーニング可能
・1レッスン5分〜40分。スケジュールに合わせてレッスンが選べる<

利用方法

先にも記載した通り、クラブオフは、セントラル短資FXの口座保有者のためのサービスです。しかし、FX口座を開設するだけ、トレードをせずともクラブオフの利用ができます。

普通の口座開設と同じように、以下のステップで簡単に口座開設(+クラブオフ会員)になれます。

1.セントラル短資FX 口座開設の申し込み(5分程度で完了)
2.本人確認資料の送付
3.口座開設(最短翌日解説可能)

本サービスはスポーツジム・フィットネスジムだけに強いわけではありません。それ以外に、トラベル、レジャー、ショッピングなど、様々なシーンで利用が可能。
格安利用できるものは、賢く利用しちゃいましょう!

最後に

大手ジムの株主優待が、株価的にお得なのか確認。また、株主優待とは異なる方法で安価に施設を利用する方法についても紹介します。
運動をすると、体が健康になるばかりか、心も頭もリフレッシュされます。是非、上手に利用してくださいね。

数千円から揃う自宅運動グッズも要Check!