在宅勤務で増える電気代。何割増えるか、我が家7か月分の例を公開。電気代を安くする方法は?
▼シェア&フォローする▼

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、在宅勤務(テレワーク)を行う企業が増加。学校も休校で家族全員が自宅で過ごす時間が増えた結果、光熱費が増加しています。
ポストに投函される「電気代のお知らせ表」を見て、金額UPに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、2019年10月より給与所得者から個人事業主化し在宅ワークを始めた私(Chami)の場合を例に、在宅勤務・テレワークで何割ぐらい電気代が増えるか計算した結果を公開します。
また、電気代がかかる家電、電気代を安くする方法についても解説します。

3ヵ月無料申込は【6/16まで延長!】
在宅ワーク音楽♪は相性が良い。
未体験なら、仕事のバックグラウンドミュージックに
事前に解約方法を知りたい場合はこちら

在宅ワーク開始前/後の電気代の変化

私Chamiは、2019年10月より給与所得者から個人事業主化した在宅ワーク者です。給与所得者の最終月は有給消化などしていたため、在宅ワーク(テレワーク)歴が7ヵ月ぐらいになります。
そんな我が家の電気代はどのように変化したか、公開します。

直近2年の電気使用量・電気代の推移

電気使用量の推移(2年分)
電気使用量の推移(直近2年分)

上記は、我が家の直近2年間の電気使用量の推移です。

青いバーが電気使用量、赤い線が同プラン契約者の電気使用量の平均です。平均と比較して、ほぼ、私の電気使用量は平均的な利用者だと思われます。

私の属性の詳細は以下に記載しますが、以下のような状況であったと思われます。

Chamiの電気使用の傾向

在宅ワーク(テレワーク)開始:平均より在宅時間が短い→電気代が平均より低め
在宅ワーク(テレワーク)開始:在宅時間が一気に増えたため電気代増加 ※詳細後述

Chamiの行動属性

Chamiの属性
・女性
・一人暮らし

在宅ワーク開始前
・平日の帰宅は遅め(21時以降)
・大半の土日は半日以上お出かけ

在宅ワーク開始後
・在宅ワーク(テレワーク)
 パソコン業務で、仕事には、PC2台、モニター2台、iPad, iPhoneを使用
・外出規制前は、ほぼ毎日2時間~半日の外出あり

在宅ワーク(テレワーク)による電気使用量・電気代の増加は約3割

前年比10月11月12月1月2月3月4月平均
使用量132.3%156.9%128.7%129.6%100.0%135.7%133.7%131.0%
請求額124.1%147.2%128.1%126.8%95.2%130.0%130.4%126.0%

上記は電気使用量と電気代を前年比で比べた結果です。

在宅ワーク(テレワーク)により、平均して電気使用量が31%電気代が26%増加しています。最も増加した月は約50%もUPしました。
電気使用量の増加に対し、電気代の方の増加率が低い理由は、固定費である基本料金が影響しているからです。

外出規制後はもっと金額が上がることが確実

上記データは、新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う外出自粛前のものです。外出自粛前は毎日数時間出かけておりましたが、外出自粛要請後は、出かける時間が圧倒的に減っています。故、来月の電気使用量・電気代請求額の前年比がさらに増加することは確実です。

私は一人暮らしのためご家族暮らしのご家庭に比べ電気代が非効率と言えますが、それでも、家族のいるご家庭でも2割~3割ぐらいは電気使用量が増えると考えた方がよいでしょう。

在宅勤務で電気代はいくら上がるか

電気代増加の原因は「エアコン」

電気使用量・電気代とも約3割上昇していますが、このうち、パソコン、及び、照明などによる電気使用量の増加はたかだか知れています。
電気代の推移を見れば、お分かりの通り、傾向として夏と冬に電気代が大きく上昇していますよね。この電気代増加の原因は「エアコン」です。

故、在宅ワーク(在宅勤務、テレワーク)による電気代増加の原因は、大きく「エアコン冷暖房機器)」の時間が何時間であったかに大きく依存すると思ってください。

エアコンの消費電力はいくらぐらいなのか?

エアコンにかかわらず、電気代の計算式は、以下の式で表されます。

電気代 = 消費電力(W) × 使用時間(時間) × 1時間当たりの電気代

我が家のリビングのエアコンは、2014年製の 三菱ルームエアコン(10-12畳用)。ごくごく一般的なエアコンです。消費電力を調べたところ、以下のようになっていました。

・冷房時の消費電力:810W
・暖房時の消費電力:865W

室温と外気の温度差が大きい冬の方が消費電力がかかることがわかりますね。

夏・冬のエアコンつけっぱなし時の1日電気代

まずは、1時間当たりの電気代を計算してみます。

我が家は東京電力管轄。最も家庭で利用されているのは「従量電灯B」、電力量料金が「120kWh-300kWh」で、1時間当たり1kWの使用料金は「26円48銭」です。 ※2020年4月18日現在

これをもとに電気代を計算すると以下のようになります。

冷房・暖房のエアコンの電気代


1時間当たり:0.810kW × 26.48円 =21.45円
1ヵ月当たり:24時間使用 21.45円×24時間×30日=15,443円
      : 8時間使用 21.45円× 8時間×30日=5,148円


1時間当たり:0.865kW × 26.48円 =22.91円
1ヵ月当たり:24時間使用 22.91円×24時間×30日=16,495円
        8時間使用 22.91円× 8時間×30日=5,498円

仮に1日8時間使用なら、エアコン1台につき5,000~6,000円の電気代が増加することになります。
エアコンを複数台使用していたり、その他暖房機器を併用していればさらに電気代は増加するため、気代節約の努力が必要です。

電気代UPの最大の原因は「エアコン」

電気代のかかる家電は何か

電気代がかかる家電はダントツでエアコンですが、それ以外で電気代のかかる家電はなんでしょうか?

電気代のかかる家電ランキング

基本的に、温めたり冷やしたりする家電は電気代がかかります。中でも、特に、温かくするための家電は電気代がかかります。冬の方が電気代が高くなったり、ブレーカーが落ちやすくなるのはそのためです。
各機器、節電が必要ですが、年代物の家電はエコ家電に買い替えましょう。機能面を考慮しても、替えて良かったとなるはずです。

電気代のかかる家電ランキング

1.エアコン      
2. 洗濯乾燥機     ランキング  ランキング     
3. 食器洗い乾燥機   ランキング  ランキング
4. 冷蔵庫       ランキング  ランキング
5. 照明器具      ランキング  ランキング
6. テレビ       ランキング  ランキング
7. アイロン      ランキング  ランキング
8. ドライヤー     ランキング  ランキング
9. 電子レンジ     ランキング  ランキング
10. 掃除機       ランキング  ランキング

より具体的な電気使用量を知るなら「ワットモニター」

各機器の電気代をより具体的に知りたいなら、以下のワットモニターが便利です。
積算電力料金や積算電力量等、5種類の測定ができる検電器で、電気代を気にする方に人気です。Amazonの同種の機器で最も売れています。

created by Rinker
サンワサプライ
¥2,173 (2020/05/28 12:22:38時点 Amazon調べ-詳細)

電気代を大きく減らす方法:電気会社の見直し

現在、電力会社、ガス会社などが、「電気代・ガス代おまとめ契約」のアピールを勢力的に行っています。

でも、結局、どのサービスを利用すると最も電気代が安くなるのでしょうか?

先に答えを言うならそれは「エルピオでんき」です。

業界最安値水準の電気代「エルピオでんき」とは

業界最安値水準の電気代「エルピオでんき」

エルピオでんきと聞いても、あまりピンと来ない方が大半でしょう。

それもそのはず、エルピオでんきはサービスを全国展開しながらも、あえて大々的な宣伝をしないことで無駄なコストをカットし、業界最安値の水準まで電気代を抑えている電力会社だからです。

50年以上ガスの供給を行なってきたエルピオから誕生した電力供給を行う会社で実績も十分。常に比較サイトで節約度No.1を争う知る人ぞ知る格安電力サービスで、他社の電気代よりも圧倒的に安い業界最安値水準の電気代でサービス提供をしています。

エルピオでんきの特徴

エルピオでんきの特徴(メリット)

電気代がとにかく安い!
②ガスと電気のセット割で光熱費をグッと節約できる
③違約金不要

とにかく電気代が安い

エルピオでんきの特徴は、とにかく電気代が安いこと
有名タレントを使ってCMをしてる企業が多い中、派手な宣伝は一切せずコストをカット。さらに、粗品配布やポイントのような特典も一切行わず、その分電気代を安くしています。これにより、純粋に電気代だけを業界トップクラスの安さで提供しています。

それ故、コスト意識の高い賢いユーザを中心に利用されており、9割以上の人が「電気とガスがともに安くなるセット割」を利用し、高い評価を得ています。

違約金不要はサービスに自信の証

契約期間に関わらず途中解約に伴う違約金は0円!違約金が0円ということは、他社に乗り換えられる危険が高いということです。つまり、自社のサービスへの自信の証とも言えます。

エルピオでんきキャンペーン

只今、エルピオでんきでは、4月30日まで、上記の内容で「新生活応援キャンペーン」を開催中。

キャンペーンの内容、および、電気代がいくら安くなるかの電気シミュレーションはこちらのページから確認可能です。

現在ご利用中の電力会社、電力プラン、契約電流、検針月、使用量が分かれば、いくら安くなるか、詳細な電気代シミュレーションが可能です。
※現在使用の電力会社から届く「電気の検針票」用紙を用意すればOKです。

サービス利用のための手続き方法

電気会社を変更するなんて面倒くさいと思った方。そんなことはありません。

手続きは簡単5分

電気の検針票のみ用意し、契約者情報、検針票記載の必要事項を入力するだけで完了です。
後日、スマートメーターの取り付けありのご自宅ならこれで完了。スマートメーターが付いてないお宅の場合は、15~30分ほどの工事があります。

全国展開しているので、まずはホームページで、電気代がどのぐらいになりそうか料金シミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は、在宅勤務(テレワーク)で何割ぐらい電気代が増えるか、私Chamiの在宅ワーク実績を公開。前年比2~3割の電気代上昇を覚悟する必要があることを紹介しました。

また、電気代がかかる家電や、電気代を安くする方法についても解説しました。

電気の契約会社は、一度契約してしまうと変更することがないものですが、今、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、今後の収入に不安を抱えている方も多いと思います。まず、我々がすぐにできることは「節約」です。身近なところから節約を始めてみてください。