水星の逆行スケジュール2019年/2020年:相場が不安定化しやすい時期を事前に知っておこう
▼シェア&フォローする▼

相場に注意が必要な水星の逆行
水星は、1年間に約3回、約3週間にわたって逆行します。

水星は「コミュニケーション」をつかさどる天体ですが、逆行期間は、自分自身ではしっかり伝えたつもりでも、意思伝達が不足になり、不安定になりやすい時期です。相場においては、方向感がはっきりせず、不安定な傾向があります。短期売買に徹して、有利な方向に相場が動いている場合はすぐに手仕舞いをした方がいいとされています。

2019年の水星の逆行スケジュールと逆行期に気を付けるべきことを押さえましょう。



2019年 水星の逆行期 スケジュール

1回の逆行期間は約24日間、例年、約3回あります。
次回は今年最後の水星の逆行になります。

1回目:2019年3月6日~2019年3月28日
2回目:2019年7月8日~2019年8月1日
3回目:2019年11月1日~2019年11月21日

前後3日間も注意が必要です。

また、水星の逆行の初期には、短期で急激な上下変動が起きるため、「ウィップソー」と呼ばれる「だまし」の動きが起きやすい時間帯となります。つまり、急騰・急落によって往復売買で損失を被りやすい要注意な時間帯なのです。

2020年以降の水星の逆行スケジュール
来年2020年以降の水星の逆行期間は本ページの後半にてご確認ください。

「水星の逆行」が意味するもの

惑星が逆行するとはどういうことなのでしょうか?もう少し詳しく説明しましょう。

惑星の順行(じゅんこう、prograde motion)とは、惑星が他の惑星と同じ方向に運動している状態のことです。それに対して、惑星の逆行(ぎゃっこう、retrograde motion)は、順行とは逆の方向に運動している(動いているように見える)状態です。

その言葉の通り、「逆行」とは、ものの順序や流れに逆らう方向に進むこと。
また、上記で、水星は「コミュニケーション」をつかさどる天体だと説明しましたね。

つまり、「逆行期間」は「コミュニケーション」に絡むことが不安定になりやすい時間帯であることを意味します。株式相場・為替/FX相場の場合は、相場が不安定になることを意味します。

水星の持つ意味

思考や学習能力、さらにはコミュニケーションを司る
コミュニケーション・通信・連絡 ・知識や知性 ・技術、テクノロジー ・旅行 ・輸送 等

水星の逆行現象

・勘違いや誤解または、情報伝達に不具合が生じやすい。
・メールなど通信トラブルや電化製品・電子機器のトラブルが発生しやすい。
・交通機関が乱れやすい。
・物事がスムーズに進まず、見直しややり直しが生じやすい。
・株式相場、為替相場が荒れやすい。方向感がコロコロと変わりやすい。

惑星は「人を惑わす星」と書く

何気なく使っている「惑星」という単語。これは「人を惑わす星」と読み直せます。

このような名がついた理由は、「惑星の逆行」にあります。

太陽系よりはるかに遠い場所にある星は逆行して見えることはありません。しかし、太陽系の惑星を地球から見ると、位置関係によって、逆の方向に進んでいるように見えるためです。これは、地球より内側の星だけでなく、地球より外側の星に対しても起こります。だから「惑わす星」なのです。

さて、その中でも、相場によくない影響があるとされているのが「水星の逆行」であることを覚えておきましょう。

アストロジーを相場予測に活かすために読んでおきたい3冊

レイモンド・メリマン氏が、毎年発行する相場予測本フォーキャスト2019
「サイクル」「アストロロジー(占星学)」「テクニカル」の3本柱で市場経済を読み解く投資予測手法は、多くの人に支持され、特に「メリマン重要変化日」は多くの投資家が意識して投資を行っています。

もう一冊は、社会占星学と星座別個人の運気予測をまとめた「マンデーン2019」。社会現象と個人の運気をメインにまとめた予測本です。
アストロジーを相場予測に活かすなら、是非読んでおきたい3冊です。

フォーキャスト2019

レイモンド・A・メリマン (著)
価格: 7,500円+税
「サイクル」「アストロロジー(占星学)」「テクニカル」の3本柱で市場経済を読み解く投資予測本。
多くの人に支持され、特に「メリマン重要変化日」は多くの投資家が意識して投資を行っています。
マンデーン2019 MUNDANE

レイモンド・A・メリマン (著)
Kindle価格:1,214円
kindleUnlimited読み放題サービス対象本
社会占星学と星座別個人の運気予測を総まとめ。社会現象と個人の運気をメインにまとめた予測本。
相場サイクルの基本: メリマンサイクル論
(レイモンドメリマンの基本解説書)


レイモンドAメリマン (著), 皆川弘之 (翻訳)

毎年発行され注目されるフォーキャストにも繋がる相場サイクルの理論がわかりやすく解説されている相場サイクルの基本解説書です。相場の動きを見極めるための必読書となっています。

Kindle価格 :1,214円
kindleUnlimited読み放題サービス対象本

【Kindle Unlimited 】30日間無料体験
小説、ビジネス本、実用書だけでなく、コミック、アダルトなどオールジャンルの本が200万冊読み放題になるAmazonの本の読み放題サービスKindleUnlimited。

30日間無料体験を利用すれば、何冊読んでも期間中は0円!
期間内に解約すれば追加費用は一切かかりません。賢く情報収取しましょう!

高価な投資本の出版社「パンローリングの本」も読み放題KindleUnlimitedなら価格を気にせず読めますね。

合わせて読むと参考になるアストロジー情報

相場の変化点になりやすいアストロジー情報をまとめました。

【参考】2020年以降の水星の逆行スケジュール

少し先の水星の逆行も見ておきましょう。

2020年 水星の逆行期 はいつ?

1回目:2020年2月17日~2020年3月10日
2回目:2020年6月18日~2020年7月12日
3回目:2020年10月14日~2020年11月4日

2021年 水星の逆行期 はいつ?

1回目:2021年1月31日~2021年2月21日
2回目:2021年5月30日~2021年6月23日
3回目:2021年9月27日~2021年10月19日

2022年 水星の逆行期 はいつ?

1回目:2022年5月10日~2022年6月3日
2回目:2022年9月10日~2022年10月2日
3回目:2022年12月29日~2023年1月28日

【参考】過去の水星の逆行スケジュール

2018年 水星の逆行期

1回目:2018年3月23日~2018年4月15日
2回目:2018年7月26日~2018年8月19日
3回目:2018年11月17日~2018年12月7日

2017年 水星の逆行期

1回目:2016年12月19日~2017年01月08日
2回目:2017年04月10日~2017年05月04日
3回目:2017年08月13日~2017年09月05日
4回目:2017年12月03日~2017年12月23日