「★5」タグの記事一覧

【書評/要約】勉強法の科学(市川 伸一 著)(★) 記憶・モチベーションのメカニズムを知らない学習は非効率!勉強する前にこれを読め!

【書評/要約】勉強法の科学(市川 伸一 著)(★5) 記憶・モチベーションのメカニズムを知らない学習は非効率!勉強する前にこれを読め!

自己啓発本

何歳になっても「学び」は大事ですが、「勉強の仕方」を教えてもらったことはありますか? 多くの人が勉強の仕方・記憶やモチベーションのメカニズムを知らないが故、非効率な勉強を行い、覚えられない・わからない・・・

【書評/要約】太陽の子 (灰谷 健次郎 著)(★5) ~大人が読みたい児童文学。戦争と沖縄を通じて「学ぶこと・考えることの大切さ」を教えられる良書

【書評/要約】太陽の子 (灰谷 健次郎 著)(★5) ~大人が読みたい児童文学。戦争と沖縄を通じて「学ぶこと・考えることの大切さ」を教えられる良書

小説

「太陽の子」は、灰谷健次郎の長編小説。 主人公の小学生の女の子の目を通じて、太平洋戦争、特に沖縄県民が受けた太平洋戦争後も続く苦しい立場、心情に触れることで、戦争を学ぶ価値ある作品です。 ジャンル的に・・・

【書評/要約】クリスマス・キャロル(ディケンズ 著)(★5) 強欲守銭奴の人生を変えたXmaxの出来事。大人こそ読むべき世界的名著

【書評/要約】クリスマス・キャロル(ディケンズ 著)(★5) 強欲守銭奴の人生を変えたXmaxの出来事。大人こそ読むべき世界的名著

小説

「クリスマス・キャロル」はクリスマス小説の中でも最も有名な世界的名著。1800年代に書かれた英国の文豪チャールズ・ディケンズの代表作です。 主人公はロンドンの下町で商売をしている初老の商人スクルージは・・・

【書評/要約】医者が教える日本人に効く食事術(溝口 徹著)(★5) 日本人の遺伝子に基づく食事でダイエットも仕事の効率もUPする

【書評/要約】医者が教える日本人に効く食事術(溝口 徹 著)(★5) 日本人の遺伝子に基づく食事でダイエットも仕事の効率もUPする

健康本

様々なダイエット法や健康法が溢れる現代。多くは、欧米から日本に紹介されますが、いろいろ試したけど効果がない…と思ったことはありませんか? 欧米のエビデンスに基づくものである場合、それが体格・・・

【書評/要約】AI分析でわかった トップ5%社員の時間術(越川慎司 著)(★5) ~トップ5%社員は他と何が違うのか、どう時間を見直すのか

【書評/要約】AI分析でわかった トップ5%社員の時間術(越川慎司 著)(★5) ~トップ5%社員は他と何が違うのか、どう時間を見直すのか

ビジネス本

5%社員は残業せずに成果を出しています。 一方で、95%社員のうち94%がいつも「時間がない」と感じ、残業をしても成果が出ないことを悩み、残業沼に沈んでいます。 この差はどこから生まれるのか? 最大の・・・

【書評/要約】一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書(鈴木 祐 著)(★5) ~科学的エビデンスに基づいた人気ダイエット法

【書評/要約】一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書(鈴木祐 著)(★5) ~科学的エビデンスに基づいた人気ダイエット法

健康本

ダイエットに本当に必要なのは、死ぬまで使える一生モノの健康法・ダイエット方法。 しかも、できるだけ精神的な負担が少なく、日々の暮らしへ自然に取り込めて、しっかりした科学的な知識にもとづいている方法です・・・

【書評/要約】頭のよさとは「説明力」だ (齋藤孝 著)(★5) 仕事から日常生活まで、一目置かれる説明力の実践的な強化法がわかる!

【書評/要約】頭のよさとは「説明力」だ (齋藤孝 著)(★5) 仕事から日常生活まで、一目置かれる説明力の実践的な強化法がわかる!

ビジネス本

ぐだぐだ要領を得ない話にイラっとした経験は誰にもあるはず。こんな人は、たとえ名刺の肩書が立派でも「頭のよさ」は感じられないものです。 説明とは理解度のアウトプット。その人の知性が丸見えになる場です。 ・・・

【書評/要約】人生の流れが美しくなる禅、お金の作法 (枡野俊明 著)(★5) お金の使い方は人生を映す。欲に振り回されない禅の教え

【書評/要約】人生の流れが美しくなる禅、お金の作法 (枡野俊明 著)(★5) お金の使い方は人生を映す。欲に振り回されない禅の教え

マネー本

お金の使い方は、あなたの心を映しだす鏡です。 確かにお金は生きていくために必要不可欠ですが、❶ 今、いくらのお金が欲しいか、❷なぜそれだけのお金が欲しいか、答えられますか? 今回紹介の著書「人生の流れ・・・

【書評/要約】センス・オブ・ワンダー(レイチェル・カーソン 著)(★5) 「驚く感性」と共に生きよう。世界的ベストセラー

【書評/要約】センス・オブ・ワンダー(レイチェル・カーソン 著)(★5) 「驚く感性」と共に生きよう。世界的ベストセラー

自己啓発本

「センス・オブ・ワンダー」とは神秘さや不思議さに目を見張る心のこと。 美しいものを美しいと感じる。 地球に生きる小さな生命に感動する。 そして、賛嘆や愛情があふれ、生きているこの瞬間がかけがえのないも・・・

【書評/要約】多様性の科学(マシュー・サイド 著)(★5) 多様性が大事ってそういうことだったのか!脳がアップデートされる超良書

【書評/要約】多様性の科学(マシュー・サイド 著)(★5) 多様性が大事ってそういうことだったのか!脳がアップデートされる超良書

ビジネス本

多様性は大事。 現代社会で「多様性」は差別問題や倫理問題として語られることが多いですが、人類の発展、より現代的には「業績を上げる要因」「イノベーションを起こす要因」として極めて重要であることを、徹底解・・・

【書評/要約】はみだしの人類学(松村 圭一郎 著)(★) 「はみだし」は、違いを乗り越え、ともに成長し、幸せになるために大事な「知の技法」

【書評/要約】はみだしの人類学(松村 圭一郎 著)(★5) 「はみだし」は、違いを乗り越え、ともに成長し、幸せになるために大事な「知の技法」

ビジネス本

なぜ人類にはこれほど多様な文化があるのか? 異なる他者とどう関係を築けばよいのか? 上記問いは、グローバル化が進む現代の世界で、ますます重要になっている問題です。そんな文化の違いを考える文化人類学は、・・・

テキストのコピーはできません。