還元率1.5%が実現可能な「楽天ペイ」。さらに還元率をUPさせるチャージルート&キャンペーン
▼シェア&フォローする▼

一時期に比べて、ポイント還元率が低下してしまったPay払いスマホ QRコード決済)。囲い込み戦略に乗る、或いは、特定日の支払いなどをしないと還元率が0.5%のところが大半です。

そんな中で、通常の買い物でも還元率が1.0%と高いのが「楽天ペイ」。

楽天ペイを使っている方の中には「楽天カード支払いがお得だ」と思い込んでいる人もいますが、楽天ペイの支払いを楽天キャッシュ払いに変更するだけで、還元率が1.5%にアップします。私はさらに高還元率チャージルートを利用して、ポイント還元率3%を実現しています。

今回は、楽天ペイについて簡単に紹介。私が現在利用中の、よりお得に還元率をUPさせて楽天ペイでお買い物をする方法も紹介します。



ふるさと納税コスパランキング 🍚お米 🥩牛肉・豚肉 🍗鶏肉
珈琲を楽しむ返礼品 ☕コーヒーメーカー 🫖電気ケトル ミル

楽天ペイとは

楽天ペイとは

楽天ペイは、スマホ決済が簡単にできるアプリです。
さまざまなお支払い方法が選べ、街でのお買い物、ネットでもお買い物にも利用でき、ポイントも貯まります。

まずはアプリをダウンロード

楽天アプリは直感的に利用ができます。まずは、アプリをダウンロードしましょう。

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天ペイは楽天カード支払いは損!楽天キャッシュなら1.5%還元に

楽天ペイは「楽天カード払い」に設定している人が多いのではないかと思いますが、これでは、みすみすお得を取りこぼしています。

楽天カードから事前チャージした「楽天キャッシュ」に支払い変更するだけで、還元率が最大1.5%にUPします。

楽天カードで支払い               :還元率1.0%
楽天カードでクレカチャージ⇒楽天キャッシュ支払い:還元率1.5%

「楽天キャッシュ」へのチャージは、楽天カードや楽天銀行・セブン銀行ATM・ラクマ・楽天ウォレットなど複数の方法で行えますが、楽天カードからのチャージにしておきましょう。

設定は以下の手順で行えます。

楽天ペイ:楽天カードからクレカチャージ⇒でクレカチャージ⇒楽天キャッシュ支払いの設定方法

楽天ペイが使えるお店

楽天ペイが使えるお店は、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電量販店、ホームセンターなど多岐にわたります。以下は、利用可能店の一部です。

ふるさとのチョイスでの日・月決済で還元率3%

9月30日まで限定で、ふるさと納税サイトの「ふるさとチョイス」での寄付で、[
日・月曜日」に楽天ペイで決済すると寄付額の3%が還元
されるキャンペーンが開催中。
要エントリー

楽天ペイをもっとお得に利用する方法

楽天ペイをもっとお得に利用する方法

ここからは、より詳しく楽天ペイについて見ていきます。

上記で紹介した通り、楽天ペイは、大手のペイサービスの中でも、お買い物時の還元率が高いのが特徴です。特別な条件なしでも、還元率が税込価格に対して、1.0%の還元率。各社サービスが低下している中では、貴重な存在です。

大手5ペイ スマホ決済サービスの比較

参考まで、大手5社のペイ決済の比較は以下の通り。
還元率、利用可能店などの多さを見ても、楽天ペイは優位に立っていると言えます。

※通常時の還元率で比較(特別特典は除外)
※街中店舗利用時を想定

サービス名還元率利用可能店舗数もらえるポイント
通常
(銀行口座など)
クレカ連携で
楽天ペイ1.0%最大1.5%500万店舗楽天ポイント
PayPay0.5%最大1.5%355万店舗PayPayポイント
LINE Pay0.5%309万店舗LINEポイント
d払い0.5%0.5%268万店舗dポイント
au PAY0.5%0.5%235万店舗Pontaポイント

 

楽天ペイでより還元率をUPするチャージルート(私の場合)

本記事上部では、楽天ペイのお得な設定方法として「楽天カードからクレカチャージして楽天キャッシュで支払う」を紹介しましたが、チャージルートを変更することで、より、還元率がUPします。

私は以下のチャージルートを使用することで、楽天ペイでの最終還元率3.0%を実現しています。「楽天カード」を使わない以下の方法の方がお得です。

楽天ペイ利用の還元率を上げるチャージルート

 三井住友カードゴールドNL:Mastercard でチャージ(最大1.5%還元
au PAYプリペードカードにチャージ(0.5%還元)
⇒nanaco で 楽天ギフトカード(POSAカード)を購入@セブンイレブン(0%還元)
⇒楽天ペイ にチャージ
⇒楽天ペイ でお買い物(1.0%還元

楽天ギフトカード(POSAカード)は、楽天キャッシュ積立でポイントもらって積立投資することも可能。また、三井住友カードゴールドNLの100万円修行(100万円利用)の難易度も格段に下がる(月5万円の楽天ギフトカード購入だけで年間60万円の利用、1年で使い切る必要もなし)ので、是非、おすすめしたい方法です。

詳細は以下の記事にて解説しているので合わせてご確認ください。

楽天ペイチャージキャンペーン(9/8まで)

楽天ペイチャージキャンペーン

楽天ペイアプリでセブン銀行ATMチャージが開始されたことを記念して、「楽天ペイアプリにセブン銀行ATMで1,000円以上チャージした方全員で、楽天ポイント1,000万ポイント山分け」キャンペーンが開催中です。

■特典  :楽天ポイント1,000万円相当山分け進呈
■期間  :2022年8月8日~9月8日
■対象者 :楽天会員で、楽天ペイアプリの初期設定が完了の上、
      セブン銀行 ATM から楽天ペイアプリで楽天キャッシュに1000円以上チャージ
■進呈時期:2022年10月31日(月)頃
■備考  :一人一回限り

進呈される楽天ポイントは期間限定ポイントで上限は200ポイント。有効期限は2022年11月30日までです。

また、ダブルチャンスで、セブン-イレブンで楽天ペイアプリ(コード払い)で支払いすると、抽選でお支払い額を楽天ポイントで最大全額還元キャンペーンも同時開催中なので、合わせてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

なお、セブンイレブンでよくお買い物するなら最低でも毎回5%ポイント還元になる三井住友カード(NL)がおすすめ(年会費無料)です。

楽天ペイ、100万ポイント山分けのチャンス

楽天ポイントカードは楽天ペイアプリの利用が便利。カードを持ち歩く必要がなくなります。
楽天ペイホーム画面上部に「ポイントカード」をタップすると、ポイント獲得用のバーコードが表示されます。

楽天ポイントカードの還元率は店舗により異なりますが、最大1%。私の場合は、楽天ペイ払いで3.0%にプラスして+1%となるので、合計還元率が4.0%になります。楽天ポイントカード加盟店では支払い前に必ず提示しましょう。
楽天ポイントカードが使えるお店

また、「楽天ペイアプリの楽天ポイントカード機能の利用で100万ポイント山分け」キャンペーンも開催中。上乗せでポイントがもらえるので、エントリーをしておきましょう。

初めてなら最大200ポイントもらえる(9/1 9:59まで)

楽天ペイのSuicaでは「楽天ペイのSuicaをお得にはじめよう♪キャンペーン」を毎月実施しています。

エントリーして「初めての楽天ペイのSuicaへの楽天ポイントからのチャージ」と「初めての楽天ペイのSuicaへの楽天カードからのチャージ」を達成するとそれぞれ100ポイント、合計200ポイントがもらえます。詳細は以下の記事にてご確認ください。