nanaco支払いで25万円までのショッピング/税金/社会保険料/公共料金 などの支払いを "常時2%" 安くするお得な方法
▼シェア&フォローする▼

電子マネー、QR決済など、キャッシュレス決済の乱立で、どれを使うとお得なのかと混乱している人も多いのではないでしょうか。

還元率も大事ですが、利便性の点からシェアが高いものを選ぶのが基本。それぞれTop3は以下のようになっています。
電子マネー:楽天Edy、Suica、nanaco
QR決済  :PanPay、楽天ペイ、d払い

さて、この中で、税金・社会保険料・公共料金の支払いで一歩リードするのが「nanaco」

ある方法を使うと、セブンイレブン、イトーヨーカドーなどの通常の買い物はもちろんのこと、税金・社会保険料・公共料金などのバーコード付き払い込み用紙の支払いを2%割引にすることができます。

通常、割引適用が受けられないし、キャッシュレスで支払ってもポイントが付かない住民税、年金保険料などの税金・社会保険料・公共料金の支払いも実質の支払額を安くできるのは非常に魅力です。

今回は、ちょっと得するnanacoの利用方法について紹介します。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資ができる
自己研鑽の"神サービス"


対象者は2ヵ月199円での利用も可能!
※対象者にはアイコン↑クリックでキャンペーン価格が提示

コンビニ納付用紙があればnanacoで支払える

住民税などの税金、国民健康保険などの社会保険料、通信光熱費などの公共料金は、コンビニ支払いが可能な納付書があればnanacoで支払うことができます。
ただし、コンビニで支払可能な税金は「30万円までの納付書」までに限定されています(現金の場合)。

納付書例
東京都 税金納付書

nanacoは1回のレジ会計で最大25万円まで支払える

nanacoには、nanacoチャージの上限は 5万円まで(現金またはでのチャージ上限)という条件があります。

しかし、nanacoは1会計につき、5回まで決済が可能です。

支払前に、5万円分をnanacoチャージ、プラス、nanacoギフト登録で「センターお預かり分」として20万円をチャージしておくことで、5万円×5回=25万円 まで一度に支払いができます。

nanacoチャージ&ギフト登録

nanaco を用いた支払税金軽減策

nanacoで税金払い&公共料金などバーコード付き納付書で支払うとき、最もよく知られているのは、クレジットカード「セブンカード」でnanacoにチャージする方法です。
この場合、チャージで得られるポイント還元は0.5%。正直ちょっと小さいですよね。

しかし、「J’sコンシェルで2%割引のnanacoギフトを購入する」方法を使うと、最大2%支払額を安くすることができます。

nanaco を用いてショッピングも税金払いも2%得する方法

nanaco ギフト※を割引購入する 
J’sコンシェルで割引購入する
Jaccs系カード1枚ごとに月ごとの購入上限あり 
割引額2%のnanacoギフト:10万円分まで/月
割引額1%のnanacoギフト:30万円分まで/月
※Jaccs系カードが複数あれば、枚数比例で購入上限が増える

ただし、J’sコンシェルはJaccsカード会員の限定サービスで、誰でも利用できるわけではありません。そこで、以下では、nanacoギフトを2%引きで買う方法を解説します。

J’sコンシェルを利用して2%割引きでnanacoギフトを購入する方法

J’sコンシェルは、旅行やグルメ、癒しなど、さまざまなメニューがおトクに受けられるWeb会員サービス「インターコムクラブ」会員様限定の優待サービスです。その優待サービスの一つとして、割引価格でnanacoギフトを買うことができます。

J’sコンシェルを利用するための、大きな流れは以下の通りです。順番に見ていきましょう。

nanacoギフトで税金・公共料金を支払う流れ

①Jaccs系のクレジットカードを用意する
②J’sコンシェルの会員になる
③J’sコンシェルでnanacoギフトを購入
④nanaco会員ページでギフトカードコードを登録
⑤セブンイレブンに行き、税金を支払う

①Jaccs系のクレジットカードを用意する

まず最初に、J’sコンシェルを利用するには、Jaccsカード(Jaccs系のクレジットカード)が必要です。

Jaccs系のクレジットカードをお持ちでない場合は、年会費無料で最高還元率1.25%のクレジットカード「REXカード」を申し込みましょう。

\年会費無料でポイント還元1.25%♪/



入会特典として最大5000円相当のJデポ※がプレゼントされます。
①Jリボサービスの登録⇒1,000円分
②カード入会時にJリボサービスの登録⇒1,000円分
③3ヵ月の利用料金
 5万以上~7万円未満⇒1,000円分
 7万以上~10万円未満⇒2,000円分
 10万円以上⇒3,000円分
※Jデポ:カードショッピング代金からJデポ金額が差し引かれて請求されます

ポイント還元率、2020年11月請求分より変更

追記:REXC Cardのポイント還元率が2020年11月請求分より変更となります。ただし、本件に利用する場合、nanacoギフトはもともと銀行口座払いとなるため、改悪の影響はありません。年会費無料で保有したままにすることに意味があります。

②J’sコンシェルの会員になる

Jaccs系のカードを保有の上、「インターコムクラブ」のサイトから、J’sコンシェルの登録申し込みを行います。すると、すぐに、J’sコンシェルのアカウントが発行されます。

J’sコンシェルにログインすると、nanacoギフトが購入できます。

手続き方法は、こちらより確認下さい。

③nanacoギフトを購入

J’sコンシェルで購入できるnanacoギフトには毎月の購入上限があります。

割引額2%のnanacoギフト:10万円分まで/月(購入額98,000円)
割引額1%のnanacoギフト:30万円分まで/月(購入額297,000円)

ただし、Jaccs系カードを複数所有している場合は、カード毎にJ’sコンシェルに登録することで、購入額が増やせます。
J’sコンシェルでnanacoギフトを購入→指定口座に振り込みをすると、早ければ当日中にメールでnanacoギフトのコードが届きます。

④nanaco会員ページでギフトカードコードを登録

J’sコンシェルからnanacoギフトコードが届いたら、nanaco会員ページから、ギフトカードコードを登録します。

正直、コード登録は面倒ですが、少し作業を簡略化できるツールがありますので、ツールを利用しましょう。

Chrome拡張機能

nanacoギフトID登録画面のギフトID入力欄で、16桁を一度にペーストできるようにし、登録を済ませてくれます。
nanaco gift code input helper

nanacoギフトは即時反映(センター預かり反映)でない点には注意が必要です。正午までに登録されたギフトは翌日の6:00以降に、それ以降の場合は、翌々日の6:00以降に受け取りができます。ギフトの登録完了画面には受取可能日が表示されますので確認しておきましょう。

⑤セブンイレブンに行き、税金を支払う

センター預かりが反映されたら、セブンイレブンに出向き、レジで納付書払いを行います。
上述の通り、1枚のnanacoカードで1回のレジ会計で支払える金額は25万円までです。しかし、nanacoに事前チャージできる金額は5万円までです。

そこで、セブンイレブンのレジで「5万円以上の支払になるので、一旦5万円を支払ったら、必要金額分、センターに残高確認してチャージし、決済してください。」と伝えましょう。

これで、店員さんが都度センター問い合わせチャージをしてくれて、25万円まではnanacoで支払が可能です。

25万円以上の税金・公共料金支払いはnanacoと現金の併用が可能

nanacoの残高だけでは支払額が不足する場合は、残金を現金で支払うことができます。
ただし、加盟店によっては現金との併用払いができない場合があるそうです。支払いをする前で店舗レジで聞いてみることをおすすめします。

最後に

今回は、nanacoでショッピングやnanacoで税金や公共料金を安くする方法について紹介しました。

たかが2%の割引ですが、チリツモの効果は偉大です。
仮に毎月のnanacoでのお買い物・税金支払い・社会保険料支払い・公共料金支払い全部まとめて10万円なら、年間のお得額は2000円×12ヵ月=24,000円。10年分なら24万円ですから、決してバカにはできません。

ひと手間かかりますが、その分の価値は十分あると思います。

なお、nanacoでお得に支払える税金&社会保険料、その種類と納付時期は以下の記事にてご確認ください。

ちなみに、もう使えませんが、過去、住民税の支払い時は以下の方法で2000円分得をしました。こういうキャンペーンを見逃さないようにしたいですね。新しいサービスを利用するきっかけにもなりますしね。