連休を利用して上海を旅行してきました。
海外に行くとなったら、旅立つ前に必要なのが、現地通貨の調達ですよね。

成田空港で人民元への両替したら・・・

私が人民元を調達したのは9/15。成田空港内銀行で両替をしたらレートは16.91。
前日9/14の終値が15.35ですから、その差は1.56。
数値だけ見ると大したことがないように見えますが、16.91/15.35=1.1016ですから、10%以上の手数料がとられていることになります。

仮に、ドル円で同じことが起こったと仮定すると、1ドル=100円なら、1ドル=110円で換金されるってことですから、ありえません!!国内の国際空港で人民元に両替される場合、過分に両替しないようにしましょう。

現金換金率が悪いから、支払いは極力クレジットカードで

中国では非常にキャッシュレス化が進んでいます。
小さな商店出さえ、キャッシュレス決済のWeChat(ウィチャット)やAlipay(アリペイ)などのアプリ決済なども進んでいます。

ただ、日本人はWeChatやAlipayなどを使ってませんよね。もちろん、クレジットカードでもOK。
中国は、世界7大ブランドの一つ銀聯カード(ぎんれんカード)によるデビットカードの利用が多いですが、もちろん、VISA、Masterのカードも利用可能です。

私はあまりに、空港での現金換金率が悪いので、極力、クレジットカード払いで支払いました。クレジットカードならポイントもたまりますし、手数料も抑えられます。

ただし、磁気不良、暗証番号間違いなどで使えないなんてこともありますので、必ず複数枚のクレジットカードを持っていきましょう。
複数枚のカードをお持ちでない場合は、年会費無料&高還元率のカードを今から用意しておきましょう!

でも現金は必要。上海・北京など中国旅行でいくらぐらい中国人民元に両替したらいいか?

さて、極力、中国旅行の間は、極力、クレジットカードで支払うとしても、やっぱり、現金は必要。異国の地ともなればなおさらです。

では、上海・北京など中国旅行で、いくらぐらい元に両替をしておけばよいでしょうか?

その前に、今の日本円/人民元のレートを見ておくことが大切ですね。
まずは、チャート確認、物価事情確認の上、一人貧乏旅行の目安(私の場合)はどうだったかお伝えしますね。

人民元/円チャート(2018年8月)

以下は、人民元/円の週足チャートです。現在、約16円ぐらいですね。

人民元チャート

中国 物価事情

いくらかかるかは、あなたの旅行日数や使い方次第ですので、なんとも言えませんので、以下に私が現金払いした例を挙げてみました。

・地下鉄(初乗り)    :3元~
・地下鉄(1 day Pass)  :18元
・タクシー初乗り     :14元
・高速鉄道(蘇州まで片道):39.5元 ※内陸の方にエクスカージョンしました
・水(ペットボトル)   :2元~
・スターバックスラテ(グランデサイズ):31元 ←他の支払いに対し、明らかに割高!
・観光地買い食い     :2元~15元
・食事(地元ローカル系) :10元~50元
・コンビニサンドイッチ  :5~7元
・コンビニおにぎり    :3.5元
・豫園(ヨエン)入場料  :40元  ※絶対行きたい上海観光スポット
・東方明珠塔入場料    :150元 ※誰でも知ってる上海の特徴的なテレビ塔
・お土産用菓子箱     :18元~

女一人旅、3日4日上海旅行の場合、現金はいくら必要だったか

私の場合、ホテルはExpediaで事前クレジット払い、さらに、高級ショッピングはしませんでしたし、一人旅行で高級レストランなどなども利用していません。

この場合、2018年8月現在、1人民元=16円ですので、16000円あれば1000元。上記のようなつつましい旅行なら1000元で十分です。

1000元でも、人に配るお土産買ってますし、新幹線で上海から蘇州まで新幹線で移動していますし、とにかくいろんなところを見て回ることを重視しますので、観光入場料はケチりません。そんな旅行でも、1000元で全然大丈夫でした。
※ちなみに、自分へのお土産はいらない派。現地を体験すること、そして、そこに行った記念に写真を撮ることが自分自身へのお土産です。

ちなみに、私の場合、一番最初の現金支払いは、ホテルまでの移動費でした。
私はホテルを上海駅のそばに予約し、地下鉄の駅も歩ける範囲でしたので、地下代移動では7元で済みました。ただし、1時間半かかりました。
1元=16円換算すると、112円です。安いですね。交通費は総じて安いです。タクシーも気軽に使えますよ。

上海旅行、どこで予約すると安い?

上海旅行の場合、非常に安いパッケージツアーがたくさんあります。3万円台から見つかります。
上海旅行パッケージ(3万円~)

上海一人旅の場合は、旅行会社のパッケージツアーは使うな

一人旅行の場合は、二人以上で行く場合と事情が異なります。一人旅行の場合、そもそも、最小申込人数が2名以上で申し込みができなかったり、一人通貨料金がとられて割高です。

上海の超格安ツアーの場合は、自由旅行の場合も空港→ホテルの送迎が含まれていません。異国の地について戸惑いのある中、一番利用したいのは空港→ホテルの移動だと思いますが、それがついていないのなら、そもそもパッケージを利用する必要はありません。
自分で、航空券+ホテルを取りましょう。安いものが見つかります。

私はExpediaで航空券+ホテルを予約しました。航空券とホテルを一緒に予約するとセット割でやすくなるものもあります
支払いもオンラインクレジット支払いで完了します(ホテルによります)。ホテルには予約情報をプリントアウトして持っていけば、中国語・英語がしゃべれなくても何とかなります!

アジア・国内超セール(航空券+ホテル)

コメントを残す