チャージ残高に利息がつく IDARE(イデア)カード、3Dセキュア2.0に対応。 キャンペーンでカード発行手数料実質無料(11/26まで)
▼シェア&フォローする▼

IDARE(イデア)は、「貯めた以上に、貯まってく」がコンセプトのモバイルアプリ。

最大年利2%の利息相当(ボーナス)を毎月受け取れることを強みとしたスマート積立アプリで、残高はバーチャルプリペイドカードやリアルカードでショッピング決済が可能です。

私は、IDARE(イデア)を2022年2月、「スマート積立アプリ」へとリニューアルした際より利用していますが、毎月積立で利息に相当するボーナスを月初に受け取っています。

このIDAREですが、10月26日より、本人認証サービス(3Dセキュア2.0)に対応。カードをお持ちの場合は、特別な設定やカードの再発行をすることなく、本人認証を要する決済でも利用が可能となっています。

また、11月26日までの期間限定で、カード発行費用がボーナスで返ってくる「実質手数料無料キャンペーン」が始まりました。IDAREに興味のある方は、この機会につくっておくとよいです(年会費は無料)。

3Dセキュア対応で、今後、利用しやすくなりそうな予感です。

楽天ふるさと納税もポイントUP対象

よりお得にセールを利用

IDARE(イデア)とは

IDARE(イデア)は、株式会社Fivotがオリエントコーポレーションとタッグを組んで運営するるスマート積立アプリ。

毎月の入金(チャージ)で年利2%の利息(ボーナス)がつくアプリで毎月利息分が受け取れます。チャージ残高+ボーナスは、現金出金が不可ですが、オンライン決済やリアルカードでショッピングで利用することができます。

IDARE(イデア)でできること

このアプリでできることは3つです。

機能特徴
貯める・事前に設定した積立計画に基づき、自動で積立(チャージ)
・スポットでの残高チャージも可能  
平均残高と入金額に応じて、毎月月初に最大年利2%のボーナスポイントが付与
 (月利換算で0.16%)
使うバーチャルプリペードカードとリアルカードでショッピング決済
送る友人・知人に送金が可能

最大のメリットは残高に対してボーナス付与

本アプリの最大のポイントは、残高に対して最大年利2%のボーナスが付与されることです。

毎月の平均残高に対して最大2%のボーナスが付与されます。ただし、過去にボーナスから移行した残高は、付与対象残高の対象外です。12ヶ月で割った率を乗じた額が、毎月月初に付与されます。

残高の保有上限は100万円で、この金額内で、積立運用が可能です。

預け入れた資金に利息という点では、銀行預金、銀行定期などよりはるかに運用利率はいいです。ただし、利用にはいくつか注意があります(後述)

カードは2種類

2022年10月26日より、IDAREカードは3Dセキュアに対応

3Dセキュアとは、オンラインでカード決済する際に求められる場合がある本人認証で、昨今、この3Dセキュアに対応をしていないと取引ができない決済も増えてきているので、対応の重要度が高くなっています。

カードの種類は2種類
バーチャルプリペイドカードと店舗で利用できるリアルカードがあります。

機能特徴
バーチャルカード・事前に設定した積立計画に基づき、自動で積立(チャージ)
・スポットでの残高チャージも可能  
平均残高と入金額に応じて、毎月月初に最大年利2%のボーナスポイントが付与
使うアプリ上で利用
発行費用が無料
リアルカードプラスチックのリアルカードは店舗で利用が可能
カード番号の記載のないナンバーレス
タッチ決済にも対応
紛失時など、アプリ上から利用のロックが可能
本人確認必要
発酵手数料 900円(税込)

【11/26まで】リアルカード手数料実質無料キャンペーン

リアルカードを初めて発行される方が対象のキャンペーンです。
通常税込900円かかる手数料が実質無料になります。
 
■期間 : 2022年10月26日(水)〜11月26日(土)
■内容 : 発行費用をボーナスポイントで返金(※発行から1週間ほど)
 
現金では出金できないので、カード利用を前提とすると、リアル店舗で決済できるカードを持っていた方がいいです。
少額で運用を始めたい人は、利息分900円分を取り返そうとすると、それなりの時間がかかります。この機会を上手にご利用を。

入金は3種類に対応

上記カードへの入金は以下の3種類に対応しています。

・クレジットカードからのチャージ(VISA/Master)
・セブン銀行ATM
・銀行振込

アプリ設定で使える

アプリは以下からダウンロードできます。

IDARE - 貯めた以上に、貯まってく。スマート積立アプリ

IDARE – 貯めた以上に、貯まってく。スマート積立アプリ

株式会社FIVOT無料posted withアプリーチ

毎月ボーナスを受け取るためのIDARE(イデア)利用時の注意

毎月ボーナスを受け取るためのIDARE(イデア)利用時の注意

IDARE(イデア)でボーナスをもらって上手に運用するには、積立計画が必要です。以下、注意点を含めて紹介します。

毎月一定額の入金が必要

ここが重要なポイントとなりますが、ボーナスをもらうには毎月の入金が必要です。

ボーナスの付与は、「当月の入金額の20%を上限」としています。そのため、入金が一切ない場合はボーナス付与なし。また、平均残高に付与率を乗じた額よりも入金額の20%のほうが小さい場合には、上限までしか付与されません。

わかりにくいので、以下例で示します。

残高が20万円、当月の入金が2千円の場合

❶20万円×2%÷12=333円
❷2千円×20%=400円
となり、❶<❷なので、❶の333円のボーナスが受け取れる(満額受取)。

残高が20万円、当月の入金が1千円の場合

❶20万円×2%÷12=333円
❷1千円×20%=200円
となり、❶>❷なので、❷の200円しかボーナスが受け取れない(満額受取不可)。

故、月の利息が満額受け取れるように、毎月入金=毎月積立をしていく必要があります。

保有上限100万円にも注意

保有上限は100万円。IDARE:各種限度額
故、より多くの利息を受け取ろうと100万円を入金をしてしまうと、翌月に追加入金ができなくなります。再び入金するためには、カードをお買い物で決済して、入金するといった運用上の面倒が発生します。その点は考えて、最初の入金、毎月の入金を考えた方がいいです。

運用例

❶月初に100万円入金
❷翌月月初に1,666円のボーナス受取(月利 0.2/12=0.16%)
❸以降、毎月11,666円ショッピング決済の上、同月中に1万円入金 ⇒❷❸のループ

リスク・注意

確かに利息相当はもらえますが、銀行のように現金出金ができません。また、会社破綻など万一時の資金プロテクトも銀行とは異なります。
入金した資金は、あくまで、ショッピングやチャージでのカード利用が前提です。使い切れる範囲で無理のない毎月積立運用計画の上、利用しましょう。

最後に

今回はIDARE(イデア)について紹介しました。
上手に利用するには、計画的な入金が必要ですが、以下のような利用メリットもあります。

IDAREの利用価値(の可能性)

・銀行よりも利率のいい運用先
ゴールドカード100万円修行達成のための、資金チャージ先として
・厳しさ増す高還元率チャージのダークホースとしての使い道(各種ペイへの紐づけなど)

これから、少しずつ試してみようと思っています。
面白い、ルートが有ったら、また紹介したいと思います。

ちなみに、少し前までNGだった(はず)のRevolut(レボリュート)⇒IDAREのチャージが、本日チャージしてみたら利用できました。

利息相当が付く分、Revolutよりも使えるかも…と思ったりしており、来月から改悪となるauPAYからのチャージについても、nanacoに20万円をチャージ&支払いを済ませた残額5万円分の最最終預け場所はIDAREにしようかなと思っております。

クレカ・キャッシュレス系キャンペーン

Amazon生活応援系セール・キャンペーン

■ Amazonでより安く買うための事前準備
【全員】クレカチャージで0.5%還元 (12/1まで) ※要エントリー
【JCBカード】決済で最大12.5%還元(最大8000pt) (12/25まで)
【PayPay銀行】Amazonでのカード利用で500円相当 (12/31まで)
【イオンカード新規入会】Amazonチャージで15%還元+最大11,000pt (1/10まで)
【みんなの銀行】Amazon利用で20%還元+1000円 (1/31まで)

【随時更新】真っ先にチェック!食料・日用品セール
半額ストア
食品在庫一掃クーポン
飲料・アルコールクーポン
ドラッグストア バーゲンクーポン
【毎日更新】70%以上OFFのタイムセール(オールジャンル)
日用品・ファッション
【随時更新】 ホーム&キッチン お買い得情報・セール
【毎日更新】 Amazonファッションタイムセール

Amazon 無料体験サービス
Amazonプライム 30日間無料(特典内容)
Prime Student 学生なら6ヵ月無料
本読み放題 KindleUnlimited 30日間無料 or 3カ月99円
聞く読書 Audible 2ヶ月無料+100ptもらえる