▼シェア&フォローする▼

熾烈な競争が繰り広げら得るポイント業界。
利用者にとってとてもお得なサービスの登場もあれば、改悪もあり。お得だと思っていたサービスも知らないうちにお得でなくなっていることもあるので注意が必要です。

今回は、Pontaポイント交換の改悪について。

これまで、Pontaポイントでは、au Payマーケットau PAY ふるさと納税に限定利用の限定ポイントに交換することで、ポイントが50%増量(1.5倍増量)になるキャンペーンが継続的に開催され、交換上限の2,000ポイントを3,000ポイントに増額して利用することができました。

しかし、この50%増量交換が、4月から「auスマートパスプレミアム会員限定(有料)」に改悪となります。通常の会員の方は、3月中に交換しておいた方がよいです。

【改悪】交換で1.5倍増量は会員限定に(4/1~)

改悪の適用は、4月1日10時からです。具体的にどのように変更になるのでしょうか。

ポイント交換改悪でどうなるか

「交換で1.5倍増量」と並行開催されている「交換で1.1倍増量」キャンペーンと合わせて、以下のように改悪になります。

ポイント交換の改悪:改悪前 と 改悪後

◆改悪前
【誰でも】ポイント1.5倍増量:交換上限ポイント数2,000P
【誰でも】ポイント1.1倍増量:交換上限ポイント数100,000P
 ↓
◆改悪後(4/1 10時~)
【auスマートパスプレミアム会員限定】ポイント1.5倍増量:交換上限ポイント数3,000P
【誰でも】ポイント1.1倍増量/交換上限ポイント数100,000P

上記の通り、「auスマートパスプレミアム会員」に対してはUP(交換上限が+1,000ポイント増加)と優遇度がUPするのに対し、非会員の特典がなくなります。

auスマートパスプレミアムの一時利用はあり

auスマートパスプレミアムとは、以下のようなライフを充実させるための会員制サブスクです。月額料金は548円(税込)で、初回加入の場合、30日間無料で利用できる特典があります。

auスマートパスプレミアムの内容

・動画・音楽。書籍などのエンタメが楽しめる
・お得なショッピングクーポンがもらえる
・Webアプリ使い放題
・水濡れ障害などでデータ復旧サポート
・データ50GB利用 他
サービス詳細

故、ポイント1.5倍増量ならば、1500ポイント分はお得になるので、交換時に一時的にauスマートパスプレミアムに加入するという方法はありかもしれません。有料サービスを利用したとしても、1500-548=952㌽はお得です。

最後に

今回は、Pontaポイントの1.5倍増量交換の改悪について解説しました。
au Payマーケットau PAY ふるさと納税を利用する予定があり、Pontaポイントがたまっているならば、、3月中に「1.5倍増量でポイント交換をしておきましょう。

※アクセスはスマホで
au Pay お得なポイント交換所

増量ポイントで続けてふるさと納税したい方は以下もご確認を。

au Payふるさと納税