▼シェア&フォローする▼

国内発で、仮想通貨ジャスミーコイン(JasmyCoin/$JMY)の取扱を始めた 暗号資産取引所 BITPoint(ビットポイント)が、口座開設やログイン、$JMYの購入・保有でJMYがもらえるキャンペーンを開催中。

私は、直近の急騰をとり逃していますが、平均26円ぐらいで10,000通貨強を購入。キャンペーン特典で、合計52,500円相当の$JMYがもらえるはずです。
これなら、広すぎるスプレッド(手数料)の補填を差し引いても、プラスが残るはずです。

今回は、ジャスミーコイン$JMYの特徴を解説したうえで、BITPOINTのキャンペーン(複数あり)について紹介私が購入を決めた理由にうちても解説します。

【追記】ついに来た!Bainance上場

11月22日 21時(日本時間)、BinanceにJasmyCoinに上場。JASMY / BTC、JASMY / BNB、JASMY / BUSD、JASMY / USDT の取引ペアでの取引が始まりました。
これに伴い、$JMYは急騰しました。急騰後の下落が激しかったので、随分戻した感じです。
 
◆主な$JMY取扱い取引所
Coinbase、KuCoin、Gate.io、MEXC、Bittrex、Bitfinexなど大手取引所に上場。その他、Uniswap V3、0x ProtocolなどのDEXでも売買可能です。
日本ではBITPOINTのみで取り扱いあり。11月30日まで取引で$JMYもらえるキャンペーン開催で、少しお得に購入できます(後述)。
現在は、既に募集が終わっていますが、30日間、年利100%で貸して増やし中です。

\ふるさと納税で高還元!/

さらに還元率を+3%UPする方法

仮想通貨ジャスミー(JASMY/JMY)とは

IoTをより安心・安全に使いやすく

ジャスミー(JASMY)は、「データの民主化」という基本理念のもとに立ち上げられた「IoTプラットフォーム」。ジャスミーコイン $JMYはそのプラットフォームで使われるERC20規格に基づいた独自トークンです。

今、インターネット経由でモノがつながるIoT(Internet of Things、モノのインターネット化)が進んでいますが、これらインターネットを行き交うデータは、このまま進むと、GAFAなど、一部の巨大企業に吸い上げられる一方であり、個人にとって安全・安心な状況とは言えません。

仮想通貨界隈では「民主化」いう用語が散見されますが、「データの民主化」は中央集権・大企業などに握られてしまっているデータをビジネスの主体者やユーザに取り戻そうとする、データの自由化の動きのことです。

ジャスミー

ジャスミーでは、ブロックチェーンで管理されるJasmy IoTプラットフォームは、ビジネスと顧客をつなぐ接点を一元的に提供。ユーザーの個人情報を安全に分散管理することで、安心・安全に価値と対価が還元される仕組みを作る仕組みを構築します。

また、IoT機器をハンドルするためのIoTデバイス・ライセンスも提供
・ユーザー:安全にデバイスを管理・操作
・企業  :IoT機器の状況把握や管理を行うことができるサービス
できる環境を整えるべく、開発が進められています。

手がけるのは日本企業

このプロジェクトを主導してるのが株式会社ジャスミー。日本の企業です。

創業者はソニー元社長安藤国威氏。代表取締役社長は佐藤一雅氏。ソニーグループの重職についてこられた方で、その他役員もソニー系出身者が名前を連ねています。

$JMYの値動き

ジャスミーコインは、2021年2月以降、取扱取引所の拡大に努めています。

直近は大きく上昇

2021年10月にはアメリカ最大級の仮想通貨取引所コインベースに上場。
2021年10月26日からは、BITPoint(ビットポイント)が国内仮想通貨取引所初で取扱を開始したことで注目が高まり、現在、価格が上昇しています。

JasmyCoin:直近3ヵ月の日足チャート
JasmyCoin:直近3ヵ月の日足チャート 最新チャート

上図は直近3カ月間のジャスミーコインのチャートですが10月7日以前は2円以下だった価格が、一時、最高値37.5円をつけました。現在は、ピークを迎え、一旦下落していますが、それでも、2021年10月4日現在、時価総額215位まで上昇してきています。

最高値まで大きな上昇余地あり

ただし、実はジャスミーコインは、直近が最高値というわけではありません。長期チャートを見ると、2021年2月に最高値418円をつけており、未だ1/10以下にとどまっています。
十分、高値余地があると言えそうです。

JasmyCoin:直近3ヵ月の日足チャート
JasmyCoin:長期日足チャート

BITPOINT $JMY当たるキャンペーン

只今、BITPOINTでは、国内発取扱開始を記念して、各種キャンペーンを複数開催しています。

\$JMYもらえるキャンペーン/
BITPOINT キャンペーン

❶口座開設キャンペーン

内容:キャンペーン期間中に口座開設で、もれなく3,000円相当の$JMYプレゼント
期間:10月29日〜11月30日

❷日本初!JMYの取扱記念 第一弾キャンペーン

内容:(a)ログイン (b)入金 (c)購入 (d)継続保有で$JMYプレゼント
期間:10月26日〜11月30日

(a)期間中、1回以上のBITPOINTへのログインした方全員に500円相当の$JMYをプレゼント
(b)期間中、1万円以上の入金で、2000円相当の$JMYをプレゼント
(c)期間中、購入の$JMYの10%分相当の$JMYをプレゼント(付与上限1万円相当)
(d)期間中から10,000JMY以上の残高を15日以上継続保有で50,000円相当の$JMYをプレゼント

【終了】❸日本初!JMYの取扱記念 第二弾キャンペーン

内容:貸して増やすに申込で年利100%(抽選、貸出上限70,000JMY)
期間:10月26日〜11月12日

❹日本初!JMYの取扱記念 第三弾キャンペーン

内容:フォロー&キャンペーンツイートのRTで10,000円相当のJMY当たる(抽選)
期間:10月26日〜11月26日

私の$JMY投資戦略

私の$JMY投資戦略

私は10月末からの価格上昇の初動に乗り遅れてしまったので、まずは、1回目のピーク37.5円からの下落を待ってから、第一回目の購入を実施しました。
以下では投資の理由、及び、私の今後の投資戦略について紹介します。

投資を行った背景

投資の理由としては、以下の5つです。

$JMYに投資した5つ理由

  1. 現在の価格は最高値の1/10以下であること
  2. 世界最大の仮想通貨取引所バイナンスの上場が決まれば、更なる上昇が見込めること
     ※コインベースに上昇しているので、可能性は十分あると考える
  3. 国内の仮想通貨取引所にも上場の余地があること
  4. これから年末に向けて、仮想通貨市場で、ビットコイン上昇⇒イーサリアム上昇⇒その他アルトコイン上昇の循環物色が継続する可能性が十分高いこと
  5. ジャスミーIoTプラットフォームは、今現在、実証実験の段階ですが、実用化への進展で、価格が上昇する可能性があること

現在の投資状況

私は何回かに分けて$JMYを購入。結果、キャンペーン❷(a)~(d)を達成したことで、後日、52,500円相当の$JMYがもらえるはずです。

現在は、キャンペーン❸「30日間、年利100%で貸して増やす」を利用してレンディング運用中です。
もともと抽選式だったのが、急きょ、全員対象になったのはラッキーでした。しばらく、更なる値上がりを期待して寝かせます。

\$JMYもらえるキャンペーン/
BITPOINT キャンペーン

最後に

今回は、BITPOINT(ビットポイント)キャンペーンを利用して投資を開始した$JMY投資について紹介しました。
どうせ投資をするならお得に投資したい方は、利用を検討してみてください。