仮想通貨の上昇の爆発力は半端ない。利益確定売り一巡したら買い増し、放置せよ。焦らず待っていればいつか笑える
▼シェア&フォローする▼

4月2日にいきなり目の覚めるような急騰を見せたビットコイン
2018年12月の上値をブレークして、一気に上昇。200日移動平均線も一気にブレークしたことで、さらに上昇に弾みがつきました。

この上昇により、仮想通貨市場全体にマネーが流入。主要アルトコインをはじめ、多くの仮想通貨が急騰しています。

2018年バブル崩壊後の底値圏停滞時期にこの暴落は買い時と考えて、ビットコイン、アルトコインを購入した方、或いは、昨年売り時を失ってホールドせざるを得なくなった方々は、仮想通貨は一度上昇したらその爆発力が半端ないを体感されているかと思います。

現在、上昇一服で利益確定も出ていますが、売り急ぐ必要はありません。「待つ投資」も大事です。
Chami(@poststand)の考えをまとめます。

人は不合理。安い時には買えず、高値で買いたくなる

人の心理は非常に不合理です。
以下のような経験はないでしょうか?

  • 底値では、まだ下落するのではないかと思い、買えない
  • ちょっと上がり始めるとどうしようかなと悩んでいるうちに、上昇してしまう
  • さらに上昇に弾みがつき、メディアや周囲からも話が出始めると、どうしても欲しくなる
  • 高いかなぁ~と思いながらも、この調子ならまだ上がると思って買ってしまう
  • 買ったと思ったとたん下がる
  • 下がっても、(まだ上がると信じたくて)売れない

結局のところ、最も買い時の底値は恐怖で買えず、高くなるとイケイケどんどんになって買ってしまって損をするのです

今の仮想通貨はまだまだ底値圏

今の仮想通貨は、上昇したといっても、まだまだ底値圏です。

以下は仮想通貨市場の時価総額ですが、直近ちょっとマネー流入したばかりです。

仮想通貨市場 時価総額推移

最高値で時価総額$828Bをつけ、バブル崩壊で$102Bまで縮小=ピーク時の12.3%まで減りました。
直近、少し復活し、$173Bまで戻っていますが、少しマネーが戻ってきたにすぎません。

今現在の水準なら、数ヵ月~数年という長期投資目線で、ビットコイン、或いは、今回の上昇でビットコインに比べて上昇力が少ないアルトコイン(例えば、イーサリアムやリップル)などに投資して放置しておくのが、資金的にも精神的にも効率的な投資法なのではないでしょうか。

仮想通貨にも株式投資同様、出遅れ銘柄への循環物色がある

株式投資には、例えば主力銘柄に買いが入りそれが一定以上上昇すると、違う銘柄も先導銘柄の上昇につられるように資金が入り、価格が上昇・暴騰するということがよくあります。

これは、仮想通貨でも同じ。ビットコインに買いが入り、チャートポイントに達して上がりにくくなると、それでも買いたい資金により出遅れアルトコインが物色。マネーが流入するという現象がみられます。

仮想通貨の場合は、このパターンがわかりやすい。

仮想通貨でよくあるパターン

最初に、ビットコあにぃが先導し上昇。
アルト兄弟(イーサリアム、リップル、ネム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、その他)は、だいたい、あにぃが一服するとあるタイミングで、次々に上昇を始めます。

 
※ただ、逆もしかりで、ビットコあにぃがこけて頂点から下落した時は、アルト兄弟を全員巻き沿いにして転げ落ちます。そして、一足先にビットコあにぃが復活。アルト兄弟にしてみると、「巻き沿いにしておいてそりゃないよぉ」という状況になります(苦笑)

上記説明、ビケルマンさんの絵で見ると一発で理解できます。
下落時のパターン

このような上昇は、2017年のバブル前からも何度となく見られる上昇パターンです。

「待つ投資」で成功体験をしよう

Chami(@poststand)も自分が持っている銘柄が上がらず、つまらない思いをすることはよくあります。しかし、吹上銘柄をみて、それに乗り換えるといったことはしません。

焦って、上昇いている銘柄に乗り換えたりすると、だいたい高値掴みになって失敗します。

投資の成功法則

まだまだ沼に沈んでいる銘柄を買って待ちましょう。
ある時、循環物色のタイミングがやってきて、我慢して買っておいてよかった~と思える時が来ます。

だから、「待つ投資」で一度成功体験をしましょう。
待つことで得られる成功体験を経験すると、「ただ待つ」ことも、「機会損失」ではなくいつくるかタイミングを計れない上昇への「準備期間」だと考えることができ、待つのが「苦」でなくなります。

待っている間に、情報収集して次はどんな戦略で投資しようかな、どの銘柄がいいか考えましょう。

一日、スマホやモニターに張り付きでトレードするより、体力的・精神的に断然ラクチンですよ。

金銭的にも、心理的にも余裕があることが投資の成功には大事です。

「待つ投資」をする必要なのは準備

「待つ投資」に大事なのは、準備をしておくことです。

準備ができてなければ、成功することはありません。

・口座がないなら用意する。
・資金を用意する。
・何を買うか決めておく。

など、やっておくことはいろいろあります。

まずは、口座がなければ話になりませんので、まずは、口座を用意しておきましょう。

私の今回の反省点は仮想通貨用のレバレッジ口座の準備ができていなかったこと。
ブログに、口座準備の予定と書いて発信した当日にビットコインが暴騰。先回りして準備することの大事さを痛感した次第です。これからでもチャンスはあると思っているので、準備はしておきます。

以下、おすすめ口座を掲載しておきますね。

GMOコイン

東証一部上場のGMOグループ会社

金融業のノウハウを生かした堅牢なセキュリティと管理体制。
現物・レバレッジ取引共に取引しやすい主要5通貨を取扱い。取引ツールもわかりやすい。

現物取引   :取引所、販売所
レバレッジ取引:レバレッジ最大10倍
取扱通貨   :現物・レバ取引共に5通貨
        BTC, ETH, BCH, LTC, XRP

DMM bitcoin

DMM 取扱通貨は豊富な7種類

DMM FXでお馴染みのDMM.comグループが運営母体。取引通貨も豊富な7種類!手数料最安値水準で、クイック入金にも対応し。
取引アプリも使いやすい。

現物取引   :取引所
レバレッジ取引:固定4倍
取扱通貨   :現物 BTC, ETH
        レバ BTC, ETH, XEM, XRP,
           LTC, ETH, BCH

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
バツイチ、会社役員、AFP資格保有者。

身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナなど多彩。

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼
最新情報を受け取る: Chamiをフォロー feedlyをフォロー

メール・励ます  : メールメールする BlogRankingにほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ