▼シェア&フォローする▼

7月の毎週日曜日に、ファミリーマートでFamiPay払いすると、FamiPayボーナスが10倍になるキャンペーン🥳

通常0.5%還元(200円につき1ポイント還元)なので、対象日は5%還元で、200円につき10ポイントが貯たまります。

このキャンペーンを含め、現在開催中のキャンペーン3つを合わせて利用すると、さらにお得!現金でプリペイドカードを買うだけなので、実質的な購入は不要!無駄遣いをせずに、ポイントが貯められます!

FamiPayボーナス 10倍キャンペーン:賢い利用方法

FamiPayボーナス 10倍キャンペーン:賢い利用方法

FamiPayボーナス 10倍キャンペーン【A】を利用してお買い物をする際、賢くポイントをためるには、いくつか注意しておくとよい点があります。お金の保管場所を変えるだけで、7.5%+αお得になります。

対象日
7月4日(日)、7月11日(日)、7月18日(日)、7月25日(日)の4日間

上限とボーナス付与・期限
各日曜日450ボーナスまで(合計1,800ボーナスまで)

ボーナス付与を最大限に活かせるのは、各日曜日ごとに1万円のお買い物まで
これで、毎週、通常50ポイント+ボーナス450ポイント=500ポイント がたまります。

上限とボーナス付与・期限
ボーナスの付与時期:2021年8月26日(木)頃
有効期限:2021年10月31日(日)迄

公共料金や各種料金払いも対象だけど、注意が必要
公共料金や各種料金払いも対象!
ただし、1件あたり100ボーナス固定(内訳:通常10ポイント+キャンペーン90ポイント)となっています。

支払額が小さい場合はお得ですが、1万円を超えるような支払いはお得とは言えません
別の方法で支払いをおススメします。

合わせ技でバニラVISAギフトカードが7.5%還元!

合わせ技でバニラVISAギフトカードが7.5%還元!

本キャンペーンと併設で、7月26日まで「バニラVisaギフトカードのFamiPay払い購入でFamiPayボーナス2.5%還元【B】」が開催中ですが、7月の日曜日に購入すれば、還元率が更にUPすると思われます。※キャンペーンの注意事項に併設不可記載なし

この2つのキャンペーン+、10日・25日のチャージの日の3つを合わせ技で利用すると、還元率が7.5%+αにUPします。

倹約家の間ではお得プリカとし認知度高いバニラVisaギフトカード

バニラVisaギフトカードは、コンビニ店頭で、Amazonギフトカード、楽天ポイントギフトカード、App Store & iTines、Google Play などと一緒に販売されているのですが、なぜか、認知度いまいちななんですよね。

しかし、節約家の中では利用の仕方で超お得なカードとして有名。なぜなら、VISA加盟店ならどこで、リアル店舗でもネットショップでも利用できるクレジットカード的なカードであるにも関わらず、時々、ファミマのキャンペーンで、超高還元率で購入することが可能だからです。

ファミペイのキャンペーンと、Visaギフトカードの使い方(+利用上の注意)は以下の記事にて詳細解説しているので、合わせてご確認を。

3つのキャンペーンの合わせ技で最も得する方法

少しでもお得に利用するなら、3つのキャンペーンを併用した以下の方法がもっともお得ではないでしょうか。

・7月10日と7月25日のチャージの日に10,000円ずつチャージ
 (上記に該当しない週は、いつでもチャージOK)
 ⇒コーヒー・ファミチキなどの無料引き換え券Get

・7月の日曜日に店頭でFamiPay払いでバニラVisaギフトカード10,000円分を購入
 ⇒【A】キャンペーンで5%還元+【B】キャンペーンで2.5%還元=7.5%還元

私は本キャンペーンをがっちり利用予定

私は、この方法で、4週×10,000円=40,000円分のバニラVisaギフトカードを購入予定♪
 
さらに、購入したバニラvisaギフトカードでAmazonギフト券を購入する予定です。
 
これで、1円単位でかっきり利用ができ、利用期間が10年に延長!さらに、
Amazonチャージし、Amazonで必要な時にお買い物に使用予定。また、寄付特典のないふるさとチョイスでのふるさと納税もAmazonチャージ&Amazon Payで支払えば実質割引価格で寄付できます。
詳細は、以下の記事にてご確認ください。

最後に

今回は、ファミマペイ10倍キャンペーンの超お得活用術!3つのキャンペーンの合わせ技でさらに得する方法を紹介しました。

冒頭でも説明しましたが、本方法は、現金でプリペイドカードを買うだけなので、実質的な商品購入の必要はありません。
お金の保管場所を変えるだけで、最大7.5%+αお得になります。

今の時代、現金を保有する、銀行預金口座を増やすことだけが、お金を増やす方法ではありません。むしろ、これらに固執すると、みすみすお金の増えるチャンスを見逃します。

心理面で現金を減らしたくない気持ちは理解できますが、本当に得するお金の置き場所(時には投資)は何かを考えて、お金を運用してくださいね。