スモールビジネスに資金は不要!副業を始めたいあなたにヒントとなる思考法・戦術が学べる本を紹介

AirB&B、SpaceMarket、Uberなどのシェアリングビジネス、そして、SNS、ブログを活用した個人メディアなど、個人が空いた時間と空間で稼ぐハードルがどんどん低くなっている昨今。

最近のスモールビジネスは、その名の通り、小規模にビジネスを始めることですが、フリーランス、副業を考える方の多くは、ネットを活用したものが主流でしょう。

アフィリエイトやYoutuber、プログラミング・ホームページの制作受託などなら、既存のサービスを利用すれば、スモールビジネスを始めるに当たっても、ほとんど資金はいりません。無料のサービスを使って始めることも可能で、ちょっと目のつけどころを変えるだけで、これまでは実現が難しかったビジネスが個人でも提供、しっかり利益も出せるような時代になりました。

でも自分でいざビジネスを始めようとすると、これまで経験がないが故に、狭い視野の中でビジネスを構築しようとしていたり、収益の立て方がわからなかったりと、なかなか実ビジネスまで計画を昇華することができないのが現実です。

そんな、これからビジネスを始める方に、ビジネス構築のヒントを与えてくれる一冊を紹介します。

著書「それ、売りますか?貸しますか?運用しますか?無料という手もありますよ。」(泉正人 著)

本書の著者は、社会人向けのマネー教育を提供する「ファイナンシャルアカデミー」を運営する泉さん。

著者曰く、自分の「やりたいこと」を「ビジネス」にするために一番重要なことは「ビジネスモデル」を考えること。

自分のビジネスの他との差別化=「強み」をうまく収益化することが大事です。

本書では、数人の同じくビジネスモデルの設計に悩む事業化の卵たちの例をモデルケースに以下のようなアドバイスをしてくれます。

1.自分の強みは何か?
2.どんな仕組みで稼ぐか
3.いかに「無料」を活用するか
4.お金の出入りの「時間軸」をどう合わせるか

ちょっとしたビジネスモデルの差が収益に大きな差を生む

本書のタイトルもありますが、今のご時世、モノを売るだけが商売ではありません。強みを売ってもいいし、貸してもいいし、運用してもいいのです。

売り方だって様々です。ただ、知っておくだけで有利にビジネス展開ができるセオリーも存在します。

例えば、簡単に実現できる例として「物の単位を小さくするほど単価が高くなる」セオリーをあなたのビジネスモデルに採用できませんか?

簡単に言えば、
 マグロは一本より切り身にする
 コインロッカー式で「時間」も「空間」も細かく分割する
ことで、収益が上がりますよね?

1本や1日の単位ではいらない。しかし、細切れにすることで、マーケットの参加者が増えて、単価が高くなり収益面でもメリットがでるのです。
スモールビジネスを始めるに当たってこの考え方は非常に大事です。

すべてのビジネスはアービトラージ

金融用語としてよく見かけるキーワードアービトラージ。価格差を見つけて、その差を取引する売買手法です。

ビジネスもすべてはアービトラージ。他との「差」によって成立しているのです。

このアービトラージを見つける能力は、いわば「ビジネスセンス」。他との差に価値を見出し、仕組化して販売/レンタル/サービスすることができれば、あなたは自分で商売ができます。

満足感が高いのは、投資になる支出

さて、他との差を見出しビジネスモデルを考えるに当たっては、利用する側のことをよく考えなくてはいけませんよね。

ちなみにお金を出すとき、満足感が高いのは、「投資になる支出」です。投資と一言に言っても、お金の投資とは限りません。自己投資につながるなど、相手が自己投資として満足できたっていいのです。そういう要素が、あなたが考えるビジネスにないかも、考えてみてください。

是非、本書から、ヒントをもらってみてください。

「稼ぐ力」を身につけた9人のビジネスストーリー それ、売りますか?貸しますか? 運用しますか?無料という手もありますよ。

私が副業にブログえ選んだ訳

私は、かねてより、複数の収入源を持ち、どれかがしくじっても暮らしていける地盤を作っておきたいと若いころから思っていた一人。
そのためにはじめに開始したのは、「株式投資」でした。その後、投資マーケットは、FX、CFD、仮想通貨など多岐に広がっていますが、これも収入源の分散化の一つです。

しかし、やっぱり、投資はどんなマーケットであろうが「投資」。マイナスになることもあるわけで、投資のみで収入を分散化してるとは言えないとの考えに至りました。

結果、次の収入源の一つとして始めた、スモールビジネスが、副業としてのブログ収益化(ブログアフィリエト)でした。

私は幸い、いろいろ趣味がありますが、さて、どれを主軸にブログを書こうと考えたとき、メインにしたのは「投資(お金)」でした。

なぜ、投資(お金)×ブログなのか?

では、なぜ、「投資(お金)」をブログの主軸テーマとしたのか。理由は大きく2つあります。

①「お金」は誰もが関心があることである
人生の悩みの90%は「お金」に関わることであると言われます。
人生お金じゃないとの考えもありますが、お金が解決してくれることは非常に多いのが事実です。やっぱり生きてく上で大事なのです。

②勉強、実践したことを記事化すれば、有益情報も失敗談も人の役に立つ
お金の勉強は尽きることがありません。ブログを書く行為自身が、自分の考えの整理、知識定着、備忘録につながります。そして、自分の経験が、成功情報だけでなく失敗を含めて、読者の役に立ちます。
そして、記事を書き続けることで、ブログが私のストック(資産)として、育っていくことは、私自身の記事を書き続けるモチベーションにもなります。

③ブログを書くモチベーションが、情報への感度も高める
ブログアフィリエイトを始めると、今何が話題になっているか、自分自身も敏感になります。敏感になれば、新しい情報のキャッチ力もUPします。

といった具合で、自分のためにも、人のためにもなるのです。

ブログ副業ならお金はかからない

ブログは、日々、コツコツ記事を書くという地道な活動が必要です。
でも、毎日少しずつだから、30分、1時間の時間を利用して記事が書けます。このぐらいに隙間時間、毎日ありますよね?

ブログは無料でも始められますし、より集客効果が高めやすいWordpressなどを使うにしても、大したコストは必要ありません。たかだか月数百円。スタバ1回我慢する程度で始められます。

お金もないし、時間もないなんて言うのはもはや自分へのいいわけです。