「ふるさと納税」タグの記事一覧(2 / 5ページ)

【ふるさと納税2020年6月】空気清浄機で家族をウイルスから守ろう(ツインバード/象印/日立、ふるなび/楽天で)

【ふるさと納税2020年6月】空気清浄機で家族をウイルスから守ろう(ツインバード/象印/日立、ふるなび/楽天で)

ふるさと納税

空気が乾燥する季節。 風邪やインフルエンザ、その時期を過ぎれば花粉と、空気清浄機が家族の健康に役立つこの季節。 特に今年は、中国発で始まった新型コロナウィルスが猛威を振るっており、国内の店舗でもマスク・・・

【ふるなび】ふるさと納税で総額100億円をばら撒き!Amazonギフト券が当たる&もらえる キャンペーン(12/31迄)

【ふるなび】ふるさと納税で総額100億円をばら撒き!Amazonギフト券が当たる&もらえる キャンペーン(12/31迄)

お得・キャンペーン(終了)

今年のふるさと納税も残り1ヵ月。 このタイミングで、家電の返礼品に強いふるさと納税ポータルサイト「ふるなびで、ふるさと納税で総額100億円!Amazonギフト券が当たるキャンペーンが開始。Wチャンスで・・・

【2020年4月】ふるさと納税:コスパ最強「お米」ランキング ~楽天ふるさと納税でポイント払い・貯めたい方向け

【2020年4月】ふるさと納税:コスパ最強「お米」ランキング ~楽天ふるさと納税でポイント払い・貯めたい方向け

ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品の中で常に人気の「お米」 毎日食べるものですから、家計の助けとなるばかりでなく、日本全国各地のお米が食べれて楽しめるという点からも人気となっています。 さて、ふるさと納税にお米を選・・・

【ふるさと納税2020年7月】電気シェーバー・電動歯ブラシ(フィリップス、オムロン)+オーラルケア品、寄付額は10,000円から

【ふるさと納税2020年7月】電気シェーバー・電動歯ブラシ(フィリップス、オムロン)+オーラルケア品、寄付額は10,000円から

ふるさと納税

一度使い出すともとに戻れなくなってしまう文明の利器 電気シェーバー、電動歯ブラシ。 男性にとって、電気シェーバーは忙しい朝の必需品。 また、電動歯ブラシは、手磨きではなかなか得られないレベルの、ツルツ・・・

【ふるさと納税 2020年6月】掃除機は寄付額1万円~(ロボット掃除機・コードレスなど /日立・アイリスオーヤマ・ツインバード)

【ふるさと納税 2020年7月】掃除機は寄付額1万円~(ロボット掃除機・コードレスなど /日立・アイリスオーヤマ・ツインバード)

ふるさと納税

自宅のお掃除に絶対必須の掃除機。 ふるさと納税では、日立・アイリスオーヤマ・ツインバード製の掃除機がもらえる!掃除のしやすいスティック・コードレスクリーナーから、話題のロボット掃除機、ハンディークリー・・・

【ふるさと納税2020年7月】自転車(折りたたみ/電動)&エアロバイク・フィットネスバイクは寄付額4万円から(ふるなび/楽天)

【ふるさと納税2020年7月】自転車(折りたたみ/電動)&エアロバイク・フィットネスバイクは寄付額4万円から(ふるなび/楽天)

ふるさと納税

所有してると行動範囲が広がる自転車。 でも、なかなか新規購入、買い替えする機会ってありませんよね。ふるさと納税を利用しませんか? 大人用自転車(一般、折りたたみ、電動、オフロードバイク)、子供用自転車・・・

【ふるさと納税 2020年7月】キヤノンプリンター & スキャナは寄付額5万円~。在宅勤務に必須な品をふるさと納税で!(群馬県昭和村/楽天)

【ふるさと納税 2020年7月】キヤノンプリンター & スキャナは寄付額5万円~。在宅勤務に必須な品をふるさと納税で!(群馬県昭和村/楽天)

ふるさと納税

一家に一台あると便利な家庭用プリンター 今年は、新型コロナウイルスの感染防止で進んだ在宅勤務・テレワークにより、購入の買い替え需要が発生している人も多いのではないでしょうか。 2020年5月現在、ふる・・・

ふるさと納税でスパ・サウナ!「万葉の湯利用券/ギフト券」がもらえる自治体2つを紹介。還元率50%以上もあり

ふるさと納税でスパ・サウナ!「万葉の湯/スパリゾートハワイアンズの利用券」がもらえる自治体を紹介。還元率50%以上もあり

サウナ(サ活) ふるさと納税

スパ大好き週2サウナーのChami(@poststand)です。 総務省のふるさと納税返礼品のルール強化で大きく見直された返礼品。 そんな中、注目を集めているのが、「地元に足を運んでもらう旅行系・体験・・・

ふるさと納税の寄付額は40%UPの5127億円。流出自治体ダントツは横浜市。名古屋市、大阪市と続く~総務省 ふるさと納税レポート

ふるさと納税の寄付額は40%UPの5127億円。流出自治体ダントツは横浜市。名古屋市、大阪市と続く~総務省 ふるさと納税レポート

ふるさと納税

8月2日、総務省が「2018年度のふるさと納税に関する現状調査結果」を発表しました。 受け入れ額の自治体別トップは、今年も5月の大盤振る舞い返礼品で世の中をざわつかせた大阪府泉佐野市で総額約498億円・・・