Vポイントを楽天ペイにチャージする方法。WAON POINT交換✕ミニストップ✕楽天ギフトカードで1 Vポイント が 1円以上に

2024年5月現在、街での決済で最もお得な決済手段は「楽天ペイ」です。

三井住友カード ゴールド(NL)⇒JAL Pay⇒WAON⇒ミニストップで楽天ギフトカード購入⇒楽天ペイにチャージ で3.5%のポイントがつきます(詳細

しかし、三井住友カード ゴールド(NL)での決済が進み、お得な利用上限100万円に到達してしまいました… 三井住友カード ゴールド(NL)は、100万円以上使うと還元率は低下するので、利用を打ち止めします。そこで、次年度枠復活までのつなぎ策として、これまで貯まったVポイントを有効活用することにしました。

今回は、Vポイントを原資にして、楽天ペイにチャージするお得な方法を紹介します。VポイントとWAON POINT交換✕ミニストップ✕楽天ギフトカードで、1 Vポイントが1円以上になります。

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

VポイントからWAON POINTへ:等価交換以上になる

2024年4月22日、VポイントとTポイントが統合して新Vポイントが誕生しました。

これにより、従来からのTポイント提携先とのVポイントとの等価交換ができるようになりました。その一つが、WAON POINTです。

Vポイント(Tポイント)⇒WAON POINT での交換

・Vポイント:WAON POINTの交換レートは1:1
・交換単位は1ポイントから
交換の上限:それぞれ月に最大30,000ポイント
・交換はオンライン上で即時完了

Vポイント(Tポイント)から交換したWAON POINTは、WAONにチャージ⇒ミニストップで楽天ギフトカードを購入で、1%のポイント還元がつくので、実際には、等価交換以上にできます。

Vポイントは大事に取っておいてもそれ以上の価値にはなりません。ポイント失効しないためにも上手に使いましょう。

注意は月の交換上限:30,000Pまで

注意が必要なのは、月の交換上限が30,000円である点です。一気に交換ができません。毎月、交換する必要があります。

月末までに行いましょう。

Vポイント→ WAON POINTへの交換する方法

Vポイント→ WAON POINTへの交換する方法

VポイントからWAON POINTへの交換には、「Yahooアカウントへのログイン」「Vポイント契約者番号」と「iAEONのログインID」が必要です。2つのIDをお持ちの方は、すぐに交換ができます。

本記事にご興味がある方は、Vポイントアプリ、VポイントPayアプリを利用中だと思うので、これらの設定は割愛します。

以下では、手順を3つに分けて紹介します。

❶iAEONアプリの利用が初めての方:アプリ設定
❷Vポイント→ WAON POINTへの交換する具体的な手順
❸WAON✕WAON POINTでお買い物する方法(次節)

iAEONアプリが初めての方

iAEONアプリをまだお使いでない方は、iAEONを設定しましょう。
5月31日までの登録で、iAEONはお友達紹介登録で、100ポイントもらえます。

キャンペーン参加方法は以下の通り
こちらのリンクをタップ
❷iAEONアプリをダウンロード
❸紹介コードを入力の上、新規会員登録すると100ポイントもらえる
 紹介コード:A04-3Q7AL9TAXSN

Vポイント→ WAON POINTへの交換する具体的な手順

VポインのWAON POINTへの交換方法

Vポイント→ WAON POINTへの交換する具体的な手順は以下の通りです。

交換手続きページにアクセスし、「交換手続きはこちらから」をタップ
❷本人認証ページで、V会員番号、文字承認を入力の上、「次へ」をタップ
❸ポイント交換手続き画面で、「iAEONにログインして交換を始める」をタップ
❹iEAONログイン
❺交換するポイント数を入力
❻「交換する」をタップ

図は以下をご確認ください。


VポインのWAON POINTへの交換方法

VポインのWAON POINTへの交換方法

VポインのWAON POINTへの交換方法

VポインのWAON POINTへの交換方法

VポインのWAON POINTへの交換方法

VポインのWAON POINTへの交換方法

WAON✕WAON POINTでお買い物する方法

WAON POINTをイオンカード充当で消化する

さて、ここまででWAON POINTを調達しました。
次は、WAONでWAON POINTを使って、お買い物(楽天ギフトカードを購入)する方法です。

基本的なことは、以下の記事を参考にしてください。以下では、以下記事には記載のない事項を紹介します。

WAON POINTをイオンカード充当で消化する

WAON POINTで、直接、楽天ギフトカードを購入する方法ではなく、イオンカードの請求額を「WAON POINT」で充当する方法で購入する方法を紹介します。ポイントのクレカ請求充当は2023年10月から追加された使い方です。

WAON POINT1ポイントを1円として、1円から月々の請求金額の支払いに充てることができます。この方法を使うと、「ゴールドカード達成の50万円」の達成も早くなります。

申込は、イオンの公式アプリ・イオンウォレットまたは、暮らしのマネーサイトから、毎月10日までに行います。

注意点は以下の2点。
・WAON POINTを充当できるのは、ショッピング1回払いの利用分のみ
 2回払いなどの利用分は対象外
・複数の「イオンカード」を持っている場合、ポイントを合算して充当することは不可

WAON✕WAON POINTでお買い物する手順

上記の方法を使った、>WAON✕WAON POINTでお得に「楽天ペイ」にチャージする流れは以下の通りです。
申込み手続き完了後に総保有ポイントからご利用ポイントが差し引かれます。

❶該当のイオンカードからWAONにチャージ
❸ミニストップでWAONで「楽天ギフトカード」を購入
❸「楽天ギフトカード」の残高を「楽天ペイ」にチャージ ⇒お買い物や楽天証券の投信積立に
暮らしのマネーサイトにログイン
クレジット請求充当から申込

下図は、先月同じ方法で、ポイント充当した結果です。
WAON POINTをクレジットカード請求充当

4月28日:WAONアプリに 30,000円をクレカチャージ ⇒充当申請
5月10日:30,000円がクレジット請求充当が完了

これにより、無事、「Vポイント⇒WAON POINT⇒楽天ペイ残高」への交換が完了しました!

イオンカードをお持ちでないなら、年会費無料なので、作っておきましょう。カード入会特典もあります。

最後に

今回は、Vポイントを原資にして、楽天ペイにチャージするお得な方法を紹介しました。

月3万円までの交換方法ですが、大いに活用できるはずです。次年度の100万円枠が復活するまで、毎月3万円ずつ、活用したいと思います。

ただ、私の場合、少なくとも、楽天証券での楽天キャッシュ積立に5万円/月には必要で、実際には、街での買い物・食事にもっと多くの残高が必要になります。足りない分は、他の高還元率カードで補うことにします。詳細

手順は最初は戸惑いますが、慣れてしまうと、さほど手間ではありません。是非やってみましょう。

その他キャッシュレス決済キャンペーン