第一生命NEOBANK 新規口座開設で最大5000円+毎月735円のポイ活 キャンペーン・ポイントプログラム活用術(2/29まで)

住信SBIネット銀行の提携NEOBANK(支店)の一つ、第一生命NEOBANK

第一生命NEOBANKでは、様々なキャンペーンポイントプログラムをしており、とてもお得に現金に交換可能なポイントが貯められます。

第一生命NEOBANK お得なキャンペーンポイントプログラム

❶紹介で口座開設で1,500円(2/29まで)
❷Tポイント連携で500ポイント
❸給与受取で3,000円(2/29まで)
❹ポイントプログラム:振込などポイ活で毎月735ポイント+α

口座開設初期に最大最大5,000円相当+継続的に毎月735ポイント(+α)が貯まる!

第一生命NEOBANKの口座は、アプリで最短即日取引できます。さらに、ATM手数料、他行宛て振込手数料が月5回まで無料な点も見逃せません

この記事では、第一生命NEOBANKのお得キャンペーン・ポイントプログラム活用術を解説します。

[スポンサーリンク]
Amazon新生活SALE
より安く買う!お得にAmazon残高チャージする方法 あれこれ

第一生命NEOBANKの特徴・メリット

第一生命NEOBANKのメリット

第一生命NEOBANKは住信SBIネット銀行と第一生命保険が提供する銀行サービスです。

住信SBIネット銀行は別の企業と連携したネットサービスとして、NEOBANKを強化しており、第一生命NEOBANKもその一つ。口座開設も取引もすべてスマホアプリで行います。

第一生命NEOBANKの特徴・メリット

・口座開設が早い。最短翌日取引が可能
ATM・他行宛振込手数料が各5回/月無料
・キャッシュカード不要、「アプリでATM」入出金が可能

定額自動入金サービス定額自動振込設定 が利用可能
ポイントプログラムでポイントが貯まる
・スマホデビット(MasterCard)で、カードなしでも決済可能
・0歳のお子さまから口座開設も可能

キャッシュカードがない点を不安に感じる方もいるかもしれませんが、私はむしろキャッシュカードなし・アプリ一つで、ATMの入出金ができる点に利用のメリットを感じています。

ATM込手数料は毎月5回まで無料。キャッシュカードを持ち歩かずとも、コンビニATMで、QRコードを読み取り、案内に従えば、簡単に入出金ができます。キャッシュカード不要の便利さを、是非、試してみてください。

ポイントプログラムで貯まったポイントは現金交換が可能な点も魅力です。振込など口座を使うほど、ポイントが貯まります。(後述)

以下では、冒頭で紹介した、口座開設キャンペーン+ポイントプログラムを活用して、現金に交換可能な方法を紹介していきます。

❶口座開設で1,500円(2/29まで)

キャンペーンの概要は以下の通りです。

■特典  :紹介コード入力の上での口座開設で1,500円
■期間  :~2024年2月29日
■進呈時期:条件達成が確認でき次第、翌日

資産形成サービス会員登録後に、口座開設となります。案内に従えば難しいことはなく口座開設ができます。

口座開設方法

口座開設はアプリからです。
口座開設は、スマホで本人確認も含めて、10~15分程度で完了します。不備がなければ、即日口座開設は完了します。

第一生命NEOBANK

第一生命NEOBANK ― 💰毎月ポイント貯められる!

Dai-ichi Life Insurance Company,Limited無料posted withアプリーチ

【2/29まで】お友達紹介登録&設定で1500円+3500円🎁 招待コード: oFvw4TS

口座開設画面の最後の方で表示さえる「キャンペーンコード欄」に紹介コードを入力すると1,500円がもらえます。

ご家族・ご友人などの紹介コードをお持ちでない方は、よろしければ以下のコードをお使いください
紹介コード:oFvw4TS

❷Tポイント連携で500ポイント

口座開設後に利用できるキャンペーンです。キャンペーンの概要は以下の通りです。

■特典  :500 Tポイント
■要件  口座とTポイント連携をして、円預金残高を3万円以上
■進呈時期:口座開設完了月の翌々月末ごろ(予定)
■付与判定:口座開設完了月の翌月末日時点の連携状況・残高を判定
      円預金=円普通預金+円定期預金+SBIハイブリッド預金

Tポイントとの連携方法

連携は簡単です。

❶第一生命NEOBANKアプリの「お客さま情報」をタップ
❷サービス申込状況の「Tポイント利用手続き」の「連携」をタップし連携



⚠️注意:円預金残高3万円以上の要件達成をお忘れなく

Tポイントとの連携と同時に、円預金残高3万円以上の条件達成が必要な点はお忘れなく!
自分名義の「住信SBIネット銀行」から「第一生命NEOBANK」へ送金すれば、振込手数料も0円です。
或いは、後述の他行からの振込特典を利用して、他行から入金してもOKです。

❸給与受取で3,000円(2/29まで)

給与受取・賞与受取の口座として新たに指定し、以下の条件をみたすと、3,000円がもらえます。

・対象期間中に、1回あたり5万円以上の給与・賞与の受取
・3ヵ月連続して給与・賞与の受け取り

❹ポイントプログラム:振込などポイ活で毎月735ポイント+α

第一生命NEOBANKポイントプログラムは、上表のとおり、サービスの利用状況に応じて、ポイントを付与してくれるプログラムです。

利用が容易なポイントプログラムは4つ

第一生命NEOBANKポイントプログラムの中で、簡単にポイントが貯められそうなのは、以下の4つです。

❶他行からの振込1回1万円以上の振込・1回20ポイント
1ヶ月最大25回で500ポイント
❷即時決済サービス1回1万円以上・1日最大1回
1ヶ月最大10回で200ポイント
※証券会社・FX会社などの
 リアルタイム入金がおすすめ
❸給与受取 / 年金受取 / 定額自動入金いづれか利用1ヶ月30pt
❹口座振替(銀行引落)引落を実施1件で5ポイント
・引落成立件数に応じて付与

上記表の太字部分をすべて合計すると「毎月735ポイント」が貯められます。❹は口座振替の件数が多ければ増えるので、さらにたくさんのポイントを獲得することも可能です。

以下、詳細解説します。

❶他行からの振込で最大500ポイント/月

他行から、1万円以上の振込で、1回20ポイント、最大25回で500ポイントがもらえます。

対象となるのは、住信SBIネット銀行(提携ネオバンク支店を)以外の銀行からの、1回1万円以上の振込です。上記を満たしていても、定額自動入金、および、銀行送金アプリ「Money Tap」からのご入金は対象外です。

毎月コツコツ振込すれば、1年で月500P✕12カ月=6,000ポイントが貯まります。このプログラムは獲得ポイントも大きいので、是非とも利用したい部分ですが、以下には注意が必要です。

手数料無料で第一生命NEOBANKへ振込できる銀行を用意する必要がある

他行への振込手数料無料回数が多い銀行としてお勧めしているのが「SBI新生銀行」です。新規口座開設で3,000円ももらえます。詳細は以下にてご確認ください。

❷即時決済サービスで最大200ポイント/月

即時決済サービスとは、提携の金融機関からリアルタイムで決済、入金できるサービスです。

1日1回まで。1万円の即時決済サービスを1日1回ずつ、10日実施すれば20㌽✕10回=200ポイントがもらえます。

楽天証券をご利用されているなら、利用しやすいのが、楽天証券のアプリiSpeedの「リアルタイム入金」です。毎日、スマホアプリを立ち上げ、数回ポチポチして1万円入金をするだけです。

※リアルタイム入金を行うためには、スマホのWebブラウザのポップアップウィンドのブロックを解除しておく必要があります。

楽天銀行と楽天証券を連携するマネーブリッジ設定を行っていれば、楽天証券に自動入金されたお金は、楽天銀行の口座に自動入金されるので、一方的に楽天証券にお金が貯まることも避けられます。

この後、楽天銀行の無料振込枠を利用して、楽天銀行⇒第一生命NEOBANKに1万円以上を振り込めば銀行グルグルで❶が1回達成できます
※銀行グルグル:第一生命NEOBANK⇒楽天証券⇒楽天銀行⇒第一生命NEOBANK

楽天証券口座をお持ちでない方は、銀行グルグル目的、新NISAをスタートに楽天証券口座を用意してもよろしいかと。ちなみに、私は新NISAは楽天証券で行っています。

❸給与受取・年金受取・定額自動入金で 月30ポイント

給与受取・年金受取・定額自動入金で 月30ポイントがもらえます。

わかりにくいのが、定額自動入金です。
定額自動入金は、毎月決まった日に設定した金額を他行から引落入金してくれるサービスです。手数料は不要。他行口座から毎月5日または27日に引落し、4営業日後に入金されます。引落額は10,000円以上、1,000円単位です。

一回設定すれば、後は毎月勝手に実施され、毎月30ポイント獲得できるのでやらないと損です。

「定額自動入金」と「定額自動振込」を組み合わせれば、自動で資金を還流できます(こちらも、銀行グルグルです)。

❹口座振替(銀行引落)で5ポイント/件

口座引き落としが成立した件数に応じて、1件につき5ポイントがもらえます。

達成方法は以下の通り、いろいろあります。件数が増えれば、その分、ポイントも増えます。
・クレジットカードの引落
・公共料金(電気、ガス、NHK)・通信料の引落
・収納代行 など

口座振替サービスを利用可能な先は100社以上。郵送・オンラインで申込可能な会社両方があるので、「オンライン申込」が可能な会社を利用するのが楽です。

以下は、オンライン申込ができる会社の一部です。郵送対応の企業も合わせれば、利用できる会社は必ず見つかります。

口座振替の利用可能会社一覧

クレジットカード
信販会社
PayPayカード、楽天カード、JCB、三井住友カード、アプラス、アメリカンエクスプレス、イオン、NTTグループカード、エポスカード、MUFGカード、オリエントコーポレーション、オリコ、他
通信会社KDDI、ソフトバンク、
公共料金NHK
保険会社第一生命保険、日本生命、あいおいニッセイ同和損害保険、アクサ生命、アクサダイレクト生命、住友生命保険 他

第一生命NEOBANKのポイントは現金交換が可能

第一生命NEOBANKのポイントは現金交換が可能

第一生命NEOBANKポイントは1ポイント=1円として現金に交換することができます。

500ポイント以上100ポイント単位で交換できます。手数料はかかりません。

第一生命NEOBANKポイントの有効期限は、ポイント付与月の翌々年度3月末です。短くても2年の有効期限があるので、ゆっくりしかポイントを貯められない人でも、現金化が可能ではないでしょうか。

最後に

本記事では、第一生命NEOBANKのお得キャンペーン・ポイントプログラム活用術を紹介しました。

上手に運用すれば、口座開設時だけでなく、継続的にポイントがもらえます。是非、第一生命NEOBANKを活用してくださいね。

第一生命NEOBANK

第一生命NEOBANK ― 💰毎月ポイント貯められる!

Dai-ichi Life Insurance Company,Limited無料posted withアプリーチ

【2/29まで】お友達紹介登録&設定で1500円+3500円🎁 招待コード: oFvw4TS
 

キャッシュレス関連キャンペーン