仮想通貨市場は相変わらず冴えない値動きで低迷中ですね。
1月の下落で、仮想通貨を離れてしまった人も多数。googleの検索数も大幅低下したままです。

でも、そんな中でも、各コイン/トークンは、自らのプロジェクトを成功させようと、頑張っています。

本日は、私、chami@poststandも参加したICOの中からのアップデートです。

HERO

東南アジア発の無担保ローン事業のHEROは、2月28日に無事ICOセールを終えました。

3月9日には、日本国内の取引所「QUOINEX」の柏森CEOが手掛けるもう一つの取引所「QRYPTOS」上場します。

KYC(Know Your Customer)情報、つまり、パスポートなどの身分証明を済ませていないとトークンが受け取れませんので、まだ、身分証明情報を出していない方は、ダッシュボードにログインして手続きを済ませてくださいね。

NAGA

「ビットコインの神」との偉業を持つNAGAは、現在、OKEx, HitBTC, OKEx, Cobinhood, IDZに上場を果たしています。

さて、次に上場を狙っているのは、世界最大の取引所Binance(バイナンス)への上場に向けて動き出しています。

最大手の取引所に上場が決まれば、現在低迷中の価格も上昇してくれるのではないかと、気長に待っています。

BANKERA

仮想通貨のための銀行を目指すBankera。
今のところ、上場先(取引可能な場所)は3つ。

hitBTC     :大手仮想通貨取引所
Bankera eXchange:Bankera自身の取引所
SpectroCoin:Bankeraのウォレット

ホームページ上は、Bankera eXchangeは2018年第二四半期にローンチ予定とありますね。

spectrocoinでは少額だけどビットコインが何度ももらえるサービスがありますよ。詳細は以下をご確認を。

コメントを残す