バニラVisaギフトカード vanilla を3%還元以上で購入する方法。使い方・残高の簡単な使い切り方も紹介

コンビニの店頭で購入できるPOSAカード

POSAカードとは、Point of Sales Activationの略で、Amazonギフト券などをはじめ、コンビニエンスストアや量販店などの店頭で販売されているプリペイド式のカードのことですが、その中の一つ「バニラVisaギフトカード」をご存知でしょうか。

全国8,000万以上のVISA加盟店で利用可能なプリペイドカードで、スーパー・コンビニなどの街での買い物、ネットショッピングでも利用可能です。

注目したいのは、時々、ファミリーマートなどで開催される大型のポイント還元キャンペーンを利用して購入すると、実質的に高還元率なカードになることです。

今回は、バニラVisaギフトカード の お得な買い方・使い方(使い切り方、残高確認の仕方)を紹介します。

[スポンサーリンク]
Amazon新生活SALE
より安く買う!お得にAmazon残高チャージする方法 あれこれ

バニラVISAカードとは

バニラVISAカードの利用の仕方

バニラVisaギフトカードはVISA加盟店で利用可能な使い切り型のプリペイドカードです。

バニラVISAカードの特徴

バニラVISAカードの特徴は次のようになります。

・全国8,000万以上のVISA加盟店で利用可能
・使い切りタイプのプリペイドカード(3000円~10,000円)
・個人情報の提出や審査は全く不要でコンビニなどで手軽に購入可能
・2023年4月からは、3Dセキュア2.0にも対応。セキュリティ面が強化

使用後の残高は、「利用可能額・利用履歴確認」ページにアクセスして、1007からはじまる『お問合せ用お客様番号』(16桁)を入力することで確認ができます。

なぜ、注目なのか

なぜ、バニラVisaギフトカードが注目なのか。それは、ファミリーマートの「5と0の日 POSAカード購入キャンペーン」を利用して購入すると、最大3~4.5%還元のカードになるからです。

年会費がかかる有料クレジットカードであっても、カード単体で還元率が3%になるカードはなかなかありません。だからこそ、上手に利用したいカードなのです。
※お得に購入する方法は後述

以下のチャージ登録にも使えます。
〇:d払い、Suica、Googleウォレット、paypay(月5000円まで ※本人認証が通らないため)
✕:PASMO、楽天Edy、Kyash、TOYOTA Wallet、MIXI-M、IDARE、Appleウォレット

利用時の注意点

バニラVISAカードは、ICチップがついていない使い切り型のプリペイドカードであるため、利用に当たってはいくつか注意点があります。

❶街で決済の場合、スライド型の決済端末でないと利用できない(ICチップがついていないため)
❷継続型の支払いには利用できない(公共料金など)
❸ガソリンスタンド、ホテルなど一部利用できないお店がある
❹各種プリペイドカード、電子マネーの購入には利用できない
❺ピッタリ使い切りが難しい ※回避方法はあり!

使えない利用シーンがあることは、認識しておきましょう。

バニラVisaギフトカード のお得な購入方法

バニラVisaギフトカードをお得に買うには、ファミリーマート ファミペイの「5と0のつく日 POSAカードキャンペーン」を利用します。

お得なクレジットカードでチャージすれば、最大3%還元でバニラVisaが購入できます。

「5と0のつく日 POSAカードキャンペーン」の詳細は以下の記事にて紹介しています。
私は、マネックスカードをチャージに使用していますが、その理由についても、以下の記事で解説しています。

【現在使用不可】バニラVisaギフトカードキャンペーン

ファミリーマートでは、これまで年に数回、「バニラVisaギフトカードのFamiPay払い購入でFamiPayボーナス2.5%還元」が開催されています。

これを利用すると、さらに追加で+2.5%還元を受けることができます。ただし、2023年冬は開催がないですね。
以下の記事は、このキャンペーンを利用して、POSAカードを大量買いしたときの記事です。ご参考になれば。

バニラVisaギフトカードの残高をネットで使い切る方法

バニラVisaギフトカードの残高を使い切る方法

利用時の注意点の中で、どうしても避けたいのは、❺ピッタリ使い切れずに残高が残ってしまうことです。これを回避する方法は大きく2つあります。

ふるさと納税

3%還元のクレジットカードをお持ちの方はほとんどいないのではないでしょうか。
故、1万円分買って、そのまま、ふるさと納税で1万円の返礼品で使い切るのが最も簡単です。

各ふるさと納税サイトが開催するキャンペーンで、寄付額に応じた還元もつくので、さらに還元率がUPします。

ピッタリ1万円の返礼品(楽天ふるさと納税)
ピッタリ1万円の返礼品(ふるなび)
ピッタリ1万円の返礼品(ふるさとチョイス)

Amazonに残高チャージで使い切る

残った残高を使い切るなら、Amazonにチャージが便利です。
100円以上の残高があれば、チャージが可能です。Amazonにチャージさえ済ませておけば、いつでもお買い物に利用できます。


❶Amazonにログインの上、Amazon残高チャージページにアクセス

❷金額を指定し「今すぐ購入」をタップ

❸お支払い方法の選択画面で「お支払方法を追加」を選択

❹Visa eギフトのカード情報を入力し「カードを追加」した後に、カード決済

ECサイトでポイントと併用

ECサイトでポイントと併用で使い切りが可能です。利用可能なECサイトは以下の通りです。
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
メルカリ
ヨドバシカメラ
Qoo10
ニトリ

【最適解】残高チャージ⇒AmazonPay払いでふるさと納税で最大2.5%還元

上記で紹介した、❶ふるさと納税で使い切る と ❷Amazon残高チャージで使い切るを掛け合わせて利用すると、さらに還元率がUPします。

只今、Amazonでは、Amazonチャージした残高を使って、mazon Pay払いでふるさと納税を行うと最大2.5%ポイント還元されるキャンペーンを開催中です。

エントリーが必要なので、使うかどうかは別として、ポチっておきましょう。

対象となるふるさと納税サイト

対象となるふるさと納税サイトには、以下のようなサイトがあります。
ふるさとチョイスを除く4サイトは、Amazon Pay の最大3%還元とは別に、ふるさと納税サイト独自の特典もあり、大量のAmazonギフトカードが獲得できます。特典獲得には、どのサイトもエントリーが必要なので、まずはポチっておきましょう。


ふるさとチョイス

ふるなび

ふるさとプレミアム

ふるさと本舗
エントリー後の寄付で
最大30%還元
エントリー後の寄付で
最大32%還元
エントリー後の寄付で
最大33%還元

最後に

今回は、バニラVisaギフトカード を3%以上の還元で買う方法、使い方(残高確認の仕方・残高の使い切り方)を紹介しました。

バニラVISAギフトカードは、街のお店ではスライド決済式端末でしか利用できない、残高使い切りが難しいなどの使い勝手の悪さはありますが、それを上回る高還元率というメリットがあります。

是非、上手にバニラVisaカードを使ってみてはいかがでしょうか。

皆様へのお願い🙏

本記事が少しでもお役に立ったなら、記事を書く励みになりますので、Twitterフォローしてもらえると嬉しいです。新規記事公開時にお知らせいたします。