楽天ブラックフライデー、買い回りで最大ポイント44倍。ふるさと納税も買い回り対象(11/22 20時スタート)
▼シェア&フォローする▼

楽天市場の楽天ブラックフライデーを開催。

開催期間は、2022年11月22日(火)20:00~11月27日(日)1:59

エントリーし、買い回りで、ポイント最大44倍。楽天スーパーセール や 楽天お買い物マラソン と同様に、楽天ふるさと納税も1自治体毎に買い回りが可能。付与上限も7,000ポイントとなっています。

ただ、今回は、幅広い企業がブラックフライデーを開催中ということで、普段より、お得なクーポンやブラックフライデー割引などがあるかもしれません。

本記事では、私が利用価値が高いと考えるショップ、および、その上手な利用方法も紹介します。


これらすべてを満たせば最大14%還元さらにSUPのポイント還元が加わります。
どちらもエントリーが必要なのでお忘れなく!

–>

楽天ふるさと納税もポイントUP対象

よりお得にセールを利用

楽天ブラックフライデー:知ってて得するお得情報

買い回りに上乗せで最大ポイント44倍

❶ショップ買い回り以外で +最大10倍
❷各ショップ設定のポイントアップ +最大19倍
スーパーポイントアップ +最大15倍
を合わせると、獲得ポイントが最大44倍までUPします。

上記の内、自助努力でポイントアップを図りたいのが❶と❷です。以下、解説します。

ショップ買い回りキャンペーンで目指せポイント10倍

「ショップ買い回りでポイントアップ」とは、1ショップ合計1,000円(税込)以上の購入を対象に、2ショップ購入でポイント2倍、10ショップ以上の購入で最大ポイント10倍になります。この差ショップ買い回りで、ポイントが最大7,000ポイント獲得できます

購入ショップ数ポイント倍率 最大10倍

ポイントアップ 買い回り対象サービス

通常購入
定期購入・頒布会
楽天ふるさと納税 税金攻略の観点から重要
楽天ブックス
楽天kobo

SPUでポイント還元率の底上げ 11月から最大16倍にUP

SPUは以下の楽天グループのサービスを利用することでポイントアップする特典です。楽天でお買い物をするにあたって、ポイント還元の底上げができます。費用がかかるものもあるので、必要もの、無料で獲得可能なものを上手に利用しましょう。

SUPの種類

11月から変更(お得度UP)
・楽天モバイル+会員ランク特典で最大+3倍に ⇒SPU倍率が最大16倍
 
現在のSPU
楽天カード +1倍(通常分、年会費無料)
楽天プレミアムカード +2倍(通常分、年会費11,000円)
楽天カード +1倍(特典分)

楽天カード、楽天銀行で引落(通常) +0.5倍
楽天カード、楽天銀行で引落(給与・賞与・年金受取あり) +0.5倍

楽天モバイル +1倍(サービス契約 1GB未満月額0円)
楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍(2,000円/月利用 Androidのみ)
楽天ひかり +1倍(サービス契約)

楽天証券(投資信託) +0.5倍
楽天証券(米国株式) +0.5倍

楽天ウォレット +0.5倍
楽天トラベル +1倍
楽天市場アプリ +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天Kobo +0.5倍
Rakuten Pasha +0.5倍
Rakuten Fashion アプリ +0.5倍
楽天ビューティ +0.5倍

商品が割引になるクーポン多数

楽天ブラックフライデー 開始後2時間は特にお得。以下のクーポンが利用できます。

お買い物マラソン期間中を通じて使える割引クーポンが多数あります。下記はそのごく一部です。

ショップ買い回りに利用したい!利用価値が高いとショップ

お買い物マラソン:利用価値が高いと考えるショップ

ここからは、私がショップ買い回りでポイントアップを図るのに利用価値が高いと考えるショップ3種類とその理由(上手な利用方法)を紹介します。

「楽天ふるさと納税」で上手に納税&ポイントアップ

楽天ふるさと納税はお買い物マラソンのイベント対象

私がお買い物マラソンで最も利用してもらいたいのは「楽天ふるさと納税」。
ふるさと納税も「ショップ買い回り」の対象です。ふるさと納税で1,000円以上の寄付すると、1自治体への寄付が1ショップとしてカウントされます。

つまり、以下のリンク先のような1000円、3000円、5000円といった少額のふるさと納税を複数自治体に行えば、買い回りのショップ数が稼げる!ポイントをがっつりもらえます。

1000円の返礼品
5000円以下で楽天がおすすめするの返礼品

ふるさと納税は、通常なら来年支払う住民税などの先払いの性質を持つ寄付。寄付額の2000円を超える分について、先に税金を支払う代わりに、来年は税金が控除され、おまけで全国各地の特産品がもらえる訳ですから、欲しいものをあれこれ買う「消費や浪費」とは全く異なります。上手に利用しましょう。

以下では、家計に助かる「ふるさと納税返礼品:お米・お肉のコスパランキング」を紹介しています。

🍚 お米の返礼品 コスパランキング👑
🥩牛肉・豚肉の返礼品、コスパランキング👑
🍗鶏肉の返礼品、コスパランキング👑

自分の所得に適正な金額をふるさと納税することは大変意味があります。ご自身のふるさと納税上限額をシミュレーションの上、適切にふるさと納税しましょう。

Apple&Google PayのギフトカードはポイントUP時に買ってチャージ貯金

金券に該当する「Apple Gift Card」や「Google Playギフトカード」は、楽天のセール中に楽天認定店から買うのがお得です。

私はiPhoneユーザですが、AppleのギフトカードをポイントUPできるセール期間中に買うことで、実質割引購入しチャージ貯金。Appleの製品・サービス・サブスク支払い用に利用しています。

なお、「Apple Gift Card」や「Google Playギフトカード」のキャンペーンは他社でも行っているケースがあります。現在開催中の、他社キャンペーンは以下の記事でまとめて紹介しています。

家電量販店での家電購入

楽天市場内の家電量販店も利用価値が高い。高額商品ほど買ったときの節約度が高いので、日ごろから気になっていた家電を半額セールは大いに利用したいところです。

楽天ビック
(ビックカメラ

コジマ
楽天市場店

ソフマップ
楽天市場店

EDION
楽天市場店

Joshin web
楽天市場店

ヤマダ電機
楽天市場店

イーベスト 楽天市場店
(ベスト電器)

楽天トラベルもセール

国の支援で激安で旅行が楽しめる「全国旅行支援」も、一時は、全くクーポンがなくなる事態となりましたが、11月22日現在、多くの都道府県で利用可能なクーポンが復活しています!

クーポン事前に取得すれば、対象の宿の割引適用は、ウェブ上で計算されて提示されるので、予約を取るのも簡単です。

制度の延長がない限り、旅行が約半額で行ける機会は12月22日の旅行まで。

改めて支援の内容、利用時の注意点などを確認したい方は、以下の記事をご参考に。

さらに、楽天ならふるさと納税も利用できます。旅の準備をする場合は、以下は要チェックです。

以下は、他の旅の予約サイトとの比較ですが、他と比較しても十分メリットは大きいと言えるのではないでしょうか。

たくさんポイントを貯めたいなら支払いは「楽天カード」一択

お得にポイントを貯めるなら、「楽天カード」払い一択。年会費無料で各種特典があるので、持たない理由がないクレジットカードです。
ポイントを持っている方も、セール期間中は、「つかう」より「貯める」ことに集中しましょう。

最後に

今回は、楽天のお得なセールについて紹介しました。
通常の買い物、ふるさと納税など、お得に購入する参考にしていただけると嬉しいです。