▼シェア&フォローする▼

持ち運びができて、キャンプなどのアウトドアや車中泊でも活躍する、ポータブル電源

ポータブル電源メーカーと言えば、「Jackery(ジャクリ)」が有名ですが、2つのモデルのセールを開催中です。
ポータブル電源、SolarSaga(ソーラーパネル)ならびにセット品が、最大20%オフとお買い得になっています。

マツコの知らない世界「防災グッズの世界」でも紹介

Jackery(ジャクリ)のポータブル電源は、2022年8月6日放送 マツコの知らない世界「防災グッズの世界」で防災アドバイザーの高荷智也さんが、「令和防災のの三種の神器」の一つとして紹介していました。



ふるさと納税コスパランキング 🍚お米 🥩牛肉・豚肉 🍗鶏肉
珈琲を楽しむ返礼品 ☕コーヒーメーカー 🫖電気ケトル ミル

ポータブル電源1500セール(9/30まで)

只今、9/30まで、Jackery(ジャクリ)のポータブル電源のラインナップの内、1500単体・ソーラーパネルセット品がセール価格となっています。

ポータブル電源1000 購入者プレゼント(9/20まで)

9/20まで、新モデル1000Proの購入者には🎁が用意されています。

Jackery製品ラインアップと選び方

Jackeryには複数のポータブル電源のモデルがありますが、何を目安に購入をしたらいいでしょうか?

「出力ポート(コンセントなどの数)」「定格出力」、「使用日数」、「スマホの充電回数」などを確認するといいと思います。

本格的な災害時に利用する場合は、単にスマホなどの充電だけでなく、電子レンジやポットなど調理器具などで利用できるワット数が十二分に確保されているかが、一つの目安となります。

電子レンジの使用を想定    ⇒ポータブル電源 1500 または2000Pro
合わせてエアコンの使用も想定 ⇒ポータブル電源 2000Pro

定格出力の大きなタイプなら、一度に使える電気の量が増える分、使用できる電化製品の幅が広がるほか、多くの電化製品を同時に使用できるので、ご予算・用途に合わせてお求めを。

Jackery(ジャクリ)ポータブル電源
モデル2000pro15001000708400240
モデル
(写真)
通常価格¥285,000¥179,800¥139,800¥84,500¥49,300¥21,800
セール価格¥143,840
容量2160Wh1534Wh1002Wh708Wh400Wh240Wh
定格出力2200W1800W1000W500W200W200W
出力ポート
(コンセントなど)
ACⅹ3
DCⅹ1
USBⅹ4
ACⅹ3
DCⅹ1
USBⅹ3
ACⅹ3
DCⅹ1
USBⅹ4
ACⅹ2
DCⅹ1
USBⅹ3
ACⅹ1
DCⅹ1
USBⅹ2
ACⅹ1
DCⅹ1
USBⅹ2
使用日数※3日~6日3日~5日2日~4日2日~3日1日~2日1日~2日
スマホ利用回数206回74回54回40回22回14回
JackeryJackeryで買うJackeryで買うJackeryで買うJackeryで買うJackeryで買うJackeryで買う
AmazonAmazonで買うAmazonで買うAmazonで買うAmazonで買う
最も人気
Amazonで買うAmazonで買う

※使用日数:キャンプ、車中泊、災害時 など

Jackery公式よりもAmazonので買った方が安いことがあります。2サイトの価格を比較の上、購入されることをおすすめします。

Jackery(ジャクリ)製品:セール品ラインナップ


ポータブル電源単体品以外にも、ソーラーパネルとのセット品、ソーラーパネル単体もセールになっているので合わせてご確認を。

【参考】ふるさと納税で揃えるポータブル電源

ポータブル電源はふるさと納税でも申し込むことができます。
以下記事では、ふるさと納税サイト横断で、申し込みが可能なポータブル電源を紹介しています。
納税額が多い方は、一度、ご確認してみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は、ポータブル電源メーカー「Jackery(ジャクリ)」の防災応援セールを紹介しました。

「南海トラフ地震」「首都圏直下型地震」の30年内発生確率は70~80%とも言われており、すぐそこかもしれない、意識すべき災害です。
事実、今から約100年前、1923年9月1日に発生した「関東大震災」では、行方不明者14万人以上、被災者は340万人を超える大災害となり、多くの人が命を落としたり、生活の場を失いました。

防災グッズは備えておくに越したことはありません。何の備えもない方は、対策を!