AndroidとiPhone(iOS)スマホ、両機種を持つメリット。格安で2つの機種を保有しメリットを活かす
▼シェア&フォローする▼

iPhoneとAndroidスマホ、どちらがいいのか?

iPhone(iOSスマホ)とAndroidスマホはそれぞれ一長一短があり、どちらがいいといった質問は愚問ですが、多くの場合、端末を選ぶ際に端末代金が高くてもiPhoneがいいのか、それとも、安いスマホがいいのかで選んでいる人が圧倒的に多いのではないでしょうか?或いは、年配の方を中心に、とりあえず通話できればなんでもいい(つまり安い方を選び)といったケースも多いでしょう。

その結果は、日本のモバイルの利用の実態をまとめた「モバイル社会白書2021年版」の調査結果を見ても、おおよそ理解ができます。

ちなみに、最もよく利用する携帯電話メーカーはダントツ「Apple」で、2016年の23.1%から2021年の43.1%と20%も増加しています。機種端末代、操作方法が変わるというスイッチングコストをかけても、iPhoneに移行する人が多いことがわかります。

さて、本題です。スマホは1台持っていればそれで十分ではありますが、最近、キャンペーンなどで2台持ちのメリットが増えたと感じています。

もし、回線も端末も実質0円で入手できるなら、両方所有するのもありですよね。また、両機種を保有していると、iOS/Androidそれぞれのスマホの動向を押さえておく、万一の時のバックアップなどのメリットもあります。

そこで、今回は、iPhone/Android端末 両機種持ちでメリットと、iPhoneユーザ限定の方法ですが、実質タダで機種・回線(ランニングコストも)を手に入れてお得を享受する1つの方法を紹介します。



ふるさと納税コスパランキング 🍚お米 🥩牛肉・豚肉 🍗鶏肉
珈琲を楽しむ返礼品 ☕コーヒーメーカー 🫖電気ケトル ミル

iPhone/Android端末 両機種持ちで増えてきたメリット

Android/iOS両機種持ちのメリット

スマホを2台持つのは無駄との考えもありますが、両端末を持っていた方がキャンペーンなどでお得になるケースが増えてきました。

最近増えてきた2台持ちのメリット

例えば、エポスカードの「VISAタッチで10%還元キャンペーン」。このキャンペーンの場合、1カードにつき最大500円還元ですが、iPhoneとAndroid端末の2機種を持っていれば、Apple Pay・Google Pay両方利用で最大500pt×2=1000円相当お得になります。

このようなキャンペーンはエポスカード以外でも、nanacoやその他キャンペーンでも見られます。

2台持ちのメリット、デメリット

スマホを2台持つことにあ、メリット・デメリットがあります。主なものは以下のようになるでしょうか

メリット
・iPhoneとAndroidの最新動向を両方ウォッチして時代についてく
・用途の幅が広がる
・1つの端末にバッテリー切れや不具合が起こっても安心
・データの保存容量が増える
・回線の違う端末を契約すれば通信エリアが広がる可能性も
・音声通話と検索が同時にできる

デメリット
料金が高くなる
・データ通信量や情報の管理が面倒

最も大きなデメリットは、なんといっても、「料金が高くなる」ですよね。でも、これは、利用状況によっては解決策があると考えます。以下では私の格安でiPhone/Androidの2つのスマホを所有する方法を紹介します。

【現iPhoneユーザのみ】実質タダでAndroid端末+回線を手に入れる

【現iPhoneユーザのみ】実質タダでAndroid端末+回線を手に入れる

あなたが現在iPhoneユーザなら、楽天モバイルを利用することで、Android端末と回線をほぼタダで手に入れることができます。

回線の確保

楽天モバイルは、1回線目は1GBまで、月額料金が0円です。

実質ゼロ円端末の入手

現在、開催中の「Rakuten Handのキャンペーン」を利用すると、最大17,980円相当分おトク。回線+Android端末が実質0円で手に入ります(5/10まで)
ランニングコストもAndroid端末の利用を最低限に抑えれば、「0円」です。

3つのキャンペーンの合わせ技で最大17,980円相当分おトク

❶Rakuten UN-LIMIT VI(SIM)を初めてお申し込みで、5,000 ポイント
❷Rakuten Handを同日中に購入で、7,980円引き
❸「10分(標準)通話かけ放題」のお申し込みでさらに、5,000ポイント
⇒合計最大17,890円お得(実質無料)

楽天お買い物マラソン期間中ならさらにお得(4/16まで)

4月16日までは、楽天でお買い物マラソンが開催中。楽天モバイル利用でポイント還元率が一気に大きくなります(エントリー必須)

キャンペーン&ポイント獲得スケジュールは以下の通りです。

ちなみに、Androidでのアプリ購入やアプリ内課金を楽天モバイルキャリア決済に変えると、以下のキャンペーンでお得になります。

最後に

今回は、AndroidとiPhone(iOS)スマホ、両機種を持つメリットについて解説したうえで、現iPhoneユーザ限定が追加で格安でAndroid端末・回線を確保する方法を紹介しました。
使い方を限定すれば実質無料でAndroid端末を手に入れ、回線を利用できるので、参考にしてみてください。