▼シェア&フォローする▼

カフェインレスコーヒーとは、カフェインの含有量が少ないコーヒーで、「デカフェ」「カフェインフリー」とも呼ばれます。

夕食後も食後のコーヒーを飲みたい方は多いと思いますが、コーヒーに含まれる「カフェイン」は良い睡眠の妨げに。昼間のコーヒーはやる気や集中力を引き出すアドレナリンやコルチゾールの分泌が促され、覚醒作用・記憶力向上などで仕事のパフォーマンスをアップする効果がありますが、夜はこの効果が逆効果に働きます。

良い睡眠が確保できなければ、結果的に、昼間のコーヒーも眠れてないがための眠気覚ましコーヒーとなってしまいます。コーヒーの覚醒継続時間を考えると、午後5時以降はカフェインを控えることが求められます。

また、妊婦さんは、カフェインは胎児の成長に必要な鉄分の吸収を阻害する可能性があるため、妊娠中はカフェイン接種を控える必要があります。

そこで利用したいのが、カフェインレスコーヒー・デカフェ

今回は、値段も手ごろで入手もしやすい人気のおすすめのカフェインレスコーヒーを紹介します。

デカフェとは?

そもそも、デカフェとはどんなものなのでしょうか。簡単に見ておきましょう。

デカフェの特徴

カフェインレスコーヒー・デカフェとは、コーヒー豆からカフェインを除去する工程を経たコーヒーです。コーヒー豆にやさしい二酸化炭素を使用して、豆に負担をかけずにカフェインだけを取り除いたもので、カフェイン量は100mL当たり1~2mgくらいまで抑えられています。完全にカフェイン0ではないですが、カフェイン量が圧倒的に少ないコーヒーと考えるといいでしょう。

デカフェの味の特徴

デカフェは、コーヒーのおいしさはそののままに豆に負担をかけずにカフェインだけを取り除く配慮がされています。カフェインの除去方法やコーヒー豆の種類・抽出方法などで風味は違いますが、デカフェ商品を実際にいろいろ試してみると、コーヒーの苦みのないシンプルな味のものが多い印象です。一般的には「やさしい」「飲みやすい」と感じる人が多いと思います。

ただ、コーヒーの苦みが好きな方には物足りなさを感じるかもしれません。というのも、コーヒーのカフェイン「苦み」に大きく関わっているからです。

デカフェの価格の特徴

デカフェは、カフェインを除去するという工程を経ているため、普通のコーヒーより若干割高です。ただ、夜の睡眠が日中のパフォーマンスに大きく影響を与えるので、パフォーマンスを下げないための格安な自己投資レベルです。少なくとも、アルコールを飲むより断然、リーズナブルです。

カフェインと睡眠の関係

健康には「質のいい睡眠」が欠かせません。脳疲労・身体疲労を蓄積した状態では、仕事で最大限のパフォーマンスを出すどころか、やる気さえ減退させてしまいます。また、食べたい衝動が抑えられない方も、大きく睡眠がかかわっています。

カフェインと睡眠の関係、或いは、眠りが浅くて困っている方は、以下の本を読んでみることをおすすめします。睡眠改善・生活改善のきっかけになります。

おすすめ デカフェランキング 7選

おすすめ デカフェランキング 7選

私も、よい睡眠を画するために、夜のコーヒーはデカフェと決めています。ただ、デカフェを日常生活に取り入れ始めて思うのは、普通のスーパーでは取扱いが少ないこと。そんなときに便利なのが、Amazonが便利です。そこで、Amazonのコーヒー売れ筋ランキングをもとに、人気と価格を配慮した、デカフェ人気ランキングを紹介します。

商品によって、かなりコーヒーの味が異なるので、いろいろ試してご自身に合う味を見つけてください!

1位:小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)

created by Rinker
小川珈琲
¥795 (2022/05/26 14:42:36時点 Amazon調べ-詳細)
小川珈琲は1952年創業の国内老舗ブランド。水に生豆をつけ、溶けでたカフェインを特殊フィルターで除去する「水抽出法」でカフェインレス化。生豆からカフェインを97%以上除去しています。

2位:イリー ブレンド エスプレッソ 粉 デカフェ 250g

エスプレッソに適した極細挽きですが、ドリップコーヒーでもおいしい。イリーの100%アラビカコーヒーブレンドを、脱カフェイン法(超臨界二酸化炭素抽出法)にてカフェインレスコーヒー化されています。滑らかで、酸味と苦味のバランスが良く、キャラメルやチョコレートのような甘い香りを楽しめます。

3位:AGF ブレンディ レギュラーコーヒー やすらぎのカフェインレス 150g

ブレンディのかカフェインレスタイプがランクイン。コロンビア産最上級グレード豆スプレモのおいしさを活かしたカフェイン97%カット珈琲豆をじっくりと焙煎したデカフェタイプのレギュラーコーヒー粉です。ドリップパックスティック梱包(甘さなし)スティック梱包カフェオレなど、種類が揃っています。

4位:ウィンドファーム有機栽培カフェインレスコーヒー豆 200g

created by Rinker
琉球フロント
¥1,234 (2022/05/26 14:42:38時点 Amazon調べ-詳細)
妊娠中・授乳中の女性をはじめ、どなたにも安心してお飲みいただける“有機栽培”のカフェインレスコーヒー。森林農法・有機栽培フェアトレード豆100%使用。メキシコの天然水をつかった「マウンテン・ウォーター製法」によりカフェインが除去されています。より健康に気遣いたい方におすすめ。

5位:ラバッツァ デカフェ (カフェインレス) VP 250g(粉)

created by Rinker
ラバッツァ
¥1,980 (2022/05/26 14:42:39時点 Amazon調べ-詳細)
カフェインを90%以上取り除いたコーヒー豆を使用した、クセのない、あらゆる飲み方に合うブレンドコーヒー(レギュラー)です。ペーパードリップで淹れる場合は極細挽きなので、ゆっくり濃いめに入ります。

6位:ヒルス コーヒー豆 (粉) ナイト カフェインレス モカ100%

created by Rinker
HILLS(ヒルス)
¥755 (2022/05/26 14:42:39時点 Amazon調べ-詳細)
アラビカ種コーヒー生豆を100%使用の米サンフランシスコ発のヒルスのカフェインレスコーヒー。エチオピア生豆独特の華やかな香りと、フルーティーな味覚が特徴。
ヒルズコーヒーは種類がいろいろありますが、価格が安価な割においしいので好きです。

7位:マウント ハーゲン オーガニック (中挽き 200g)

健康志向の高いバターコーヒー派の人に人気のマウントハーゲンのオーガニックコーヒーのカフェインレスロースト。高地栽培オーガニックコーヒー豆でアラビカ種100%を焙煎し作られています。

私の個人的なおすすめ品

コーヒー豆の煎り方や挽き方によってもコーヒー効果は変わる

私はコーヒーは大好きで1日に3杯以上は飲みます。しかも、深入りの苦いコーヒーが好き。普段、日中はしっかりとした苦みのあるスターバックスのコーヒー豆「カフェベロナ」を好んで飲んでいます。カフェラテ、エスプレッソ用にもおいしいので、かなり苦みの強いのが特徴です。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,294 (2022/05/27 09:56:57時点 Amazon調べ-詳細)

こんな私にとって、正直なところ、苦みが全般的にマイルドなデカフェは物足りなさを感じます。そんな私がいろいろデカフェを試した結果、現在、メインで選んでいるのは、スターバックスのデカフェハウスブレンドです。結局、スタバ?という感じではありますが、通常の「ブレンドコーヒー」なみの苦みは楽しめます。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,290 (2022/05/27 09:56:57時点 Amazon調べ-詳細)

以前は、深夜0時を過ぎてもカフェイン入りコーヒーを飲んでいましたが、デカフェに変えたところ、ベッドに入ってから眠りに入るまでの時間が圧倒的に短くなりました。眠るまでに時間がかかる方は、是非、カフェ習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は、価格的にも求めやすい人気・おすすめのカフェインレスコーヒー・デカフェを紹介しました。

良き睡眠は健康の基本。そして、身体は摂取するものできていますが、正しく摂取しなければ、いいものを身体に取り込んでも意味はありません。是非、眠るまでに時間がかかっている方は、ためしにデカフェ1袋分から試してみてはいかがでしょうか。