▼シェア&フォローする▼

ふるさと納税サイトの「さとふる」と「ふるさと本舗」で開催中のペイペイジャンボで最大全額戻ってくるキャンペーンは1月10日まで。
抽選は1~3等までありますが、PayPay決済を利用で、2回に1回の確率で以下のいずれかがあたる抽選だそうです。

間もなく終了なので、ご興味のある方は、早急にふるさと納税を。

ペイペイジャンボで最大全額戻ってくるキャンペーン

ふるさと納税サイトの「さとふる」と「ふるさと本舗」で開催中!ペイペイ主催のキャンペーンの詳細は以下のようになっています。1等なら、寄付額10万円を上限に全額が戻ってきます!

特典
ふるさと本舗にて「PayPay残高支払い」を使って支払うと、抽選でPayPay ボーナスが付与

【1等】決済金額の100%還元
【2等】決済金額の10%還元
【3等】決済金額の1%還元

期間
2021年12月1日9:00 ~ 2022年1月10日23:59まで

付与上限
1回当たりの付与上限   :10万円相当
開催期間中の付与合計上限 :10万円相当

PayPayが初めての方 まずはPayPayをインストールしよう!

\PayPay新規登録にかかる時間は最短1分
 Google Play で手に入れよう

登録方法
登録は簡単です。
❶PayPayアプリをダウンロードします
❷アプリを起動して電話番号とパスワードを入力
❸SMSで認証コードを受信
❺受信した4桁の認証コードを入力
❻登録完了

その後、支払方法(銀行口座やクレジットカード番号など)を登録すれば、現金がチャージ・支払いができます。

只今最もお得なキャンペーン

現在開催中のふるさと納税キャンペーンの中で、最もお得なのは「ふるなび」のキャンペーン。

Amazonギフト券が最大12%還元!Amazonチャージとの同時利用でさらに還元率上乗せも可能です。

還元率を上乗せUPする方法は以下にて紹介しているので、合わせてご確認を!

エントリー必須
ふるなび キャンペーン

最後に

例年のふるさと納税キャンペーンの状況を見ていると、年末、および、1月中が最も寄付の還元率が高いキャンペーンを開催している状況にあります。
1月を過ぎると、しばらく、最高還元率での寄付はできなくなると思われるので、2022年の年収がおおよそめどが立っているのであれば、今のうちに申し込みをしておくのも一つの手です。

是非、上手にキャンペーンを利用してふるさと納税を!

只今開催中!ふるさと納税サイト キャンペーン
ふるなび:寄付で最大12%還元
Amazonギフト券やPayPay残高に交換可能 更に還元率を最大+3%UPする方法
Go
楽天ふるさと納税:SPUでポイント最大15倍
1/9~お買い物マラソンでポイント最大43倍エントリー必須
Go
さとふる:さとふるの日×アプリ で6%還元
1月のお得日情報は3,8,13,18,23,28,30,31日  ※要エントリー
Go
ふるさと本舗:Amazonギフト券最大5%還元
キャンペーンコード&合計15,000円以上の寄付で(1/31まで)
Go
ふるさとプレミアム:Amazonギフト券 最大6%還元
エントリー必須(1/31まで)
Go
ふるさとチョイス:自治体数・返礼品数共にNo.1
Amazon Pay払いがお得 利用方法
Go
au PAYふるさと納税:au PAYカード払いがお得
Pontaポイント増量交換所利用で1.5倍にして寄付可能 ※要スマホ
Go

【ふるさと納税】で得をしよう
ふるさと納税で得をしよう!

【厳選ピックアップ】返礼品

知っておこう!ふるさと納税のあれこれ
ふるさと納税とは?
税金控除が受けられる「限度額上限」を知る
年末ギリギリのふるさと納税は危険。守るべき期日は支払日と書類提出日
確定申告不要の「ワンストップ特例申請書の提出」は1/10必着!何をすればいいか
手続きミスで控除なしの悲劇を防ぐ!6月に行う「ふるさと納税の控除額」答え合わせ
ふるさと納税すると、いつどのように税控除(住民税控除)されるのか
ふるさと納税の支払い:高還元率クレジットカードのススメ
ポインが使えるふるさと納税ポータルサイト
どこがお得?大手ふるさと納税サイト比較

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼