【明日12/1で終了】Amazonチャージで1000ポイントもらえる!初回&現金5000円チャージ+αで【21%】で超得
▼シェア&フォローする▼

Amazonチャージで、5,000円以上を現金チャージすると、1,000ポイントもらえる超お得なキャンペーンをご存知でしょうか?

Amazonチャージとは、Amazonギフト券に事前に現金チャージをしておくプリペイド決済で、このキャンペーンを利用すると、すぐに買い物をしなくても、最大還元率が21%分のポイントが獲得できて超得です。

チャージ式(プリペイド式)が好きでない方も多いですが、
ただ銀行預金に預けておくより、Amazonにチャージをしておく(預けておく)方が断然お得です。

Amazonチャージ初回キャンペーン:詳細

Amazonチャージとは

Amazonチャージとは

Amazonチャージは、Amazonギフト券に事前に現金チャージする決済の仕組みです。

Amazonでのお買い物の前に、Amazonのプリペイドカード・Amazon商品券を購入するようなものだとお考え下さい。クレジットカードでの買い物はしたくない現金派の人もコンビニ・ATM・ネットバンキングなどで現金で事前入金できます。チャージは、15円から、1円単位で好きな金額をチャージ可能です。

参考HP Amazonギフト券の種類や、利用方法を知る

Amazonチャージ、キャンペーン内容

今回紹介するキャンペーンは2段階になっています。

上表にあるように、1回のチャージ額(注文額)に応じて、①の1000ポイント以外+②で追加のポイントが付与されます。②のポイント還元率は、「通常会員」<「プライム会員」で、上図のようになります。

買い物は今すぐする必要ありません。有効期限は10年間あるので、使えなくなるということもありません。故、少し先々の買い物を含めて、できれば、4万円、9万円とまとまった額で事前チャージして、多くのポイントを獲得したいですね。

AmazonチャージはAmazonPayでふるさと納税の寄付払いでも使える

Amazonチャージした残高は、ふるなびふるさとチョイスなどのふるさと納税サイトでも利用できます。
これにより、ふるさと納税の寄付による還元率もUPできるので有効に利用しましょう。

ポイントをもらう3ステップ(購入方法)

最大21%のポイント還元を受ける方法は、たった3つのステップです。とても簡単です。

購入ステップ

キャンペーンページにアクセスし、に「キャンペーンにエントリーする」
チャージタイプを5,000円以上注文
コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う
 ※注文後に自動配信される「お支払番号お知らせメール」に記載されている手順に従い、
  上記3つのお支払い方法でチャージ
 ※クレジットカード・電子マネー払いは対象外です
④ポイントを受取る

ポイントは、支払い完了月の翌月の中旬頃に付与されます。楽しみに待ちましょう!

重要な注意点

購入の際、絶対に間違えていけないことが1つあります。

それは、チャージは「現金払い」で行うこと。クレジットカード入金の場合は還元率が0.5%になります。現金での支払いは、コンビニ、ATM、ネットバンキングの3種類があります。ネットバンキングなら、出かけずともパソコン・スマホのみですべてが完結します。

チャージ申し込みをするとAmazonからeメールが届きます。このメール受信日を含めて6日以内に支払う必要があります。支払期日を過ぎると注文は自動的にキャンセルされます。折角、高還元率でポイントがもらえるキャンペーンですから、支払期日内に支払いを終えましょう。

銀行に預けておくよりAmazonチャージの方が「得」

本記事の冒頭で、銀行に貯金するよりAmazon チャージした方が得と言いましたが、損得を「利率=リターン」で考えてみると、その有効性がよく理解できます。

損得を「利率=リターン」で考えてみよう

メガバンクに預ける
普通預金金利は 0.001%
10万円預けても 利息は1年でたった10円、1ヵ月後は1円にも満たない。
 
Amazonギフト券にチャージする ※プライム会員、初チャージの場合
10万円チャージで 1,000 + 2500(2.5%還元) =3,500円相当
支払い完了月の翌月の中旬頃には、上記ポイントがもらえる
 
【結論】 断然、 Amazonがお得!

Amazonチャージは10年間有効期限があるので使いきれないということはありませんし、急いで無駄に必要のないものを買う必要もありません。お得に買うなら、次のAmazonセールを待てばいい!

今、時代は変わり、現金派がキャッシュレス派に比べて損する時代です。同様に、銀行に預けておくことが正しいお金の貯め方とは言えません。
どこにお金を預けておく(チャージする、投資するなども含む)と最も得になるか、考えてお金の置き場所を決めましょう!

Amazonプライム会員申込

最後に

Amazonはうまく利用すると非常にお得に買い物やサービスが受けられます。
下記にもお得なサービスを紹介していますので、賢く利用してくださいね。