▼シェア&フォローする▼

nanacoが、iPhone・Apple Watchのnanacoで期間累計5,000円(税込)以上を支払うと、もれなく500nanacoポイントをプレゼントするキャンペーンを開始しました。

最大10%の還元率です。

まずは、エントリーが必要です。私は、エントリーを済ませました。
キャンペーン期間が1ヵ月あるので、買い物で条件クリアは問題なくできそうです。
ちなみに、nanacoが利用できるお店は、セブンイレブンやイトーヨーカドー以外にも、ドラッグストア、家電量販店、グルメ・飲食・ガソリンスタンドなどいろいろあるので、条件クリアが容易な方は多いのではないでしょうか。

nanacoが利用できるお店を確認の上、5,000円の支払いの目途がたつなら、是非、利用しましょう。

キャンペーン内容

nanaco、iPhone・Apple Watchでの決済で最大10%還元

キャンペーンの内容は以下の通りです。

特典&要件
期間累計5,000円(税込)以上の支払いをすると、もれなく500nanacoポイントプレゼント。
要件は以下の通り
・期間中、電子マネーnanaco LINE公式アカウントからiPhone・Apple Watchのnanaco番号でエントリー
・エントリーしたiPhone・Apple Watchのnanacoで5,000円以上の決済

期間
2021年11月1日(月)~2021年11月30日(火)

進呈
12月15日(水)6:00以降

参加方法
参加方法はこちらに記載

同時開催キャンペーンも利用しよう

11月30日まで、【iPhone・Apple Watch限定】Apple Payのnanacoをいずれかのアプリに登録すると100nanacoポイントもらえる!キャンペーンも開催中です。
こちらも合わせてご利用を。

私のnanacoの最大の利用方法

nanacoはお買い物利用が一般的だと思いますが、私の最大の利用方法は「税金・社会保険料の支払い」。
1%ですがnanacoギフト券を1%で購入し、コンビニ払いのバーコード付き納付書で支払うことで、税・社保が1%引きになります。

たかが1%と思われるかもしれませんが、税金・社保の支払額は大きいので、仮に、年間支払額が合計100万円なら1万円、これが10年分になれば10万円の節約となり、決して無視できる額ではありません。
税・社保だけでなく、光熱費などもバーコード付き納付書で支払えば、かなり大きな節約となります。

方法は以下の記事で紹介しています。

最後に

今回は、nanacoの「iPhone・Apple Watchでの決済で最大10%還元」キャンペーンについて紹介しました。

新しいサービスが登場した際、ちょっと面倒かなぁと思う人も多いと思いますが、さくっとアクションを起こして利用するメリットは大きいです。十分普及が進んだ頃に設定・利用し始めても特典はない(小さくなる)ので、初期時にアクションを起こしましょう。

おそらく、超面倒と感じて挫折してしまう人は、そもそも新しいアプリの利用は難しいという苦手意識をお持ちの方が多いように思います(苦手意識があるから、難しいと感じて挫折してしまう)。しかし、ほとんどは難しくはありません!