▼シェア&フォローする▼

最近は話題に上がることもなくなった「マイナポイント」。

マイナポイントをもらうためにに、マイナンバーカードの申請期限4月30日に何とか名に合わせた人もいると思いますが、その後、❶マイナンバーカードの交付(役所でのマイナンバーカードの受取予約+受取)、および、マイナポイントの付与手続き(キャッシュレス事業者の選択と申請)+❸2万円以上の決済・チャージ は済んでいますか?

❶マイナンバーカードの交付にはお住いの該当役所が定めた期日があると思いますし、マイナポイントの付与対象となる❸決済・チャージは9月末までで、残り2ヵ月強となっています。

マイナポイント事業では、申請したキャッシュレス事業者の決済サービスを利用することで25%還元(最大5,000円相当、2万円までの利用にポイント)されます。

折角の制度を上手に利用するために、まだ手続きを済ませてない方は、今一度、ご確認を。

【ご参考まで】私のマイナポイント利用法(楽天カード+クレカ積立)

私のマイナポイント利用法(楽天カード+クレカ積立)

以下は、私のマイナポイント利用について。まだの方は一つの利用例として参考になれば幸いですです。
※私と同様の方法を利用する場合は、8月の楽天証券投資積立のカード決済日に間に合うように、❶~❸の手続きを!

マイナポイントに「楽天カード」を選んだ理由

私は、キャッシュレス事業者に「楽天カード」を選びました。

理由は、毎月、楽天カードを使って、楽天証券クレジットカード投信積立クレカ積立)を行っているので、消費をせずとも確実に2万円以上の利用決済が毎月発生するからです。

さらに、楽天のクレカ積立は、毎月の投資信託の買付にポイントも利用できるなど、以下のメリットがあり、マイナポイントでもらったポイントもクレカ積立に利用できれば一石二鳥と考えたからです。

楽天でクレカ投資のメリット

❶毎月5万円まで、楽天カードでの投資信託購入で1%の楽天ポイント付与
 ※NISA、つみたてNISAも利用可能(iDeCoは対象外)
❷月500円積立するとSPUでポイント+1倍
❸積立の一部をポイントから支払うことも可能
❹楽天証券の自動入出金(スイープ)の設定でもポイントもらえる

下図は、楽天ポイントの履歴ですが、上から、

・前月の5万円の投信積立でもらったポイントを、今月の積立投資の一部に充当
・今月のクレカ積立(500㌽分を引いた49,500円)決済で1%のポイントを獲得
・クレジットカードの引き落としに楽天銀行を指定で追加ポイント

といった具合に、お得に毎月の積立投資ができます。


これが、積立投資をするなら楽天でやらなくちゃ損な理由です。
※最近、SBI証券でもお得にクレカ積立ができるようになりました(後述)。

なお、上記を実実現するには、以下の楽天サービスの利用が前提となります。

お得なクレカ積立のための準備

楽天証券口座:投資信託を買うための口座
楽天カード :楽天ポイントを貯めるために必須のカード
楽天銀行口座証券口座との連携で投資資金の入出金が便利になる。
       預金金利もUPする

設定方法は以下の記事にまとめているので、ご興味のある方はご確認を。

SBI証券でもクレカ投資でポイント獲得が可能に

マイナポイントとは話が外れますが、毎月の投信積立はネット証券1位のNO.1のSBI証券で行っている方も多いでしょう。
そんな方は、2021年7月より始まった、SBI証券のクレカ投資を利用しましょう。

こちらでは始まって間もないので、投信積立額の最大3%のVポイントをプレゼントする「スタートダッシュキャンペーン」を開催中で、クレカ積立で最大3.0%のVポイントがたまります。
対象カードは三井住友カード。
最大3.0%が獲得できるカードは有料のプラチナカードになりますが、年会費無料カードの中で最も利便性が高い三井住友カード(NL)でも、1.5%のVポイントがたまります。

詳細は以下の記事にてご確認を。クレカ積立の設定方法、及び、私が積立に選んだファンド候補についても解説しています。

なお、三井住友カードは、最近、カード利用で得するキャンペーンを高頻度で開催しており、上手に決済すればタダでドトール、エクセルシオールでお茶☕することも可能です。
詳細は、以下の記事にてご確認ください。

最後に

今回は、マイナポイント最大5000pt獲得期日の要件クリアについて今一度確認の喚起させて頂きました。
また、まだ、どのキャッシュレス事業者を利用するか決めていない方への参考として、私のマイナポイント獲得(私は楽天カードのクレカ積立で決済完了)について紹介しました。

折角、国が行うキャッシュレス事業。条件も2万円の決済・チャージと低いので、期日までに要件を獲得して、家計の足しにしてくださいね。