キンコン西野映画「えんとつ町のプペル」は大人も泣けるメッセージ満載の映画~Chamiの勝手感想・評価
▼シェア&フォローする▼

週末、「えんとつ町のプペル」を映画館に見に行ってきました。

製作総指揮・原作・脚本をつとめたキンコン西野亮廣さんの思い・メッセージがたくさん詰まった大人も泣ける映画。
絵本から始まったストーリーですが、子供以上に、西野さんの本作に込めたメッセージが読みとれる大人の方が、より深く心に響く映画なのではないでしょうか。

観客動員数は、「鬼滅の刃」と大差…であり、映画を見た感想は、賛否両論ありそうですが、私は「えんとつ町のプペル」の方が好きです。

今回は、「えんとつ町のプペル」に込められた(私なりに解釈した)メッセージと、私Chamiの映画に対する感想を共有させてもえればと思います。

仮想通貨取引所coincheck 限定キャンペーン🥳(5/30まで)
コインチェック
👆リンク先ページの最下部に詳細案内あり

異端者の苦悩、それでも一歩踏み出そう

夢を持てば笑われて、声を上げれば叩かれる。
見上げることができない街でボクはどうだ?
輝く星が煙に飲まれて明日が見えなくても
ゆこう 嵐の海を越えて光の世界へ
もう聞けているんだろ?勇気の産声を

夢を持てば笑われて、声を上げれば叩かれる。

これは、主人公の一人で異端者扱いされているルビッチの状況を説明したフレーズ(歌)。

しかし、これ、芸人から絵本作家に転身し、さらには、その絵本を当時の常識ではあるまじき「コンテンツのネットでの無料公開」をし、さらには、夢を叶えるために当時は一般的でなかったクラウドファンディングで資金を集めて、叩かれながらも進んできた西野さん自身の姿が被るフレーズなんですよね。

世の中は彼の打ち出す新しいビジネス戦略に納得できず「異端者扱い」。多くの批判を受け、困難を進む道だったと思いますが、今では、コンテンツの無料公開も、クラウドファンディングも当たり前の手法。時代を半歩先ゆく「異端者」だからこその苦悩が、このフレーズに込められているのではないかなぁと思わずにはいられません。

異端児ルビッチの父、そしてルビッチも言うんです。

上を見るんだ! と。

そこには、一歩踏み出したいのに踏み出せない多くの人へのメッセージが込められています。

えんとつ町の空を覆う「煙」の象徴するもの

えんとつ町には、「空を覆う星も見えない厚い煙」「外界に出ることを許さない海(船がない)」という、外界を閉ざす「壁」があります。

この壁は、町人に真実を知らさないための厚い壁。その背後には、えんとつ町を統治する「中央銀行」の陰謀があり、その秘密を暴こうと動くものは「異端」を取り締まる「異端諮問官」によって取り締まりを受ける仕組みが町を支配しています。

えんとつ町にある3つのルール

空を煙で閉ざされた煙突町には、権力者によって布かれた3つのルールがあります。

えんとつ町にある3つのルール

・空を見上げてはいけない
・夢を信じてはいけない
・真実を知ってはいけない

このルールに従い、市民は空を見上げようとしないし、夢も持たないし、熱い思いを持っていてもあきらめ、異端諮問官に取り締まりを受けぬよう生きているのです。

これ、お金について学ぶこともなく、税金を払い、自分のやりたいことがあるはずなのに、行きたくもない会社で働く多くの現代人に当てはまるところ、多くないですか?

星の存在を信じる少年

こんな町ですから、ルビッチは異端者。

でも、1年前にいなくなってしまった父ブルーノの思いを信じて、ルビッチは「星を見たい」「みんなにも見せたい」との思いで行動。街を覆う「煙」をぶっ壊そうと立ち向かうのです。

あなたは、周りの反対があっても、或いは大きな困難があったり、常識では一般的に認められていなくとも、夢を追いかけ、突き進む、勇気がありますか?

本作メッセージ

上記をまとめると、本作のメッセージは以下のようになるでしょうか。

私が読みとった本作のメッセージ

❶異端者扱いされても、夢があるならそれを実現すべく、前にふみだそう
❷世の中を取り巻く仕組みを知り、権力者の意図を知ろう

本映画の構成に関する感想

本作のメッセージ以外で、私の感想を述べてみたいと思います。

大人も泣ける

私は、オンラインサロンのメンバーではなく、映画に対して厚い思いがある訳ではありませんが、それでも、複数のシーンでホロリと涙が流れる映画でした。

ただ、西野さんのビジネス書を数冊読んだことがあるため、より強く本作に込められたメッセージを強く受け取り、ホロリとした部分もあるかもしれません。伝えたいメッセージがありすぎたかなぁという感じも。

全くそのような知識なしに映画を見た人にとっては、あの場面は何なのだろう?とか、やや強引なストーリー展開と思われる箇所が見受けられるか、或いは、意図が伝わらずにストーリーが進んでしまっているのかもしれません。(でも、大人も子供も純粋に泣けます)

ストーリーの導入はいまいち

全体としてはホロリと泣けるいい映画だと思ったのですが、正直、ストーリーの導入部分はいまいちかなぁと。ミュージカル調の出だしはやめて、ゴミ人間が生まれた背景がもっと丁寧に表現されているともっと良かったかなぁと。

映像がキレイ

ジブリ、ディズニー、新しい海誠監督などとも異なる映像美があります。
色彩が非常にキレイ!絵のタッチも柔らかく優しさを感じるところは、この映画の世界観をうまく表現していて好きです。

主人公2以外のわき役の声優がいい!

正直、プペルとルビッチよりも、その脇を固める脇役の声優陣が、役にドはまりすぎて凄いです。
これは、是非とも映画館で楽しんでほしい。

藤森慎吾さんの「スコップ」とか、
適役すぎて笑えました
chami
chami

最後に

今回は、「えんとつ町のプペル」の私の勝手感想をつらつら書かせて頂きました。

絵本が原作で子供向けではあるのですが、本当のターゲットは、「世の中の仕組みを疑うこともなく受け入れ、諦め、動けず立ち止まっている大人」だと思います。世の中の仕組みを知り、行きたい(生きたい)方向に動くためにも「学ぶことが大事」と私は考えます。

西野さんの過去本のメッセージにこんなフレーズがあります。

一歩踏み出すために必要なのは、「勇気」でも「ポジティブシンキング」でも、ロジカルシンキングだ。

ロジカルに説明できるなら、不安は既に払拭されています。

一歩踏み出すことに勇気が必要だと思っているのであれば尚のこと、そんな不確かなものを取っ払ってやる為にも、とっとと「情報」を仕入れた方がいいとの指摘です。

chami
chami

是非、映画館に行って、ルビッチから前に進む勇気を頂いてください。そして、一緒に、学び続けましょう。

そして、もし、西野さんのビジネス書を一冊も読んだことがなければ、是非、読んでみてほしいと思います。もっと、映画の意図が伝わると思いますよ。
私の西野さんの本の書評も紹介してきます。

created by Rinker
¥2,200 (2021/04/16 14:02:32時点 Amazon調べ-詳細)

ふるさと納税でもらえる「えんとつ町のプペル」グッズ

さて、えんとつ町のプペルグッズは、ふるさと納税の返礼品にもなっています。
プペルファン、キンコン西野さんふぁんなら、是非、返礼品を頂いてみてはいかがでしょうか。

返礼品商品名寄付額
価格
特徴申込先
静岡市富士市
えんとつ町のプペル オリジナルトイレットペーパーギフトBOX 36個入15,000円富士市ふるさと納税返礼品と当社オンラインショップでしか手に入れる事の出来ない、特製ギフトボックスに入った『えんとつ町のプペル』コラボ商品(12個入りが3つセット)
売上げの3%が世界中の子どもたちに絵本を寄贈する活動につかわれます
チョイス
楽天ふる
兵庫県明石市
「えんとつ町のプペル」とのコラボレーションドレッシング11,000円230ml×6本
松井農場人気No1商品と、絵本「えんとつ町のプペル」とのコラボレーションドレッシングです
合成保存料、酸化防止剤、着色料、乳化剤は一切使用なし
ごまの風味を最大限に活かし開発を重ね絶妙で最高の「味バランス」!
チョイス
楽天ふる
ふるなび
兵庫県川西市
「えんとつ町のプペル」ルビッチ蝶ネクタイセット10,000円えんとつ町のプペルに実際あるようなカフェ「Candy えんとつ町店」のオリジナルグッズセット
どれも『えんとつ町のプペル』デザインのCandyオリジナルグッズ
・Candy オリジナル珈琲ドリップパック 5個
・Candy オリジナルハンドタオル 1枚(色はおまかせください:白、グレー)
・Candy ルビッチ蝶ネクタイ 1個
チョイス
三重県津市
「えんとつ町のプペル」ドリップコーヒー3袋入り×510,000円キングコング西野亮廣コラボ商品です。コーヒーはハンドピックを2回施しかび豆・虫食い豆などの欠点豆を取り除いたクリアーな雑味のない自家焙煎コーヒー チョイス
長野県駒ヶ根市
えんとつ町のプペル展開催記念 信楽焼陶製レリーフ(切符付)11,000円2017年に、えんとつ町のプペル展の信楽開催と信楽高原鐡道30周年を記念してつくった、信楽焼窯元 壷八製の陶板
信楽高原鐡道の切符としても使用できます。大人2往復(信楽~貴生川)
切符として使用後は日付が押印されるため、信楽に行った楽しい思い出とともに飾ってください。
数量限定生産のため、なくなり次第終了
チョイス
chami
chami
返礼品は、やっぱり登録自治体・返礼品数NO.1の「ふるさとチョイス」の返礼品数が多いですね。