さとふるで開催の4つキャンペーン!一つはキャンペーンコード必要 還元を手に入れてお得にふるさと納税しよう(2/28まで)
▼シェア&フォローする▼

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で年末ギリギリ開催のキャンペーンが始まりました。

合わせて利用したい3つのキャンペーン

さとふる主催のキャンペーン
❶【初めての方】お礼品レビュー投稿キャンペーン
❷アプリ限定キャンペーン
❸さとふるの日キャンペーン
❹お礼品レビュー投稿キャンペーン

その他
❺決済は高額還元率カードを利用しよう

上記同時開催中のキャンペーンを併用すると、寄付額の10%のPayPayが獲得できます!

上記利用の注意点と共に、各キャンペーンについて紹介します。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資が実現する"神サービス"

はじめてなら、2ヵ月299円での利用も可能🥳  解約方法を事前に確認

❶【初めての方】お礼品レビュー投稿キャンペーン

全プレ!2021年1月31日時点で、さとふるで一度も寄付実績がない方を対象に、1回のお申込みで1万円以上の寄付およびアンケートにご回答いただいた方全員にAmazonギフト券またはPayPayギフトカード500円分がもらえます。

期間
2021年2月1日(月)~2021年2月28日(日)

キャンペーンコードは答えによって異なるので気を付けて!

キャンペーンコード

回答Amazonギフト券が希望PayPayが希望
A2102AA2102AA
B2102BA2102BP
C2102CA2102CP
D2102DA2102DP
\その他注意も確認!/
お礼品レビュー投稿キャンペーン

❷さとふる主催:「アプリ限定キャンペーン」


キャンペーン期間中にさとふるアプリ経由で合計1万円を寄付いただくごとにPayPayギフトカード100円相当がプレゼントされます。

プレゼント内容
最大1%のPayPayギフトカード

合計寄付金額     :PayPayギフトカード
--------------------
0円~9,999円   :対象外
1万円~1万9,999円 :100円相当
2万円~2万9,999円 :200円相当
3万円~3万9,999円 :300円相当
4万円~4万9,999円 :400円相当
5万円~5万9,999円 :500円相当 ※6万円以上も同様のルールで還元

このキャンペーンも1万円未満の端数は切り捨てになってしまうので、1万円単位で寄付しよう!
chami
chami

期間
2021年2月1日(月)~2021年2月28日(日)

❸さとふるの日キャンペーン

3と8のつく日は「さとふるの日」。
対象日に、マイページの「実施中のキャンペーン」をクリックの上、合計1万円以上の寄付者を対象に、1万円ごとを1口として、抽選で合計1,000名様にAmazonギフト券またはPayPayギフトカード5,000円分がもらえます。
アプリ経由で応募すると、応募口数が2倍!❶のキャンペーンと併用して本キャンペーンの募集対象者になろう!

対象日
2021年2月
3日・8日・13日・18日・23日・28日

❹お礼品レビュー投稿キャンペーン

先着1,300件!キャンペーン期間中に、マイページの「実施中のキャンペーン」をクリックの上、レビュー0件のお礼品(1月31日までにレビュー件数が0件のお礼品)に200文字以上のレビューを投稿すると、Amazon ギフト券 または PayPay ギフトカード
300円分がもらえます。

期間
2021年2月1日(月)~2021年2月28日(日)

❺決済は高額還元率カードを利用しよう

ふるさと納税の支払いには、高還元率な決済を利用するのが鉄則です。
以下は年会費無料(あるいは実質無料)で使える高還元率カード。持っていないと損するカードともいえるので、持っていない方はご検討を。

絶対持つべきおすすめクレジットカード

私の目下のメインカードは「LINEカード」。
還元率3%でマジで、ザクザクポイント貯まる!
但し、LINEカードの3%還元は4/30まで。その後のためにリクルートカードも一緒に準備したい
chami
chami
カード還元率
年会費
ポイント交換先
特徴
No.1!

Visa LINE Payカード
(LINEカード)

期限付き
3.0%還元

初年度無料
2年目以降、1回の使用で無料

LINEポイント

より詳細を確認

  • 2021年4月30日まで&LINE Payアカウントへのクレジットカード登録が必須という条件があるものの、ポイント3%還元率は最強
  • 年会費は初年度無料。2年目以降は1回の使用で無料になるので、実質年会費無料
  • 積極利用でポイントランクがUP。チャージポイントやクーポン特典がUP
  • LINE証券でのポイント投資にも利用可能
  • マイナポイント対応
リクルートカード

リクルートカード

1.2%還元

年会費無料

Pontaポイント

  • ポイント還元率が最高クラス
  • Pontaポイント、JALマイルに変更可能
  • au PAY×Pontaカードでポイント2重取り可能
  • au PAYふるさと納税で利用可能な㌽に高還元率返還可能
  • リクルート系のサービスで高いポイント!
  • 電子マネーへのチャージでポイントがたまる
  • スマホ決済:Apple Pay、Google Pay、楽天ペイに対応
楽天カード

1.0%還元

年会費無料

楽天ポイント

より詳細を確認

  • 楽天サービス理由でポイント還元率がどんどん上がる(最大30%
  • 楽天ふるさと納税での寄付にもポイント使える
  • 楽天証券でのポイント投資が可能
  • プリペイド型電子マネー「楽天Edy」搭載
  • スマホ決済:Apple Pay、Google Pay、楽天ペイも対応
  • マイナポイント対応
dカード

1.0%還元

年会費無料

dポイント
Pontaポイント
JAL

  • ドコモユーザ以外でもメリットが大きく、キャンペーン多数
  • d払いの支払い方法をdカードに設定すると、dポイントが2重もらえる
  • 日興フロッギー+ docomo」「THEO+ docomo」でポイント投資が可能
  • 電子マネーiDを搭載
  • スマホ決済:Apple Payに対応
  • マイナポイント対応

貯まったポイントはポイント投資に利用

私は、カード決済などでたまったポイントは、基本的に、ポイント投資の資金として使用することにしています。

理由は、ポイント利用でショッピングをしてもポイントがつかない、或いは、ポイント還元率が悪いからです。ショッピングはカード払いにして、たまったポイントは証券会社などで投資原資として使用します。

また、もらったポイントなら、相場急落時などにも、現金を投入するほど、不安にならずに大胆投資ができるというメリットもあります。

ポイントのポイント投資先

LINEポイント :LINE証券
楽天ポイント   :楽天証券
Tポイント    :SBIネオモバイル証券 or SBI証券
・Pontaポイント:au PAYポイント投資 ※
・dポイント    :日興フロッギー
永久不滅ポイント :Rimple(リンプル)(不動産クラウドファンディング)
は、投資実績あり

特に利用価値が高いのは「楽天ポイント」のポイント投資!
毎月の投信買付など、お得すぎるのでやらないと損です。
chami
chami

◆ポイント投資、投資例(暴落相場時の投信購入) 
以下は、2020年3月のコロナショック時にポイント利用で買ったハイリスク投信「楽天日本株4.3倍ブル」は、+388.43%のリターン(2021年1月19日現在)になっています。


原資47,332㌽が1年もたたず23万円以上に…
さすがハイレバ商品

最後に

ふるさと納税は、寄付額が大きい人ほど、どのように上手にふるさと納税するかが大切です。
少しでもポイント還元が受けられるように努力しましょう。

只今開催中!ふるさと納税サイト キャンペーン
ふるさと納税もポイントUP対象
楽天ふるさと納税: 楽天スーパーセール開催で超得
ふるさと納税も買い回り対象で㌽還元率UP!エントリー必須
Go
ふるなび:Amazonギフト券 1%還元
常時開催。クラウドファンディングは+1%増額還元
Go
さとふる:4つのキャンペーン開催
「3,8のつく日」のつく日は特にお得
Go
au PAYふるさと納税:Pontaポイント交換でお得に寄付
Pontaポイントで寄付&寄付額の1%相当もらえる
Pontaポイント50%増量ポイント交換可能
Go
ふるさと本舗:Amazonギフト券5%還元
エントリー+3万円以上の寄付でAmazonギフト券5%還元(3/31まで)
Go
ふるさとプレミアム:Amazonギフト券 6%分還元
エントリーが必須(3/31まで)
Go
ふるさとチョイス:自治体数・返礼品数共にNo.1
増量・超お得な 生産者応援「ニコニコエール品」は3/12まで(予定)
Go
ANAのふるさと納税:
寄附100円につき1ANAマイルが貯まる
Go
【参加無料】ふるさと納税セミナー🎉
ふるさと納税を安心して始めたい方のための無料セミナー。以下が学べる!
・ふるさと納税の仕組みについて
・選び⽅と注意点、確定申告節税効果について
・ふるさと納税以外の所得税対策
ふるさと納税セミナー
増量・割引品で超得な返礼品
【ふるさと納税】で得をしよう
ふるさと納税で得をしよう!

【厳選ピックアップ】返礼品

知っておこう!ふるさと納税のあれこれ
ふるさと納税とは?
税金控除が受けられる「限度額上限」を知る
年末ギリギリのふるさと納税は危険。守るべき期日は支払日と書類提出日
確定申告不要の「ワンストップ特例申請書の提出」は1月10日必着!何をすればいいか解説
ふるさと納税すると、いつどのように税控除(住民税控除)されるのか
ふるさと納税の支払い:高還元率クレジットカードのススメ
ポインが使えるふるさと納税ポータルサイト
どこがお得?大手ふるさと納税サイト比較

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼