GoToEatキャンペーン:11/14以降、続々オンライン飲食予約サービスが終了(11/15追記)
▼シェア&フォローする▼

「Go To Eatキャンペーン」オンライン飲食予約サービスが、11月中にも早期終了する可能性が非常に高くなったと、農林水産省がホームページで発表を行いました。

現在、次々とオンライン飲食予約が終了しています。本日時点の状況をUpdateしました。

追記 11/20時点
以下のサイトは既にオンライン予約が終了しています。
11月14日終了:ぐるなび、Yahoo!ロコ、ヒトサラ、LUXA、Retty
11月15日終了:ホットペッパーグルメ
11月16日終了:EPARK、トレタ
11月17日終了:OZmall
いつ終了したか?だけど既に終了:大阪グルメ
 
こんな状況下で、まだGoToEat継続中なのは「一休.comレストラン
高級レストランが多いからでしょうか。早々になくなると思いますが、デート、接待などがあるならお早めに🏃!

GoToEatキャンペーン、既に予算の2/3を消化

農林水産省の「Go To Eatキャンペーン事業」についての記載の内容によると、11月11日(水)時点で5,000万人以上の予約、ポイント付与額に換算すると400億円分以上を消化。予算額が616億円なので、既に全体の約3分の2を消化しています。

本キャンペーンは、10月1日にスタートしているので、400億円相当に到達するまでにかかった日数は42日間。1日換算 約9.5億円分のポイントが利用されており、このペースで進めば、単純計算で開始から約65日(616億円÷約9.5億円)で予算消化することになります。

つまり、単純日数計算で、開始から65日目の12月4日、キャンペーンのポイント利用が最初より加速していれば、ザクっと11月末にはキャンペーン終了となります。

当初は、2021年1月31日までのキャンペーン実施を予定していましたが、国の想定上に「オンライン予約」の利用者が多かったようです。

確かに、GoToEatの参加店では、キャンペーン開始前後で全く利用客数が異なりました。
chami
chami

予算増額はないのか?

農林水産省はには、予算増額を期待したいところですが、予算枠増額の予定はないようです。案内ページには以下のように記載されております。

各サイトにおいて、近日中に順次、GoToEatのポイント付きの新たな予約はできなくなりますので、予めお知らせするものであります。

また、農林水産省は次のようにも述べています。

これまで予約・飲食により付与されたポイントは、その多くがこれから利用され、また、12月1日までにはすべての都道府県で食事券の販売・利用が開始されるので、GoToEat本キャンペーンによる飲食業の需要喚起は、来年3月末のポイント利用期限まで効果が継続していくことが期待されています

しかし、もっとも飲食店の利用が活発になるクリスマス、忘年会シーズンは、コロナの感染拡大も広まって、再び厳しくなりそうですね…

各都道府県で販売分は1月31日まで開催予定

各都道府県で販売されている「Go To Eatキャンペーン」プレミアム付食事券については、現在のところ予算枠に余裕があるようで、予定通り2021年1月31日まで開催される見込みです。ただ、利用はオンライン予約に比べて不便です…

利用したい方は急いでご予約を

GoToEatキャンペーンの利用を考えている人は、お早目のご予約を。以下に、以下は手軽に利用できるオンライン予約サイトです。

予約サービス特徴GoToトラベル特典
(有効期限)
独自キャンペーン
HOT PEPPER グルメ
「ネット予約」利用者数No.1の飲食店予約・グルメ情報サイトHOT PEPPER限定
(ポイント加算日の翌々月末)

ポイントUPキャンペーン
期間:2020/11/30まで
最大還元率は驚きの71%
エントリー必須

ぐるなび
ネット予約でダントツお得にポイントが貯まる全国レストラン情報サイト
お得なクーポンや最新の飲食店情報も満載
ぐるなび
(進呈日から60日間)

ぐるなび×楽天ID連携キャンペーン
期間:2020/12/1まで

①エントリーで楽天20万㌽山分け
②エントリー&楽天ID連携で先着10万名に楽天ポイント30進呈
キャンペーン詳細

Yahoo!ロコ
PayPay初利用なら最もお得

全国10,000店舗以上の人気店を掲載
Yahoo!ロコ限定のお得な割引・特別コースが満載

Go To Eat
(2020/3/31まで)

何度でもおいしい!キャンペーン
期間:2020/11/30まで

①初回利用で予約金額20%のPayPayボーナスライトもらえる
②Go To Eatキャンペーン利用する度、最大1,000円Go To Eat×人数分 もらえる
期間:2020/12/28まで延長

キャンペーン詳細

PayPay利用がはじめの場合
アプリをインストールし、SNS認証/新規登録/銀行口座登録を行えばOK。アプリの指示に従えば簡単に利用可能


Google Play で手に入れよう
一休.comレストラン
デート・接待ならココがお得!

上質な体験を提供する厳選されたレストランの予約サービス

Go To Eat
(2020/3/31まで)
食べログ
日本最大級のグルメサイト
月間1億1,500万人以上利用
食べログネット予約限定 Tポイント
(2020/3/31まで)
OZmall レストラン予約
出版社ならではの独自の編集力で厳選した施設・店舗のみを紹介する「OZのプレミアム予約サービス」を展開Go To Eat
(2020/3/31まで)
LUZA(ルクサ)
30代以上の所得が高いお客様を中心にした会員制サイトGo To Eat
(2020/3/31まで)
EPARK

Webで混雑状況確認&順番待ちができる予約サイト。
チェーン店などファミリー層向けに強い
Go To Eat
(2020/3/31まで)
※10月19日から利用可能
EPARKグルメ

多彩な写真などで店内・料理をチェックできる飲食店検索サイト
大衆向けで主に居酒屋・レストランなど
Go To Eat
(2020/3/31まで)
※10月19日から利用可能
ヒトサラ

料理人の顔が見えるグルメメディアGo To Eat
(2020/3/31まで)
ヒトサラを通常の3倍プレゼント

キャンペーン詳細

飲食店側に送客手数料がかからない予約サービス ※


Retty

月間利用者数4,800万人(2019年5月時点)。実名ユーザーによるオススメの口コミが集まるグルメサイト。Go To Eat
(2020/3/31まで)
Chefle(シェフル)

料理の単価が1万円前後のお店が多く登録。事前のコース料理の決済サービスGo To Eat
(2020/3/31まで)
※10月10日から利用可能
大阪グルメ

大阪に限定したローカルグルメサイトGo To Eat
(2020/3/31まで)
favy(ファビー)

オンライン予約機能が無料で使える予約&情報サービスGo To Eat
(2020/3/31まで)
※10月8日から利用可能
トレタ

オンライン予約が無料で使える予約サービスGo To Eat
(2020/3/31まで)
※10月8日から利用可能