【ふるさとチョイス】増量で超お得な 生産者応援「ニコニコエール品」の返礼品数増加!年末まで連日追加で見逃せない!
▼シェア&フォローする▼

地方の名産品などの返礼品で人気の「ふるさと納税」。

今年6月よりここ数年の過剰な返礼品合戦を規制すべく「返礼品は寄付額の3割以下で地場産品」という新ルールが施行されましたが、新型コロナウイルスの影響で困っている生産者を助けるために、農林水産省の補助事業の採択を受けることで、実質的な還元率をUPした超お得な返礼品があります。

それが、ふるさとチョイスの「ニコニコエール品」。

これまで、ニコニコエール品は1ヵ月毎に品物入れ替えが行われてきましたが、今年のふるさと納税も残り1ヵ月半となった今、年末まで連日返礼品が追加されるスタイルに変更!ますますお得な返礼品を申込できるようになりました。

今回は、新しいスタイルでの提供が始まった「ニコニコエール品」を紹介します。

【11/27, 28日の金・土曜日はラストチャンス!🎉】
11月のd曜日キャンペーンで寄付額の7~10%お得です!
※エントリー必須。

詳細は以下にてご確認を

chami
chami
\ふるさと納税:Amazonギフト券【最大7%】還元🎉/
1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資!
自己研鑽の"神サービス"

初めてなら 30日無料 or 3ヵ月99円 📚!
解約方法を事前に確認

ふるさとチョイス「ニコニコエール品」とは

ニコニコエール品とは、新型コロナウイルスの影響で行き場を失った牛肉や果物、魚介類などの特産品、そして、それを育てる生産者さんを販売支援するために、農林水産省の補助事業を活用して実現したふるさと納税返礼品です。

実質的な高還元率返礼品 なぜ提供できる?

では、実質的な高還元率返礼品ができる仕組みはどうなっているのでしょうか?

1万円のお肉の返礼品でかんがえてみましょう。

通常、お肉の寄付金が1万円なら、新ふるさと納税ルールに基づき、仕入れ代金は3,000円までで、その分のお肉が「返礼品」として寄付者に送られますよね。

ニコニコエール品がお得な理由

図:FNNプライムオンラインニュース映像より

ニコニコエール品では、農林水産省の補助事業を活用しています。
自治体が3000円で返礼品を調達することはこれまでと変わりませんが、ここに農林水産省からの3000円の補助金が加わります。すると、生産者はこれらを合わせた6000円分の商品を1商品として自治体に出荷、自治体は寄付者に返礼品送付ができますよね。

ニコニコエール品がお得な理由

図:FNNプライムオンラインニュース映像より

これが、実質的な高還元率返礼品ができる理由。
ふるさと納税の寄付者は、同じ1万円の寄付で、2倍のお肉がもらえちゃうわけです。

以下が、その仕組みを利用した、ニコニコエール品(大容量返礼品)の一例です。

ニコニコエール品がお得な理由
ニコニコエール品が大容量でお得な理由は、補助金にあった

実質的には高還元率返礼品であるため、新ふるさと納税の”抜け穴”の指摘もありますが、一納税者としては、折角、寄付するならお得な返礼品にふるさと納税したくなるのが心情です。

量が多くて嬉しい!ニコニコエール品

11月21日現在、「ニコニコエール品」指定の返礼品は6件。
商品カテゴリーも多岐にわたります。

ふるさとチョイス:ニコニコエール品の種類

       :39件(10,000~100,000円)
果物類     :10件(11,000~80,000円)
エビ・カニ類  :2件(10,000~20,000円)
魚介類     :17件(10,000~42,000円)
加工品等    :2件(10,000円)
調味料・油   :6件(15,000~77,000円)
鍋セット    :4件(5,000~100,000円)
地域のお礼の品 :6件(17,000~40,000円)
コロナ被害事業者支援  :15件(10,000~80,000円)

ニコニコエール品:お肉 ※一部

ふるさとチョイス:ニコニコエール品(お肉)

ニコニコセール品以外でも、生産者・地方応援!

ふるさとチョイスには、ニコニコエール品以外にも、生産者や地方の応援となり、かつ、寄付者にとってもお得な返礼品が多数あります。

「地域の生産者応援品(訳あり)の品」には上記で紹介したニコニコエール品も含まれますが、お肉、魚介類以外にも、果物、野菜、加工品、お菓子などバリエーションも豊富です。

地域の生産者応援品(訳あり)の品

特に果物がおいしい今の時期🍁は、果物類🍊🍎の返礼品が豊富。生産者にとっても季節ものを無駄にすることなく消費者に届けられて助かるよね♪
chami
chami

Amazon Pay払いでふるさとチョイスの寄付がお得に(12/31まで)

ふるさと納税をよりお得にするには高還元率クレジットカードを利用するのは鉄則ですが、決済方法が豊富「ふるさとチョイス」だからこそ、得する決済方法があります。

それは、決済方法としてAmazon Pay払い(Amazonギフト券使用)するという方法です。
※他のふるさと納税サイトではこの方法は利用できません。

Amazon Pay払い(Amazonギフト券使用)で2%還元

Amazon Pay払いとは、Amazonアカウントに登録されている住所・クレジットカード情報を利用するので、入力の手間なく寄付の申し込みができる便利なサービスです。

11/10-12/31の期間、Amazon Payでの支払いでAmazonポイント2%還元キャンペーンが開催されているので、これを利用することで、ふるさとチョイスでのふるさと納税で寄付額の2%がお得になります。

Amazon Payのご利用は「Amazonギフト券」でのお支払いがお得
Amazon Payのご利用は「Amazonギフト券」でのお支払いがお得

特典
Amazon Pay使用時に、Amazonギフト券を使ってお支払いをすると支払い合計金額の2%分のAmazonポイントを還元
※付与上限なし

期間
2020年11月10日~2020年12月31日

条件
Amazon Payが利用可能なECサイト(今回の場合、ふるさとチョイス)にて、Amazon Payをお支払い方法として選択、その支払いに「Amazonギフト券」を利用すると、Amazonギフト券ご利用分から2%をAmazonポイントで還元

進呈
・2021年2月上旬をめどに付与
・AmazonアカウントのAmazonポイント残高に反映

Amazonギフト券購入の際に、高還元率のクレジットカードを使えば、さらにお得✨

例えば、還元率3%のクレカで購入後、ふるさとチョイスでの寄付すれば、合計で5%㌽還元が実現できます!

chami
chami

要約すると、以下の方法でお得に!

上記説明、ちょっとわかりにくいですね。私なりに説明すると、以下の手順でふるさとチョイスでの決済がお得になります。

❶事前にAmazonギフト券(Eメールタイプ) ※をクレジットカード購入
❷メールでAmazonギフト券を受け取る
❸Amazonのギフト券登録ページにアクセスし、ギフト券番号を登録する

 

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」での寄付時に、決済方法で「Amazon Pay」を選択し、その支払い方法を「Amazonギフト券」に設定する 詳細

※Amazonギフト券の詳細は以下にてご確認を

最後に

今回は、ふるさとチョイスの「ニコニコエール品」にて高還元率な返礼品が提供できる理由と返礼品を紹介しました。
早めの申込の方が、返礼品の種類も多いので、欲しい返礼品を見つけた方はお早めに。

只今開催中!ふるさと納税サイト キャンペーン


楽天ふるさと納税: SPUでポイント最大16倍
期間限定キャンペーンとの組み合わせで30%㌽還元も可能
Go
ふるなび:Amazonギフト券 最大7%分還元
エントリー必須。うなぎ、和牛も抽選で当たるキャンペーンも開催 11/30まで
Go
さとふる:メガさとふるの日キャンペーン
はじめて寄付でAmazonギフト券500円🎁 詳細 11/30まで
「3,8のつく日」の寄付でAmazonギフト券抽選で最大5万円 11/30まで
Go
au PAYふるさと納税:ポイント交換でお得に寄付
Pontaポイントで寄付できる
Pontaポイント50%増量ポイント交換可能  12/1まで
Go
ふるさと本舗:Amazonギフト券 新規8%分/既存5%分還元
新規登録者:11/27迄 既存登録者:11/30まで キャンペーンコード入力&寄付で還元。
Go
ふるさとプレミアム:Amazonギフト券 7%分還元
エントリー+寄付でポイントUP!11/30まで
Go
ANAのふるさと納税:寄附100円につき1ANAマイルが貯まる
航空券+宿泊「ANAトラベラーズ ダイナミックパッケージ」の購入クーポンあり
Go
ふるさとチョイス:自治体数・返礼品数共にNo.1
コロナで影響を受ける生産者支援 ニコニコエール品は実質的大幅増量!
Go

【ふるさと納税】で得をしよう
ふるさと納税で得をしよう!

【厳選ピックアップ】返礼品

知っておこう!ふるさと納税のあれこれ
ふるさと納税とは?
税金控除が受けられる「限度額上限」を知る
年末ギリギリのふるさと納税は危険。守るべき期日は支払日と書類提出日
確定申告不要の「ワンストップ特例申請書の提出」は1月10日必着!何をすればいいか解説
ふるさと納税すると、いつどのように税控除(住民税控除)されるのか
ふるさと納税の支払い:高還元率クレジットカードのススメ
どこがお得?大手ふるさと納税サイト比較

  

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す