楽天モバイルが5G通信サービス開始!月額2980円で自社エリアは使い放題 競合より71%も安い!
▼シェア&フォローする▼

9月30日、楽天モバイルが5G通信サービスを1都1道1府3県の21箇所でスタートしましたね。

新登場した楽天モバイルの5G料金プランは「Rakuten UN-LIMIT V。「料金そのまま4G+5Gも使える」とある通り、料金は月額2,980円。しかし、現在開催中の Rakuten UN-LIMITED 2.0同様、300万名様は1年間無料と破格なプランを打ち出してきています。

Docomo、au、softbankと比較すると、料金は半額以下。値段もこれまでと変わらないとすると、5Gサービス代は実質タダ。docomo/au/softbankと比較して71%安い料金設定です。接続の安定性には不安があるものの、5Gを体験したいという方には魅力的なプランとなりますね。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資ができる
自己研鑽の"神サービス"


月額2980円で自社エリアは使い放題「Rakuten UN-LIMIT V」

Rakuten UN-LIMIT V サービス詳細

それでは、楽天モバイルの新サービス「Rakuten UN-LIMITED V」について詳しく見てきましょう。

特徴

楽天モバイル5G通信サービスプランの特徴は以下のようになっています。

楽天モバイル5G通信サービスプランの特徴

・料金そのまま、4G+5Gも使える
プラン料金月額2,980円のところ、1年間は無料
全国どこでもデータ・通信使い放題
 楽天回線エリア
  高速で完全データ使い放題。5Gエリアは5G通信
 パートナー回線エリア
  デー要領5GB/月。超過後は最大1Mbpsで使い放題
 国内通話
  Rakuten Linkアプリ利用でかけ放題
  Rakuten Linkを利用していないスマホへも固定電話へも番号そのままで
  国内SMSも使い放題

 ※300万名対象 ※通話料は別費用

新規ユーザーは、9月30日15時30分以降、Webや店頭でRakuten UN-LIMIT Vの契約が始まっています。

料金:他社との比較

携帯3大キャリア docomo/au/softbankの「5G大容量プラン+国内通話かけ放題」と比較したときの料金比較は以下の通り。
楽天モバイルなら毎月71%も安くなります。

Rakuten UN-LIMIT V:他社との料金比較

家族4人で4年間使用すると、
楽天モバイルが約43万円に対し、競合3社は150万円以上!
100万円以上節約できる!」と
ホームページで紹介されているよ
chami
chami

料金:契約事務手数料も実質タダ

プラン料金は「月額2,980円→1年無料」。通常必要な契約事務手数料3,300円(税込)も全額ポイント還元されます。

通信速度

新サービス発表の2020年9月30日時点では、最高通信速度(理論値)は下り約870Mbps/上り約110Mbps。しかし、11月中には下り約2.8Gbps/上り約275Mbpsまで増速できる見通し。2021年3月末までには、全47都道府県において5Gエリアを展開する計画です。

サービスエリア

楽天モバイルの5G通信サービスは、Sub-6(3.7GHz帯)とミリ波(28GHz帯)の両方で展開。まずは、1都1道1府3県の21箇所で5G通信サービスを利用できます。

今後、サービスエリアは以下のページで確認ができるようになると思われます。(現在は確認できない)

対応機種

楽天モバイルの5Gサービスを利用するには、当然ながら5Gに対応した端末が必要です。
9月30日現在、楽天モバイルは、5Gサービスが利用できる機種を2機種用意しています。


Rakuten BIG

Sub-6/ミリ波対応

AQUOS R5G

Sub-6のみ対応、ソフトウェア更新が必要
ところで….
私は既にRakuten UN-LIMIT 2.0のユーザ
既存ユーザはどうなるの?
chami
chami

既存Rakuten UN-LIMIT 2.0ユーザへの対応:自動アップデート

Rakuten UN-LIMIT 2.02.0のユーザーについては、2020年10月12日から11月30日までに順次、Rakuten UN-LIMIT Vに自動アップデートされるのだとか。

既存ユーザーへの自動アップデートにより、楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMIT V」に集約され、今後、LTEプランは選べなくなります。

すぐに5Gを利用したい場合は9月30日から「my楽天モバイル」で手続きができます。

最後に

今回は、2020年9月30日に発表になった楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」のサービス内容について紹介しました。

以下の記事でも紹介していますが、私は2台目のテザリング機としてRakuten Miniを当時1円で購入し利用しています。外出先でのパソコン作業・iPad利用の際に大変重宝しています。これが「1年無料で使えるなんて、使わにゃ損!」って感じです。
今も、Rakuten Miniは実質0円で入手可能。5G対応ではないですが、そんな使い方もできますよ。