Amazonプライム年会費が無料!東京電力の電気・ガスおまとめ「とくとくガスapプラン」切り替えで。しかももっと安くなる方法が...
▼シェア&フォローする▼

年会費が4,900円のAmazonプライム会員
2019年4月12日より、3,900円から4,900円へと値上げ。たかが1,000円ですが値上げは嫌なもので、私の知人でも、Amazonプライム会員の年会費を惜しんで、今だ非会員という方はたくさんいます。

そんな方向けのキャンペーンが、TEPCO(テプコ)のガス「スタイルプランAPプラン」への切り替え。
東京電力の電気+ガスのおまとめサービス TEPCO「スタイルプランAPプラン」に切り替えるとAmazonプライムの年会費を東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力)が負担してくれます。

現Amazonプライム会員も対象。契約が続く限り、1年更新でを東京電力エナジーパートナーがAmazonプライム年会費を負担!つまり、無料でAmazonプライム会員>になれます。

今ならAmazonギフト券3000円も追加プレゼントされます。

そこで今回は、Amazonプライム会員に永久無料会員になれる東京電力(東電)の電気・ガスおまとめキャンペーンについて紹介します。。

3ヵ月無料申込は【6/16まで延長!】
在宅ワーク音楽♪は相性が良い。
未体験なら、仕事のバックグラウンドミュージックに
事前に解約方法を知りたい場合はこちら

東京電力:電気とガスおまとめでAmazonプライム年会費負担キャンペーン

Amazonプライム会員年会費が無料 TEPCO(テプコ)ガスへ切り替えで

東京電力の「電気」と「都市ガス※」をまとめるプランAmazonプライム付き「とくとくガスAPプラン」に切り替えると、その特典として、
①Amazonプライム会員 年会費
②加入特典で3,000円分のギフト券

の2つがプレゼントされるキャンペーンです。

※これまでのガス会社を、TEPCOのガスに切り替えてまとめます。

TEPCO(テプコ)とくとくガスAPプラン契約とキャンペーン概要

キャンペーン概要

  • とくとくガスAPプラン契約で、Amazonプライムを1年間利用できるAmazonプライムギフトコードを送付
  • 既Amazonプライム会員の場合、Amazonプライムの期間が1年間延⻑
  • とくとくガスAPプランと東京電力の電気料金プランにまとめる、3LDKマンション住まいのモデルケース※で、Amazonプライム年会費の4,900円とガスセット割を含めて年間約4,100円得になる
  • 対象エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼⽟県・茨城県・栃⽊県・群⾺県

※3DLKマンション住まいの家庭のモデルケース(電気料金:40A、400kWh/月)

3,000円分のアマゾンギフト券の特典

②のアマゾン3,000円分のギフト券の特典は、「とくとくガスAPプラン」の新規契約者で、供給開始日から3ヵ月以内にTEPCOのWeb会員サービス「くらしTEPCO」にログインされた方が対象です。
ログインID、パスワードは後日送付

家族世帯なら得

ざくっと試算してみると、家族世帯なら本キャンペーンを利用したほうがお得。ただし、一人暮らしなど微妙で得な人と損になる人が出そうな印象です。
ご家庭のライフスタイルをもとに、本サービスの利用がお得か検討してみるといいと思います。

電気代もガス代もAmazonプライム年会費もすべて固定費。固定費を減らすチャンスなので、賢く利用してください。

実は最も安いのはエルピオでんき

さて、ここまで、東京電力の電気・ガスおまとめ TEPCO「とくとくガスapプラン」はお得!と紹介してきたのですが….

実はもっとお得になる方法があります。それは、エルピオでんきの利用です。まずは、電気代シミュレーションをしてみることをお勧めします。

電気代が最も安くなると好評!エルピオでんき

業界最安値水準の電気代「エルピオでんき」
エルピオでんきと聞いても知らない人が多いはず。それもそのはず、大々的な宣伝をしないことで無駄なコストを大幅にカット。常に比較サイトで節約度No.1を争う知る人ぞ知る格安電力サービスで、他社の電気代よりも圧倒的に安い業界最安値水準の電気代でサービス提供をしています。

新生活・引越しシーズンの今、3月31日まで、最大20,000円分キャッシュバックプレゼントを実施中

手続きは簡単5分。電気の検針票のみご用意いただき、契約者情報、検針票記載の必要事項を入力するだけで完了です。
後日、スマートメーターの取り付けありのご自宅ならこれで完了。スマートメーターが付いてないお宅の場合は、15~30分ほどの工事があります。

全国展開しているので、まずはホームページで、電気代がどのぐらいになりそうか料金シミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

Amazonプライム会員について

Amazonプライム会員

Amazonの様々なサービスが得点できるAmazonプライム会員

Amazonプライム会員の年会費は、年会費4,900円で、月に換算しなおすと409円/月。たった、400円程度で以下に記載のサービスがすべて利用できるので、「神サービス」だと思っています。

長くAmazonプライム会員を続ける私が、特に利用価値が高いと考えているサービスは「マーク」をつけた5つのサービスです。
No.1のPrime Videoだけでも十分会員になる価値があります。

今までご利用のない方は、30日間無料体験が利用可能なので、まずはそちらを利用してみてください。
期日内に解約すれば料金は不要です。

Amazonプライム会員:特典一覧

Prime Videoが見放題
Prime Musicが聴き放題(200万曲以上)
Prime Readingが読み放題(1000冊以上) 
Photoストレージの容量無制限利用
Amazonギフト券チャージで最大2.5%還元
Prime deliveryの無料の配送特典
Prime Videoチャンネル
Amazon Music Unlimitedが割引
会員限定セール
・会員限定キャンペーン
・先行タイムセール
prime wardrobe(プライムワードローブ)
オーナーライブラリーで毎月1冊無料
Twitch Prime(ツイッチプライム)
Prime Now(プライムナウ)
Amazonフレッシュ
バーチャルダッシュ
プライムペット
家族会員
Amazon Mastercardでのお買い物で最大2%ポイント還元

最後に

今回は、東京電力の電気の支払いとご家庭向け都市ガス料金プランをまとめるとAmazonプライム年会費が無料+3000円のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを初回しました。

上述した通り電気代もガス代もAmazonプライム年会費もすべて固定費。固定費を減らすチャンスなので、賢く利用してください。

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す