AmazonのFire TV Stick が再入荷、4K/Cubeは未だ入荷時期未定。映画はPCよりTVが楽しい!接続10分でホームシネマ
▼シェア&フォローする▼

新型コロナウイルスに伴う外出時自粛で大人気になっている映画・動画の視聴サービス。映画、ドラマ、アニメ、バラエティ番組など、スマホで様々な動画が見放題になる定額制の動画配信サービス、Hulu、Netflix、Amazonプライム・ビデオなどいろいろ。

当然のことながら、これら映画・動画をテレビ視聴するのに便利な端末 Amazon の Fire TV シリーズ も売れていて品切れ。欲しくても買えない!とお嘆きの方もいらっしゃるのでは。

しかし、Amazon Fire TV Stickが再入荷。5月19日より購入可能となっています。長らく在庫切れでなかなか購入できなかった方は、購入予定だった方はこの機会に!

created by Rinker
Amazon
¥4,980 (2020/05/27 23:51:57時点 Amazon調べ-詳細)

ただし、4k対応の「Fire TV Stick 4K」、Fire TVシリーズ上位機種でハンズフリー捜査にも対応する「Fire TV Cube」は引き続き在庫切れ(入荷時期未定)です。

以下では、Fire TV シリーズの紹介、3つのモデルの比較、さらには、最もおすすめのモデルについて紹介します。

3ヵ月無料申込は【6/16まで延長!】
在宅ワーク音楽♪は相性が良い。
未体験なら、仕事のバックグラウンドミュージックに
事前に解約方法を知りたい場合はこちら

Fire TV ってどんな商品?

Amazonの人気商品、「Fire TV」シリーズはテレビに挿すだけで、さまざまな人気コンテンツが楽しめるセットトップボックスです。現在、「Fire TV Stick」と4K対応の「Fire TV Stick 4K」、アレクサが合体した「Fire TV Cube」の3モデルがあります。

3モデルとも多彩な動画サービスに対応

数万タイトルもの豊富なPrime Videoに加え、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、AbemaTV、DAZNなどの視聴にも対応。まさにご自宅が映画館!もはやこれなしでは生活できない人が多数いる最強コスパのデバイスです。

Fire Stick TV の比較

自分に合ったモデルを選ぶには、それぞれの特徴を知る必要がありますね。3モデルを比較すると次のようになります。

Amazon Fire TV Stick

「Fire TV Stick」は最大1080p(HD)に対応したエントリーモデル。2016年に登場し現在は2世代目。5000円以下で買えるとてもお手軽な入門機です。
一部のマシンスペックを要求されるゲームは未対応ですが、音声アシスタントの「アレクサ」に対応するなど、発売以降もアップデートが続いており安心して利用できます。

Fire TV Stick 4K

「Fire TV Stick 4k」は「Fire TV Stick」をベースに4K・HDR対応にしたモデル。2018年に登場し、CPU、オーディオもをアップグレードしています。Fire TV Stickよりもデバイスやアプリの起動時間が短く、サクサク動作します。
もちろん、Amazonの音声アシスタントの「アレクサ」にも対応。4K・HDR対応で6980円はまさに破格です。4Kテレビを所持しているなら「Fire TV Stick 4K」を買いましょう。

Amazon Fire TV Cube

Amazon Fire TV Cubeは、「Fire TV」とスマートスピーカーの「Echo」が合体したようなデバイス。テレビのON/OFなどの音声操作、ハンズフリーに対応している点が最大の特徴です。CPUやストレージも最大。サクサク動きますが、1万4980円と価格も大きくUPしています。

結局どれがオススメ?一押しは「Fire Stick 4K」

3つのモデルを紹介しましたが、結局は、どれがオススメ?ということですね。

コスパも考慮した結論!
4k対応テレビをお持ちなら、絶対「Fire TV Stick 4K」!

Cubeはちょっとオーバースペック。置く場所も必要。ハンズフリーで家電を動かすなら、スマートスピーカー Echoシリーズの方が便利です。

なお、4k対応テレビがなければ、Fire TV Stick でもいいですが、動作の速さを重視するなら、Fire TV Stick 4Kの方がおすすめです。

という私が使うのは「Fire Stick TV」

私は、Fire Stick TV発売当初より、このシリーズを愛用する一人。
ただ、我が家には4k対応テレビがないので、一度買い替えた際に、Fire Stick TVを選びました。個人的には特に不自由は感じていません。

自宅に商品到着後、買い替え設定で10分ほどで接続して利用できるようになりました。設定が超ラクなのは嬉しいですね。
TVリモコンでHDMI入力に切り替えた上で以下の設定をするだけです。

・WiFi接続(接続パスワード入力)
・Amazon Prime会員情報登録(メールアドレス入力)
・デフォルト音量設定

PCでAmazon動画視聴中の方へ:Fire TV Stickを買うべき理由

第一世代のFire TV Stickの調子が悪くなっていこう、別にFire TV Stickがなくとも、PCでAmazon Prime Video(映画やTV)を見ればいいかなと正直思っていたのです。

自宅ではマルチモニターにしているので、正直、仕事やブログを書くにしても、再生するディスプレの確保に困ることはないのです。

しかし、仕事をしながらPrime Videoを再生すると、パソコンの処理速度・通信速度が明らかに遅くなるのです。

ながらで動画再生したいだけなのに、仕事の速度が落ちるのは本末転倒。これはあかん…

というわけで、Fire TV Stickを買い替えることにしました。

実際、TVで再びPrime Videoが見れるようになって、やっぱり、買ってよかったと実感。

あと、PCディスプレの距離感で映画を見るより、少し遠くにある大画面のテレビで見る方が映画も楽しいです。

Fire TV Stickを買って気づいたこと

これまで、第一世代のFire TV Stickでは、テレビでAmazon Musicを聞くということはありませんでした。
しかし、新しく買い替えたことで、Amazon Primeでいろんなコンテンツを試しています。

それで気が付いたのですが、Amazon Music、テレビで聞くと、歌詞が画面に流れるものがあり、カラオケの練習ができていいですね。

カラオケ好きの方は、こんな使い方もあるのではないでしょうか。

スマートスピーカーにはスマートスピーカーの良さがあるので、どちらがいいと言い切れませんが、音楽を聴くなら、Fire TV Stickの方が便利かもしれません。

Amazon Music Unlimited の利用価値もUpします。