2ヵ月間の沼底から44万円まで上昇したビットコイン。少しは仮想通貨に動きが出てきた!?
▼シェア&フォローする▼

2018年に地獄を味わった仮想通貨市場
2019年になっても1月はほとんど値動きなく、推移してきましたが、永い眠りから覚め!?(願望ですが)、40万円を超えてきました。

そこで、1ヵ月以上ぶりになりますが、久しぶりに仮想通貨の状況を確認してきたいと思います。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資ができる
自己研鑽の"神サービス"


対象者は2ヵ月199円での利用も可能!
※対象者にはアイコン↑クリックでキャンペーン価格が提示

ビットコインはレジスタンスであった一目均衡表の雲を上抜け44万円まで上昇

以下はビットコイン(BTC/JPY)の日足チャートです。
ビットコインチャート

ビットコインが底値35万円を付けたのが2018年12月15日。
それから、本日で67日目になります。2ヵ月建って、やっと、浮上してきたといった感じですね。
35万円⇒44万円といえば、25%も上昇!トレードが上手な人は、こういうところで既に儲けているのですよね。

ただし、25%上昇したとしても、最高値を含むチャートで見ると今回の上昇は微々たる上昇にすぎませんね。

ビットコインチャート2019年
かりに200日移動平均線(オレンジ色線)まで上昇したら55万円ぐらいまでの上昇となると思われます。

200日移動平均線がなぜ大事かは、以下の記事にてご確認ください。

【再掲・再まとめ】BTCが毎月5日前後で相場つきが変化しやすい理由

上記で示したチャートに描いた縦線は、毎月5日です。なぜ、このような線を描いたかには理由があります。

ビットコイン先物に限らず、先物にはSQ日と呼ばれる先物の清算日があります。ビットコイン先物の毎月のSQ日が5日に当たります。

株式でも先物の決済の週には特に株価が大きく動くことがあり、特に株式が大きく下落した際、「SQに絡んで売り仕掛けが行われた」といったニュースが報じられることがよくあります。

売り仕掛けとは、ヘッジファンドなどの大口投資家などが相場を売ることによって力ずくで崩し、相場を下げさせて儲ける戦法です。ビットコインは、ビットコインの先物の取引開始(2017年12月15日)と共に、大口投資家らの売り崩しにあい大暴落しました。

仮想通貨市場 時価総額の推移

上記グラフは、過去2年間の仮想通貨市場の時価総額推移です。

仮想通貨時価総額

2018年01月07日 $817B(最高)
2018年04月07日 $250B
2018年05月07日 $456B
2018年09月12日 $191B
2018年10月07日 $218B
2018年11月27日 $122B
2018年11月25日 $134B
2018年12月16日 $100B(最低) 最低/最高=12.2%
2018年12月30日 $130B
2019年01年08日 $136B
2019年02月21日 $135B  ※2019年以降はこの水準て停滞

なんと、12月16日には今年の1月7日の時価総額最高値に比べて、12.2%まで激減しました。
現在は、2ヵ月間ぐらい$130B前後で停滞しています。

直近、少し戻しましたが、マネーが集まってきているという感じはしません。
マネーの勢いが増すのはいつになるでしょうか。見守りたいと思います。

再びブロックチェーンやそのスキルを持つものが注目されると思う

今は厳しいブロックチェーン界隈。でも、AI同様、ブロックチェーン技術も、しばらくしたら、再び見直されると思うのです。

そして、その時、ブロックチェーン技術を身に着けた技術者、或いは、ブロックチェーン界隈でビジネスクリエイトする方はいずれ「勝ち組」になると思うんですよね。

アメリカのAmazonとか、最初はこんなもんで儲かるんかいと、停滞していた時期が長くなりましたよね。それが今では、デーパート、小売りの売上をかっさらってしまっているわけですから。そんなドラスティックな変化が仮想通貨やブロックチェーンにもあると思うのですよね。

さて、FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校は、世界でブロックチェーンの技術者が圧倒的に不足している中、働きながら最速3ヵ月で実践的なブロックチェーン技術を習得できるスクール。

いかの3つのコースからなり、各コースを組み合わせて受講できるようになっています。

・基礎コース
・専門コース(エンジニアコース)
・専門コース(ビジネスコース)

なお、コースを修了すると、技術者を必要としている企業と人材とのマッチングもサポートしてくれるので、ブロックチェーンエンジニア、あるいはブロックチェーンビジネスプロデューサーとなりたい方が、よりよい転職ができるメリットもあります。

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

ブロックチェーン大学、数千~数万円の価値ある授業が体験無料

ブロックチェーンを学びたい人のために、無料体験が適宜開催されています。

私も興味があって参加してみたのですが、この無料セミナーが非常にためになる!
普通だったら数千円~数万円はとられるセミナー内容です。私も参加してみたのですが、満足のいく内容でした。

本コースの体験版ですので、授業さながらに、ブロックチェーンの仕組みが学べるだけでなく、ブロックチェーンが変えていく未来についても学べます。

その他、ブロックチェーン技術を身につけることで得られるキャリア(の可能性)についても教えてもらえますよ。

無料体験は都内5ヶ所で随時開催。オンラインセミナーは1000円

FLOC の100分間無料体験コースは、以下の解消で随時開催されています。
・丸の内本校
・有楽町校
・新宿校
・FINOLAB(大手町)

開催日と予約は以下のページから可能です。
FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校:セミナー予約

また、遠方の方には、FLOC WEB体験コースがあります。
こちらは1000円(税別)ですが、申し込みから7日間WEB視聴できます。

確実に1000円以上の価値がありますので、遠方の方も、是非、学んでみるといいですよ。
FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校:セミナー予約

無料体験コースの内容 100分

1. ブロックチェーンの仕組み
– ブロックチェーン仕組みの理解
– ブロックチェーンとビットコインの関係性
– ブロックチェーンを支える暗号技術の仕組み

2. ブロックチェーンで変わる未来
– ブロックチェーンが「革命」と言われる4つの理由
– ブロックチェーンを活用する世界各国の動き
– 企業のブロックチェーン導入事例

3. ブロックチェーン技術を効率的に身につける方法
– ブロックチェーンエンジニアに最短でなれる方法
– 非エンジニアのためのビジネス活用法
– ブロックチェーンの波を掴むための方法

無料体験コースだけでも受けてみる価値、十分ありです!
非常に良質なコンテンツだと思うので、是非、体験を!