2019年6月からの"ふるさと納税"ルール厳格化に先立ち人気返礼品が続々掲載中止。まだ残っている高還元率返礼品を調査
▼シェア&フォローする▼

ふるさとチョイスや楽天ふるさと納税などの人気ふるさと納税サイトに比べて、返礼品の出品基準がやや緩い傾向がある「ふるなび」。

取り締まり対象となりやすい家電、オーディオ、パソコンなどの取り扱いが多いふるさと納税サイトなので、これらカテゴリーの返礼品を出向している自治体が人気です。

2018年人気の自治体の中には、大きな返礼品の見直しを迫られたり、或いは、そもそも総務省からふるさと納税禁止認定を受けた自治体もあります。

結果、今、「ふるなび」でふるさと納税申込で人気の自治体がどのように変化しているか調べてみました。

ふるなび ふるさと納税自治体人気ランキング 比較

上述の通り、やや返礼品指定の基準が緩いと思われる「ふるなび」。
そこで「ふるなび」にて、2018年11月時点と現在でどのように人気自治体が変化しているか、確認してみたところ、大きく順位が変動していました。

順位2018年11月24日時点2019年01月13日時点2019年09月05日時点
1位新潟県燕市大阪府泉佐野市新潟県燕市
2位大阪府泉佐野市宮崎県都農町宮城県角田市
3位宮城県多賀城市 掲載中止北海道根室市北海道北竜町
4位長野県小谷村長野県小谷村鹿児島県垂水市
5位福岡県行橋市 掲載中止静岡県磐田市佐賀県上峰町
6位静岡県小山町長野県飯山市北海道白糠町
7位佐賀県武雄市北海道白糠町大阪府大東市
8位大阪府大東市静岡県焼津市北海道根室市
9位岐阜県七宗町宮崎県高鍋町山形県上山市
10位茨城県日立市山梨県甲州市

ふるなび:人気自治体ランキング

上記結果のうち、2019年9月上旬の人気自治体ランキングとその特徴についてまとめました。
より最新をご確認したい方はこちらから。

  1. 新潟県燕市:ものづくりのまちの家電が人気

    新潟県燕市

    世界に誇るものづくりのまちから高品質産品が人気。スタイリッシュなデザインにも注目!
    掃除機、コーヒーメーカー、電子レンジ、スチームアイロン他、暮らしを便利にする家電が多数
    返礼品一覧を見る

  2. 宮城県角田市:アイリスオーヤマ製品が人気

    宮城県角田市

    フライパンや無加水鍋、圧力鍋など大人気アイリスオーヤマ製品が充実
    アイリスオーヤマ製品自体が安いので、寄付額も少なくて済む!
    返礼品一覧を見る

  3. 北海道北竜町:コスパ最強のお米が人気

    北海道北竜町

    農薬50%以上カットの「ひまわりライス」をはじめ、大地が育む自然の恵みが多数。
    お米の種類も複数あり!
    返礼品一覧を見る

  4. 鹿児島県垂水市:桜島美湯豚・黒豚が大人気

    鹿児島県垂水市

    人気No.1の桜島美湯豚・黒豚。日本3大地鶏のさつま地鶏も注目
    お酒、アルコールの種類も超豊富
    返礼品一覧を見る

  5. 佐賀県上峰町:ブランド牛の佐賀牛が人気

    佐賀県上峰町

    最高級ブランド牛の佐賀牛をたっぷり、九州産希少黒毛和牛をドカンと山盛りに!
    ボリューム感満載のお肉はここで!
    返礼品一覧を見る

最後に

本記事では、「ふるなび」でふるさと納税申込で人気の自治体がどのように変化しているか確認しました。

年末になると、人気の返礼品は申し込み停止が増えます。
それ故、年末ぎりぎりに頼むよりも、申し込みが落ち着いた時期に頼む方が、良い商品が選べ、かつ、返礼品の到着が早くなります。また、年末ギリギリの申込では、書類の提出などが間に合わないリスクも伴います。

今年のふるさと納税上限額を確認したうえで、計画的にふるさと納税の申込をしてくださいね。

まずCheck!今すぐ、ふるさと納税控除額上限を調べる