ふるさと納税にAmazonギフトで寄付額249億円、静岡県小山町「腹くくった」。1月末も高還元率品が姿を消す
▼シェア&フォローする▼

ふるさと納税もラストスパート。ふるさと納税は済ませましたか。

ふるさと納税は、実質2000円の負担でお得が返礼品が受け取れるので、納税者なら絶対やるべきお得な制度です。

さて、魅力的なふるさと納税で話題の静岡県小山町は27日、ふるさと納税の寄付の受け付けを来年1月1日から当面の間、中止すると発表しました。

来年以降、国の指導(注意勧告)もあり、魅力的な返礼品を用意している自治体の多くが返礼品を見直すことは必至。今年以降、今以上の返礼品を受け取ることができませんので、12月31日までに申し込みを済ませましょう。
※最もお得な申込サイトは後述

ちなみに私の静岡県小川町にふるさと納税しました。

静岡県小山町 1月以降のふるさと納税

ふるさと納税の寄付の受け付けを来年1月1日から当面の間、中止します。複数のふるさと納税ポータルサイトに掲載をしていますが、すべての掲載を中断されます。

総務省は、自治体に対して返礼品を「寄付額の3割以下の地場産品」にするよう強く指導をしており、地方税法を改正して来年6月から基準を守る自治体だけを制度の対象にする方針を打ち立てています。

町シティプロモーション推進課の担当者は「制度改正を見据え、返礼品と返礼割合を見直したい。業者との調整などもあり、準備のため時間が必要」と回答しています。

静岡県小山町の寄附受入額は181億円に!

静岡県小山町の2018年の寄付受入額は26日現在で181億円!

昨年度は27億円だったので恐るべき増加です。

もともと返礼品の還元率40%前後あるものが多く返礼品が魅力的だったこともありますが、この寄付額の増加に一役買ったのが、11月下旬にネット通販大手アマゾンのAmazonギフト券

ただし、Amazonギフト券のような金券は国の返礼品基準に大きく反しています。

急げ!静岡県小山町 締め切り間際の魅力的な返礼品

やっぱり金券が最強です。申し込むなら、以下の二つがお得です。

ふるさと納税:Amazonギフト券
静岡県小山町:Amazonギフト券
還元率 :40+5% ※複数のふるさと納税サイトの中で最高還元率
寄付額 :2.5万円~200万円
利用方法:Amazonでのお買い物に使えるギフト券
     Amazonのバーゲンセール時に利用すればさらにお得
     プレゼントとしても喜ばれること間違いなし
注意  :
申込先 :ふるさと本舗

ふるなびでも申込できますが還元率は40+2%  Amazonギフト券 一覧

ふるさと納税:JCBギフトカード
静岡県小山町:JCBギフトカード
還元率 :40+2%
寄付額 :5万円~200万円
利用方法:全国のJCB加盟店で利用できるギフト券
     プレゼントとしても喜ばれること間違いなし
注意  :
申込先 :ふるなび

おまけ:知っててお得!Amazonギフト券

Amazonでお買い物をする機会は多いと思いますが、Amazonギフト券を購入して支払いをすると少しお得に買い物ができます。