【12/30で終了】HISギフトカード/Vプリカ/iPadがもらえる佐賀県みやき町の ふるさと納税 は 申込1日前終了に注意
▼シェア&フォローする▼

2019年6月以降、法改正により大幅な見直しが予定されているふるさと納税。

返礼率30%などの条件を満たさない返礼品がある自治体の寄付は、2019年6月以降、税控除が受けられないという厳しい規制が実施される予定です。

来年は、今年2018年以上の返礼品を得ることはできなくなるわけですから、今年中に魅力的な返礼品をGetすることが望まれるわけですが、魅力的なふるさと納税返礼品がある自治体の一つ、佐賀県みやき町の返礼品はは2018年12月30日23:59までと、本日で終了ですので、欲しい方は、今すぐ申し込みが必要です。

\通常無料お試し30日間⇒【90日間】に延長する裏技公開/

佐賀県みやき町:返礼品に追加して寄付額の7%のAmazonギフト券がもらえる!

佐賀県みやき町は、ふるさと納税サイトふるなびでも人気の自治体。

金券や家電が充実しているだけでなく、今なら、なんと、寄付額の7%のAmazonギフト券が追加でもらえるキャンペーンを実施中で超お得なのです。

佐賀県みやき町のふるさと納税アナウンス

上記は、「ふるなび」にある佐賀県みやき町からのお知らせ。

大事なところは以下の2点

・Vプリカ・HISギフト券の受付は2018年12月30日終日まで
・年末年始のお申込み
 クレジットカード払いは、2018年12月30日終日まで(12月31日は申込み不可)
 郵便振替は、2018年12月13日終日まで(既に終了)

つまり、12月30日が最終申込日なのです。

非常に魅力的な返礼品が多数ある自治体なので、まずは返礼品を確認して、欲しい場合は、本日中に申し込みを済ませてください。

佐賀県みやき町:お得な返礼品

それでは、以下で力的な返礼品をリストアップします。

佐賀県みやき町:HISギフトカード
還元率 :50+7% 最強還元率返礼品!!
寄付額 :10万円~100万円
利用方法:HIS国内各営業所、特約代理店、ハウステンボス等で
     利用できる旅行券ギフトカード
注意  :
申込先 :ふるなび
ふるさと納税:Vプリカ
佐賀県みやき町:Vプリカ
還元率 :40+7%
寄付額 :2.5万円~100万円
利用方法:インターネット上のVisaが使えるお店でクレジットカードと
     同じように使えるVisaギフトカード
注意  :
申込先 :ふるなび
ふるさと納税の流れ
佐賀県みやき町:iPad各種
還元率 :31~36+7%
寄付額 :11万円~49万円
利用方法:iPad各種、種類多数

モデル寄付金額
iPad 9.7 インチ Wi-Fi 32GB12万円
iPad 9.7インチ Wi-Fi 128GB14万円
iPad 9.7インチ Wi-Fi 32GB 2018年春モデル15万円
iPad mini 4 7.9インチ Wi-Fi 128GB16万円
iPad mini 4 7.9インチ Wi-Fi + Cellular 128GB18万円
iPad 9.7インチ Wi-Fi 128GB 2018年春モデル19万円
iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 256GB26万円
iPad Pro 11インチ Wi-Fi 64GB29万円
iPad Pro 11インチ Wi-Fi + Cellular 64GB34万円

注意  :
申込先 :ふるなび

iPadを返礼品でもラうより、Amazonギフト券を返礼品でもらって購入する方が得

上記3つの返礼品で、HISギフトカードはぶっちぎりでお得な最強還元率の返礼品です。

しかし、iPadを返礼品としてもらう場合は注意が必要。

実は、還元率40+5%のAmazonギフト券をふるさと納税返礼品でもらって、AmazonギフトでiPadを買う方が寄付額が小さくて済むのです。

詳細比較は、以下の記事にまとめました。

Amazonセールを待って購入すれば、超お得に、自分の欲しいものがGetできますね。なんでも買えるという意味ではAmazonギフト券は最強です。

ふるさと納税:Amazonギフト券
静岡県小山町:Amazonギフト券
還元率 :40+5% ※複数のふるさと納税サイトの中で最高還元率
寄付額 :2.5万円~200万円
利用方法:Amazonでのお買い物に使えるギフト券
     Amazonのバーゲンセール時に利用すればさらにお得
     プレゼントとしても喜ばれること間違いなし
注意  :
申込先 :ふるさと本舗

ふるなびでも申込できますが還元率は40+2%  Amazonギフト券 一覧

ワンストップ特例制度を利用する場合、気を付けること

確定申告なしのワンストップ特例制度を利用する場合は、ふるさと納税申込時に自治体に用紙の依頼が必要です。
用紙は2019年1月10日必着で提出が必要なので十分注意してくださいね。

その他注意点は以下にてご確認を!