▼シェア&フォローする▼

毎年、驚異的な的中率で相場を予測するレイモンド・メリマン氏。

彼が予測するターゲット日が相場の反転・加速点となることが多いことから、多くの人がメリマン重要変化日を意識し、トレードしています。

以下に「フォーキャスト2018」から、2018年のメリマン重要変化日」をまとめました。

2019年1月のメリマン重要変化日はこちらをご確認を!
\通常無料お試し30日間⇒【90日間】に延長する裏技公開/

2018年:メリマン重要変化日

2018年11~12月の重要変化日

・ダウ        :11月30日、12月はなし
・日経平均      :11月30日、12月はなし
・米国債券(T-NOTE):11月30日、12月はなし
・通貨(ドル円)   :11月30日~12月3日
・貴金属(金・銀)  :11月26~27日、12月はなし
・原油        :12月6日
・穀物        :12月17日

2018年10月の重要変化日

・ダウ        :10月3日
・日経平均      :10月5~8日
・米国債券(T-NOTE):10月5日
・通貨(ドル円)   :10月3日
・貴金属(金・銀)  :なし
・原油        :なし
・穀物        :10月23~27日

2018年9月の重要変化日

・ダウ        :9月12日
・日経平均      :9月10日
・米国債券(T-NOTE):9月10日
・通貨(ドル円)   :9月12日
・貴金属(金・銀)  :9月21~24日
・原油        :9月10日
・穀物        :9月11~18日

2018年8月の重要変化日

・ダウ        :8月1日、8月23日
・日経平均      :8月1日、8月20日
・米国債券(T-NOTE):8月23日
・通貨(ドル円)   :8月1~2日(7月25日~8月9日)、8月24日
・貴金属(金・銀)  :8月1~2日、8月23日
・原油        :8月1日、8月20日
・穀物        :8月24~27日

2018年7月の重要変化日

・ダウ        :7月9~10日
・日経平均      :7月13日
・米国債券(T-NOTE):7月10日、7月24~27日(或いは8月1日)
・通貨(ドル円)   :7月10日
・貴金属(金・銀)  :7月9~10日
・原油        :7月9~10日
・穀物        :7月1日(5~13日)

2018年6月の重要変化日

・ダウ        :6月20~21日
・日経平均      :6月20日
・米国債券(T-NOTE):6月20~21日
・通貨(ドル円)   :6月20~21日
・貴金属(金・銀)  :6月21~22日
・原油        :6月20~21日
・穀物        :6月21日

2018年5月の重要変化日

・ダウ        :5月11日
・日経平均      :5月30~31日
・通貨(ドル円)   :5月21日(16-26日)
・貴金属(金・銀)  :5月11~14日
・原油        :5月11日、5月29日
・穀物        :5月23日(16~26日)

2018年4月の重要変化日

・ダウ        :4月18日
・日経平均      :4月13日
・通貨(ドル円)   :4月18日
・貴金属(金・銀)  :4月18日
・原油        :4月17~29日
・穀物        :4月17日

2018年2~3月の重要変化日

・ダウ        :3月1日, 28日
・日経平均      :2月26日
・米国債券(T-NOTE) :3月26日
・通貨(ドル円)   :3月9~12日, 28日(3月20日~4月2日)
・貴金属(金・銀)  :3月2~5日
・原油        :2月7日
・穀物        :2月23~26日

2018年1月の重要変化日

・ダウ        :1月8日(前後1週間)
・日経平均      :1月11日
・米国債券(T-NOTE):1月8日
・通貨(ドル円)   :なし
・貴金属(金・銀)  :1月5~8日
・原油        :1月8日(前後1週間)
・穀物        :1月8日

メリマンサイクル論を学ぶための本

メリマンサイクルの基礎を学びたい方ならオススメ本は「相場サイクルの基礎」。
毎年発行され注目されるフォーキャストにも繋がる相場サイクルの理論がわかりやすく解説されている相場サイクルの基本解説書です。相場の動きを見極めるための必読書となっています。

相場サイクルの基本: メリマンサイクル論 (レイモンドメリマンの基本解説書)

レイモンドAメリマン (著), 皆川弘之 (翻訳)

Kindle価格 :1,214円
Kindle Unlimited会員:無料で読み放題

メリマン氏:マンデーン2018

マンデーン2018

レイモンド・A・メリマン, 秋山日揺香

Kindle価格 :1,214円
Kindle Unlimited会員:無料で読み放題

『フォーキャスト』から各種相場分析のパートを外し、マンデーン・アストロロジー(社会占星学)の視点でみたメリマン氏のその年の展望をまとめた『マンデーン』シリーズを電子書籍という形で刊行するに至りました。本書はその第4弾

その他、相場サイクルに役立つ情報

満月・新月の日前後で、相場が変化(逆転、あるいは、加速)しやすいことをご存知ですか?

天体の位置によって相場予測を行う金融占星術。
金融占星術というと占いのように考えてしまいがちですが、月の動きと相場の値動きとの相関関係を分析した学問で歴史もあります。予測手法の一つとして意識するにこしたことはないと言えます。