ふるさと納税でハズキルーペ!話題の返礼品の収入目安は年収300万円以上。老眼鏡と何が違う?選び方は?2019年
▼シェア&フォローする▼

※お知らせ
残念ながら、3月31日をもって、ハズキルーペの返礼品は姿を消してしまいました。
今後、ハズキルーペ品が返礼品に復活した場合は、Updateしますね。

なお、返礼品の見直しは6月まで続いていきます。今年2019年は、年末を待たずに早めにふるさと納税をした方がお得と思われます。

※以下は過去記事です。


ハズキルーペ、使ってみたらやめられない。

渡辺謙さん、菊川怜さん他大物有名人がCM出演しているハズキルーペ。2018年にCM話題となり、2019年になってもまだまだ人気継続中のメガネ型拡大鏡ですが、私の周りでも実際に使用してる人が複数いて、薄くて軽くて、文字が見やすい!目が疲れにくくなった!と好評。

読書・スマホ・ネイルなど細かい文字や作業をするとき、PC・タブレット・ゲームなどを行うときなど、遠近両用メガネやコンタクトレンズでは補完が不十分なピントの調節ができ、楽に見えます。

実は、ハズキルーペはふるさと納税の返礼品としてGetすることができます。

ただし、2019年1月現在、2018年12月より返礼品指定してる自治体は激減しています。自治体数も掲載ふるさと納税サイト共に減っています。
2019年ふるさと納税でもらえるハズキルーペと、その年収目安を紹介します。

社会的インパクト投資【ネクストシフトファンド】

Amazonでハズキルーペはいくらで買える?

ハズキルーペの定価は10,980円です。
しかし、Amazonでハズキルーペを購入すると、少し安く買えて安いものだと7500円ぐらいから購入できます。 
Amazon:ハズキルーペ価格を見る

ハズキルーペと老眼鏡はどう違うの?:ハズキルーペの選び方

2019年1月時点では、「大阪府岸和田市」がハズキルーペをふるさと納税返礼品として掲載しています。
ハズキルーペは拡大率、レンズサイズ、フレームカラーといろいろな種類がありますが、選ぶなら以下の順番で選ぶといいでしょう。

⓪還元率     :大阪府岸和田市は42.2%の高還元率
①拡大率     :1.32倍/1.6倍(標準)/1.32倍の3タイプ 
         ※大阪府岸和田市で申し込めるのは1.6倍のみ
②レンズサイズ  :普通サイズとコンパクトサイズ
③フレームカラー :カラーバリエーションが豊富

気を付けなければならないのは、ハズキルーペを購入するとき、大きく見える方が良いと思って、とにかく倍率の高いものを選んでしまうこと。
このような選び方は間違いです。

ルーペは、物を単に拡大するだけのもの。
一方、老眼鏡は、目の調節機能を補助し、見たい距離で手元のピントを合わせるもの。それ故、ピント合わせ=焦点距離を考慮することが非常に大事なのです。

焦点距離を考慮せず、拡大率の高いルーペを選んでも、「見たいものをかなり近づけないとピントが合わない」とか「大きくは見えるけどぼやける(ピントが合っていない)」となってしまうのです。

故、焦点距離を考慮して購入することが大事です。最も万能タイプな定番は拡大倍率1.6倍(焦点距離:30~40cm)です。

大阪府岸和田市:ふるさと納税でもらえるハズキルーペ

ハズキルーペ ラージ:1.6倍/クリアレンズ

ハズキルーペ ラージは、メガネの上からでも重ね装着しやすい定番タイプ。横幅40mmとワイドな視野で両手が自由に使えるので、読書、新聞、スマホ使用時も楽々!
また、拡大倍率1.6倍は、手元での作業に快適な焦点距離(30~40cm)で、細かな文字の閲覧に最適です。

ハズキルーペ ラージ


チタン


パール



出品自治体   :大阪府岸和田市
寄付額     :26,000円
還元率     :42.2%の高還元率 ※商品税込価格 10,980 円
納税サイト   :さとふる

目安となる収入:
以下の方なら実質2,000円でGetできます(目安)
独身または共働き:300万円以上
夫婦または共働き+子供一人(高校生):350万円以上  

商品特徴:
拡大倍率は1.6倍 手元での作業に快適な焦点距離(30~40cm)※倍率の選び方
・クリアレンズ(透明)でブルーライト35%カット
・フレームカラーは6色:チタン、白、パール、赤、黒、紫
・六覺千手が岸和田城とだんじりをデザインしたオリジナルバッグ

ハズキルーペ コンパクト:1.6倍/クリアレンズ

ハズキルーペ コンパクトは、ハズキルーペの大きく見える機能はそのままに、さらに薄く、軽く、小さく進化させたタイプメガネの上からでも重ね装着しやすいタイプ。
また、拡大倍率1.6倍は、手元での作業に快適な焦点距離(30~40cm)で、読書、新聞、スマホ使用時など、細かな文字の閲覧に最適です。

ハズキルーペ コンパクト


チタン


パール



出品自治体   :大阪府岸和田市
寄付額     :26,000円
還元率     :42.2%の高還元率 ※商品税込価格 10,980 円
納税サイト   :さとふる

目安となる収入:
以下の方なら実質2,000円でGetできます(目安)
独身または共働き:300万円以上
夫婦または共働き+子供一人(高校生):350万円以上

商品特徴:
拡大倍率は1.6倍 手元での作業に快適な焦点距離(30~40cm)※倍率の選び方
・クリアレンズ(透明)でブルーライト35%カット
・フレームカラーは6色:チタン、白、パール、赤、黒、紫
・六覺千手が岸和田城とだんじりをデザインしたオリジナルバッグ

ふるさと納税の流れ

初めての方は、ふるさと納税が難しいと感じていませんか?
ふるさと納税はとっても簡単。
オンラインショッピングに慣れているなら難しいことは何もありません。

以下のような流れで簡単に申し込みができます。

1.寄附金額の目安(控除上限額)を知る
2.希望する返礼品と寄附する自治体を決める
3.自治体に寄附を申込む
4.返礼品と証明書を受け取る
5.税金の控除の申請を行う

まずは、控除上限額を知ることです。これを知ることで自己負担金の最低額(2,000円)で、できるだけ多く寄附を行うことができます。

あなたに最適な控除金の上限額シミュレーション

ふるさと納税は、寄附金額の2,000円を超える部分について、所得税と住民税から、原則として全額が控除される制度です。
だから、お得に納税をするためには、控除を受けられる金額には上限(控除上限額)を知ることが大切。

納税額は以下のような要素で変動します。
・年収
・家族構成
・社会保険料、地震保険料、医療費など
ただ、詳しいことはわからなくても、年収と家族構成でざくっとした納税金額は算出可能です。
まずはあなたに最適な控除金の上限額を知りたい場合は以下にて、簡単シミュレーションしてみよう。1分であなたの控除額目安がわかります。
ふるさと納税 あなたの控除上限額の目安は?簡単シミュレーション

【早見表】ふるさと納税の寄附金が全額控除される寄附上限金額の目安

給与収入
(寄附者本人)
ふるさと納税を行う方の家族構成
独身又は
共働き※1
夫婦※2又は
共働き

子1人
(高校生※3
共働き

子1人
(大学生※3
夫婦

子1人
(高校生)
共働き

子2人
(大学生
と高校生)
夫婦

子2人
(大学生と
高校生)
300万円28,000円19,000円15,000円11,000円7,000円
325万円31,000円23,000円18,000円14,000円10,000円3,000円
350万円34,000円26,000円22,000円18,000円13,000円5,000円
375万円38,000円29,000円25,000円21,000円17,000円8,000円
400万円42,000円33,000円29,000円25,000円21,000円12,000円
425万円45,000円37,000円33,000円29,000円24,000円16,000円
450万円52,000円41,000円37,000円33,000円28,000円20,000円
475万円56,000円45,000円40,000円36,000円32,000円24,000円
500万円61,000円49,000円44,000円40,000円36,000円28,000円
525万円65,000円56,000円49,000円44,000円40,000円31,000円
550万円69,000円60,000円57,000円48,000円44,000円35,000円
575万円73,000円64,000円61,000円56,000円48,000円39,000円
600万円77,000円69,000円66,000円60,000円57,000円43,000円
650万円97,000円77,000円74,000円68,000円65,000円53,000円
700万円108,000円86,000円83,000円78,000円75,000円66,000円
750万円118,000円109,000円106,000円87,000円84,000円76,000円
800万円129,000円120,000円116,000円110,000円107,000円85,000円
850万円140,000円131,000円127,000円121,000円118,000円108,000円
900万円151,000円141,000円138,000円132,000円128,000円119,000円
950万円163,000円154,000円150,000円144,000円141,000円131,000円
1000万円176,000円166,000円163,000円157,000円153,000円144,000円
1100万円213,000円194,000円191,000円185,000円181,000円172,000円
1200万円242,000円232,000円229,000円222,000円219,000円200,000円
1300万円271,000円261,000円258,000円252,000円248,000円238,000円
1400万円355,000円343,000円339,000円331,000円277,000円267,000円
1500万円389,000円377,000円373,000円366,000円361,000円350,000円
1600万円424,000円412,000円408,000円400,000円396,000円384,000円
1700万円458,000円446,000円442,000円435,000円430,000円419,000円
1800万円493,000円481,000円477,000円469,000円465,000円453,000円
1900万円528,000円516,000円512,000円505,000円500,000円489,000円
2000万円564,000円552,000円548,000円540,000円536,000円524,000円
2100万円599,000円587,000円583,000円576,000円571,000円560,000円
2200万円635,000円623,000円619,000円611,000円607,000円595,000円
2300万円767,000円754,000円749,000円741,000円642,000円631,000円
2400万円808,000円795,000円790,000円781,000円776,000円763,000円
2500万円849,000円835,000円830,000円822,000円817,000円804,000円
※1「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指す。(配偶者の給与収入が141万円以上の場合)
※2「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指す。(ふるさと納税を行う方本人が配偶者控除を受けている場合)
※3「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指す。

※4 中学生以下の子供は、控除額に影響がないため計算に入れる必要なし。
例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」の場合と同額。
また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額。
出典:総務省ふるさと納税ポータルサイト「ふるさと納税のしくみ」