やっぱり、ふるさと納税 最強返礼品 Amazonギフト券(41%還元)は3連休で終了。次なる高額金券系返礼品はコレ!

昨日、現時点のふるさと納税で最強ともいえる返礼品である静岡県小川町の Amazonギフト券の募集に関する記事を掲載。
3連休終了で終わる可能性が高いよとお伝えしていたのですが、やはり、連休明けの本日、申し込みが終了してしまっていますね。

今の時代、即行動できないとお得を享受できない

私は連休中に無事申し込みを済ませました。

当ブログで時折語っていることですが、今回のような案件を見るにつけ、即断、即決、即行動は大事だなぁと思います。

時間の流れのはやい現代では、すぐに動けないとお得を享受できないことが多いです。

合理的に得と思える場合は、即アクションを起こしましょう。

静岡県小川町のふるさと納税の募集戦略については賛否両論あるものの・・・

静岡県小川町のふるさと納税の募集戦略。
連休という、総務省の監視が緩む祝休日を狙ってなのか、平日には募集を取りやめるという戦略なのでしょうか?

以下のような国の指導をかいくぐっての募集には賛否両論あります。

・返礼品は寄付金額の3割以下
・換金性の高い金券や家電などは推奨しない

しかし、目立った特産物がない町(静岡県小川町が該当するかは不明)などにとっては、町人のために町に税金を集めるという戦略としては理解理解できます。また、ふるさと納税の納税者としては単純にありがたいです。

見つけました、お得なふるさと納税 返礼品

復活の可能性はないわけではありませんが、Amazonギフト券の募集は終わってしまいました。

それでも、少しでもおとくなふるさと納税返礼品を探して申し込みをしたいですよね。

実は、ふるさと納税サイト「ふるなび」なら、ふるさと納税返礼品に加え、、1~10%のAmazonギフト券コードがもらえるから、超お得。

現在は、下記自治体にて、Amazonギフト券 増量キャンペーン実施中です。

北海道羅臼町   :2%(キャンペーン期間 2018年10月1日~ 2018年12月31日)
徳島県佐那河内村 :10%(キャンペーン期間 2018年10月1日~ 2018年12月31日)
長野県小谷村   :10%(キャンペーン期間 2018年10月1日~ 2018年12月31日)
山形県大石田町  :5%(キャンペーン期間 2018年10月1日~ 2018年12月31日)
静岡県南伊豆町  :10%(キャンペーン期間 2018年10月1日~ 2018年12月31日)
鹿児島県南種子町 :10%(キャンペーン期間 2018年10月1日~ 2018年12月31日)

最強返礼品:還元率34% Quoカード + Amazonギフト券コード 10%のこちらの返礼品

上記の中で最強の返礼品がないか探してみました。
これなら、静岡県小川町のAmazonギフト券に匹敵しますね。

是非、ご活用を!

徳島県佐那河内村:
さなごうち村有史1000年記念クオカード
寄附金額:34,000円で、Amazonギフト券 コード3,400円分(10%分)がついてくる!

ふるさと納税 QUOカード

ふるさと納税サイト「ふるなび」