自宅で本格コーヒー/エスプレッソ/ラテを楽しむためのオススメ全自動マシン 7選

おいしいエスプレッソ/ラテ/コーヒーを飲みたかったら、都度、豆を引いて抽出することが大事。
しかし、都度、ミルで豆をひいて、ドリッパーやエスプレッソマシンにセットしていると、時間もかかるし面倒です。

そんな面倒嫌いや時間をかけたくない人のためにご紹介したいのが全自動コーヒーメーカー

DIME最新号 2018年11月号「読めば10倍おいしくなる! こだわりのコーヒー学」で紹介&chami(@poststand)オススメのコーヒーマシン/エスプレッソマシンを紹介します。

自宅でカフェ気分。全自動本格コーヒー&エスプレッソマシン

コーヒーからエスプレッソはもちろんのこと、カプチーノやカフェラテまで1台で対応な、万能コーヒー/セスプレッソマシンが、デロンギの全自動カフェマシン ECAM23120B(価格:¥ 98,800)
豆挽きから抽出、その後の粉の処理までを全て自動。日本人が好むドリップコーヒーの味を再現したカフェジャポーネ機能もついていて、オールマイティに対応可能な優れものです。

実際に使ってみると本当に便利な1台です。味もおいしいし、とにかく、コーヒーを飲みたいと思ったら、カップをセットしてボタン一つでOK。そして、掃除が超楽。ドリップ後の挽豆が塊となって自動でマシン内のポケットに排出されます。ゴミ捨てサインがでたら捨てるだけで済むので簡単です。

これだけの機能が詰まっていながらもサイズはコンパクト目です。

さらにサイズがコンパクトなコンパクト全自動エスプレッソマシン S ECAM23120BNなら、機能はそのままに、価格は¥ 67,580 です。

全自動コーヒーメーカー

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー MJ-CM1 MUJI
価格: ¥ 31,640

全自動マシン、人気の火付け役

操作ボタンを始め、細部までこだわったスマートデザインが特徴。
ミルを搭載し、粗挽きから細挽きまで5段階の調整が可能。全自動モデルのブームを牽引した1台

味:華やかで軽く、飲みやすい味わいに火うことが可能。豆の特徴を味わいやすい。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A57-K
価格: ¥ 22,575

信頼度ナンバー1の成熟度

多くのファンを持つ全自動マシンのリニューアル版。カルキ分を約90%カットする浄水機能付き。好みに合わせて、リッチ/マイルドの味の入れわけも楽しめる。

味:豆が均一にひかれるので、豆がもつ甘さをしっかり感じることが可能。雑味も少なくマイルドな味わい

siroca コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C111
価格: ¥ 17,800

トータルバランスに優れた実力派

豆の風味を逃さず挽けるコーン式ミルを搭載。雑味を抑えた薫り高いコーヒーが味わえる。リッチ/マイルドの味の入れわけも楽しめる。

味:豆の故小橋さ、コーヒー特有の深みがしっかりでる。コク深いタイプのコーヒーが好きな人にオススメ

全自動エスプレッソマシン

デロンギ 全自動コーヒーマシン マグニフィカ ESAM03110B
価格: ¥ 64,670

大人気モデルのエスプレッソマシン

風味を損なわないよう9気圧で急速抽出するエスプレッソ機能と、ミルクフローサー(泡立て)を搭載。
エスプレッソをベースとしたカプチーノやラテなどこだわりメニューが楽しめる。
豆・粉両用

味:すっきりとして飲みやすいエスプレッソ。業務用マシンのように味を広範囲で変化可能。

illy エスプレッソマシン カプセル式 FrancisFrancis! X9
価格: ¥ 32,880

本場の味を簡単・手軽に味わえる

イタリア発の世界的コーヒーブランド イリーのエスプレッソコーヒーが簡単に楽しめる。専用カプセル仕様のため、味のブレなし。抽出は2段階から
カプセル専用

味:クレマ(泡)もしっかりしていてお店で飲めるエスプレッソに近い

ネスプレッソ コーヒーメーカー ラティシマ・プラス
価格: ¥ 29,700→¥ 22,800

ミルクメニューがさらに充実した新作

2サイズのコーヒーに加え、フォームミルクを使ったメニューがワンタッチ操作で1分で完成。
カプセル専用