耳を使えば読書時間は3倍に!速読より簡単な耳読=オーディオブックAudibleを使った読書法・勉強法

読書がしたいけど時間がない。
速読を身につけたいけど大変。

とお思いの方。簡単に読書時間を増やせるのが「耳読(ミミドク)」。

これまで、耳は我々に備わる重要な情報インプットツールでしたが、勉強にはあまり有効活用されてきませんでした。

理由は簡単。これまではあまり耳で勉強するツールが充実していなかったからです。しかし、Amazon Audible(オーディブル) オーディオブックにより、たくさんの本が手軽に手に入るようになりました。その効果は、30日間の無料体験で試すことができます。

以下では、耳を使った効果的な勉強方法について解説します。

1日は24時間。しかし、並行処理すれば増やせる

忙しい毎日の中、読書時間を確保するのは難しいこと。

しかし、通勤時間、入浴時間、掃除・洗濯・育児時間、眠る前のちょっとした時間など、並行して他のことをするのは難しいけれど、そこそこまとまった時間は日常生活にあるものです。

このような頭を使っていないすきま時間を、自己研鑽に使えたら、1日24時間は変わらずとも、勉強時間を増やすことは可能です。

本を“耳で”読めるようになれば、読書時間は3倍に!

上記のようなすきま時間を有効活用するポイントは、「目や手はふさがっているけれども耳はあいている時間」での情報収集。

「目」と違って、「耳」は情報入力端子として遊んでいる(有効活用されていない)時間が多いのです。

通勤時間、入浴時間、掃除・洗濯・育児時間などの隙間時間を足し合わせれば、通常1日3~4時間ぐらいの時間は簡単に捻出可能と語るのは、式会社オトバンク代表取締役会長の上田渉(うえだわたる)さん。

仕事でも単純作業がメインなら、耳で情報を取り入れながら耳で聞き、頭で思考することも十分可能です。
また、夜、ベットに入っても、目が疲れていて本は読みたくない場合も、耳からなら無理なくインプットできますね。

耳読に最適! Amazon Audible(オーディブル) オーディオブック

上記のような、耳による読書、耳読に最適なのが、Audible(オーディブル)
Amazonのオーディオブックです。

耳を使えば、読書はもっと自由に。
アプリにお気に入りのオーディオブックをダウンロードしておけば、隙間時間に読書が進みます。

まずは、Audible無料体験

Audibleを使った読書は簡単。

1.無料体験へ登録 Audible無料体験登録ページ
2.アプリのインストール
 iOS, Android, Windows10の3種類が利用可能
3.本をダウンロードし再生
 オフラインでも楽しめます

2018年8月28日より会員プランは「コイン制」。会員以外の方もタイトルの単品購入が可能になります。
料金は、月額1500円の会員になると1冊と交換できる1コインを毎月もらえる+各作品を30%OFF。いつでも退会可能です。
まずは、30日間無料体験できるのでその期間だけでも、まずは試してみるといいよ。
30日以内に解約すれば、お金はかかりません。

Audible オーディオブックピックアップ


最強の働き方

著者:ムーギー・キム

これからのマネジャーの教科書

著者:グロービス経営大学院

新・所得倍増論:

著者:デービッド・アトキンソン

超簡単 お金の運用術

著者:山崎 元

下町ロケット

著者:池井戸 潤

小説 君の名は。

著者:新海 誠

読書・自己啓発にとどまらない!Audibleの楽しみ方、いろいろ

Audibleの楽しみ方はたくさんあります。耳を使って、24時間をより充実化させてはいかが?

1.スキルアップ
自己啓発でビジネス書や英語の勉強に
英語学習のオーディオブック

2.集中力アップ
集中力を高める瞑想にも最適 
瞑想のためのオーディオブック

3.リラックス
心を豊かにする名作ストーリーで、心をオフに 
小説オーディオブック

4.話芸でエンタメ
漫才やコント、落語など、エンタテイメントも楽しめます 
落語オーディオブック