連日のようにエアドロップや取引配当を発表しているCoinEx

昨日のNASHに引き続き、今度は新上場通貨VITEの預け入れでCETをエアドロップ。

7月16日からのVITE(VITE/BCH, VITE/BTC,VITE/ETH)の取引開始を祝って、取引配当型トークンCETが配布されます。

VITEのエアドロップ条件、および、VITEとはどんなトークンか等、ご紹介します。

VITEの預け入れでCETがもらえる

7月16日 12:00~7月23日 12:00(日本時間)に、CoinExにVITEを預け入れると、100VITEに対し1CETの割合でCETがタダでもらえます。

配布総額は50万CET。プロモーション終了後にCETが配布されます。
なお、プロモーションの間はVITEは引き出せませんのでご注意を。

仮想通貨取引所 CoinEx

VITEとは?VITEはどんなトークン?

VITEは、次世代の高性能分散アプリケーション用の汎用プラットフォーム。
高スループット、低レイテンシ、スケーラビリティを提供するとともに、セキュリティを提供することで、業界最強のアプリケーションをサポートするように設計されています。

最大の革新点は、非同期アーキテクチャであること。スマートコントラクト、トランザクションの作成と検証なども非同期に設計されています。

また、BITMAIN、OKBLOCKCHAIN CAPITALをはじめとする多くの投資家が応援しているようです。

VITEの投資家の面々

Chami、CETを買い増し

CETは、昨日大きく急騰後、一旦、下落してきています。

Chamiは、長期保有&毎日配当獲得狙いでCETを保有しております。

毎日の配当率は、0.6%ぐらいに落ち着いてきております。

あくまで、取らぬ狸の皮算用ですが、もし、現在の配当が続くならば、現実的にも対応可能な資金を投じCETの保有量を増やすことで、1年保有でサラリーマンの平均年収(400万円以上)を配当だけでたたき出すことも可能な計算。ここには、複利や、仮想通貨市場全体の値上がり、CETの値上がりも考慮に入れていません。
※また、どこかで別記事にします。

といわけで、ペッグ通貨USDTの配当Get分で下落してちょっと買いやすくなったCETを買い増しました。

以下は日足チャートと時間足チャートです。
日足的にフィボナッチのチャートポイントで、一旦は下げ止まったように見えます。

CETトークンを保有してみたいなら、以下からどうぞ。
仮想通貨取引所CoinEx
CoinEx 口座登録方法の日本語解説

コメントを残す