BitForex でAirdrop

Airdrop(エアドロップ)に参加しトークンをもらったけど、MyEtherWallet(MEW:マイイーサウォレット)に保管しっぱなしという方、多いのではないでしょうか?

もし、MyEtherWalletにBWX、TERN、ELYにトークンを補完しっぱなしなら、大手仮想通貨取引所BitForex(ビットフォレックス)に入金するだけで、Airdropがもらえます。

MyEtherWalletにログインしてみてもAirdropされたトークンは確認できず、これってどういうこと?と思っている方も多いと思います。

Airdropで配布されたトークンの確認方法、MyEtherWalletでの受け取り方法、MyEtherWalletから取引所への送金方法も合わせて紹介します。

BitForexでBWX、TERN、ELY等入金者にAirdropキャンペーン実施中

大手仮想通貨取引所BitForex(ビットフォレックス)では、只今、6回目のAirdropが開催中。

7月20日〜7月26日の7日間、スナップショット時間にアカウント資産が100 USDT以上で、6トークン(BWX、TERN、ELY、USDT、BTC、ETH)を保有するホルダーに総額20BTCが配布されます。

報酬は、資産額に基づいて資産額が多いほど配布量が多くしくみです。

そのため、Airdropで配布したトークン量ではもらえる量は限定的ですが、合わせて、取引所はウォレットにホールドしているBTCやETH、USDTなどをお持ちの場合は、一緒に送金すると、Airdropでの配布量が増えます。

Airdropの詳細、BitForexについては以下の記事を参照ください。
既に、Airdropは始まっています。日々、Airdrop量が決まるので、ご興味のある方は早めにエントリーを!

仮想通貨取引所 BitForex(ビットフォレックス)

MyEtherWalletで受け取ったAirdropトークンを確認する方法

先日MyEtherWalletを確認したら、7月17日にBlue Whale(BWX)というトークンを、Airdropで受け取っていました。
そこで、このトークンをMyEtherWalltからBitForexに送金して、入金エアドロップに参加することにしました。

MyEtherWalletにAirdropトークンが配布されているかを確認する方法はとても簡単。以下のアドレスにアクセスするだけです。

https://ethplorer.io/address/あなたのETHアドレス

これまでコツコツとAirdropに参加されてきた方は、意外といろいろなトークンを受け取っていたのではないでしょうか。

MyEtherWalletでAirdropトークンを受け取る方法

上記方法でAirdropトークンが配布されていることが確認できました。
しかし、このままでは取引所などにトークンを送信することはできません。
MyEtherWalletへの受け入れ手続きが必要です。

さて、それでは、AirdropでもらったBlue Whale(BWX) というトークンをMyEtherWalletで受け取る方法を見ていきましょう。

Airdopトークンのトークン契約アドレス・トークンシンボル・桁数の確認

まずは、MyEtherWalletに預け入れしたいトークンの契約アドレス・トークンシンボル・桁数の確認の確認です。

1.前項で述べた「https://ethplorer.io/address/あなたのETHアドレス」にアクセス。
 「Token Balances」のリストの中から該当トークンを見つけ、クリックします。

airdrop

2.表示された画面の3つの赤枠情報がMyEtherWalletでのトークン受け取り設定で必要な情報です。
 Contract:トークンの契約アドレス
 Symbol:トークンシンボル
 Decimals:桁数

MyEtherWallet トークン確認

上記が確認できたら、この画面はこのまま開いておきましょう。

AirdropトークンをMyEtherWalletに追加する

1.MyEtherWalletにログインし、「お財布情報の確認」にアクセスします。

MyEtherWallet ウォレットの確認

2.画面右のメニューにある「トークン残高」欄にある「カスタムトークンを追加」をクリック。
 表示される画面に、上記で確認した、トークンの契約アドレス、トークンシンボル、桁数をコピーし
 「追加する」ボタンをクリックします。

MyEtherWallet トークン受取

以上で、MyEtherWalletでのAirdropトークンの受け取り操作は完了です。
これで、MyEtherWalletから取引所やウォレットへトークンを送信することができるようになりました。

MyEtherWaletからトークンをBitForexへ送信する方法

それでは、Airdropで受け取ったトークンを、BitForexに送信して、Airdropに参加することにしましょう。

1.BitForexに口座がない方は、以下から口座開設を済ませてください。
 BiForex口座開設
 BitForex口座開設方法 ※口座開設は3分で完了!

2.BitForexにログイン後、Asset Management > Deposit に進み、プルダウンから、「WTC」を選択します。

BitForex 入金方法

3.トークン送金先を確認します。

BitForex トークン送金先確認

4.MyEtherWalletの上部メニューから「Ether/トークンの送出」をクリック。
 以下の設定を行い、「解除」ボタンをクリックします。
 ・お財布ファイルの設定
 ・パスワードの入力

5.宛先アドレス、送出数量、送出トークンのシンボルを設定し、
「トランザクションを生成」「トランザクションの送出」ボタンをクリックします。

MyEtherWallet 送出画面

4.確認ポップアップ画面が表示されるので、内容を確認の上、
 「はい、確かです。処理を実行します」ボタンをクリックします。

MyEtherWallet 送出確認画面

6.しばらくしてから、BitForexのAsset画面にて、BWXが無事送金されているか確認しましょう。

BitForex BWX受け取り確認

私は、2分ぐらいで、以下のように400BWXが送金されていることが確認できました。

BTC、ETHも送金して、Airdropをたくさんもらおう

上述した通り、BitForexの6回目のAirdropは既に始まっています。

報酬は、資産額に基づいて資産額が多いほど配布量が多くしくみです。

故、取引所やウォレットにホールドしたままの下記6トークンがある場合は、期間中だけでもBitForexに預けておきましょう。

保有者Airdrop対象通貨:BWX、TERN、ELY、USDT、BTC、ETH

なお、Airdropで配布されるトークンは、キャンペーン終了(6月26日)後、5日以内に口座に反映されます。

BitForex(ビットフォレックス)

コメントを残す