5/18以降、以下の6つのトークンの預入ホルダーに対して、頻繁に自前取引所トークンCETをAirdrop配布してきた中国の仮想通貨取引所CoinEx

本日、口座にアクセスしてみたら、KANという初めて聞くトークンがAirdrop。売却ができる状況になっていました。

CETの保有者にCET: KAN=100: 1の割合でAirdropが実施済み

CoinExのアナウンスページを確認すると、5月28日の発表で、CETの保有者にCET: KAN=100: 1の割合でAirdropをするという発表があったようで、29日付けでAirdropが実施されました。

私の場合、RippleとOMGの預入でAidropされたCETに対して、さらにAirdropが実施されたので、「子が孫を生んだ状態」です。

CoinExでは、取引所ユーザ獲得を目指してか、頻繁にAirdropが実施されています。
直近の状況を見るに、アナウンスの翌日にはAirdrop実施というケースが多そうです。
タダトークンを獲得したい方は、口座開設してアナウンスをウォッチしておくとよいと思われます。

なお、上述した下記トークンの預入ホルダーに対しCETが配布されるAirdropは以下の通り、まだ開催中です。

・XRP     ~6/1迄
・ZRX     ~6/2迄
・SC/VEN/OMG  ~6/3迄

既にトークンを持たれている方は、是非、参加してみては?
今後開催のCETホルダーに対するAirdropでタダでトークンがもらえるチャンス、大いにあると思いますよ。

トークンのもらい方については、以下のページで解説しているので、ご興味のある方はご確認を!

仮想通貨取引所CoinEx

コメントを残す