Amazon.co.jpのKindleストアで4月26日までの期間限定で“インプレスグループ出版社の売れ筋タイトル 50%OFFセール”を開催中です。期間中は対象となるインプレスグループの書籍約4,000点が半額以下で購入可能です。

ブログの読者さんに興味を持ってもらえそうなビットコイン・ブロックチェーン関連の書籍をピックアップし紹介致します。


仮想通貨リップルの衝撃
四條寿彦 (著)
紙の本の価格: ¥ 880
Kindle 価格: ¥ 396
¥ 484の割引 (55%)

数ある仮想通貨の中でも、異なる通貨同士の国境をなくす「ブリッジ通貨」として、他の仮想通貨と一線を画すリップルを、リップラーとして注目されている筆者が紹介。

1時間でわかるイーサリアム入門
小田 玄紀(著)
紙の本の価格: ¥ 972
Kindle 価格: ¥ 324
¥ 648の割引 (67%)

取引所でも取り扱いの多い第2の仮想通貨イーサリアムの知っておきたいコトをわかりやすく伝授

1時間でわかるビットコイン入門
小田 玄紀(著)
紙の本の価格: ¥ 1,296
Kindle 価格: ¥ 299
¥ 997の割引 (77%)

2016年発行の『1時間でわかるビットコイン入門』を最新の情報で更新した2018年1月改訂版。

未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界
ラウル アリキヴィ(著)
紙の本の価格: ¥1,944
Kindle 価格: ¥ 599
¥ 1,345の割引 (69%)

世界で最も進んだ電子政府を持つ国、エストニア。
ICOで仮想通貨 エスとコイン(Estcoin)を発行し資金調達する構想を発表するなど先進的な国です。
そんな国の未来型オープンガバメントの実態に迫る一冊

いちばんやさしいブロックチェーンの教本

杉井靖典(著)
紙の本の価格: ¥1,998
Kindle 価格: ¥ 896
¥ 1,102の割引 (55%)

ブロックチェーンを支える「暗号技術」や「分散ネットワーク」、価値の保持者を特定する「ウォレット」、取引を記録する「トランザクション」、契約執行を可能にする「スマートコントラクト」など、難しい概念や機能を、平易な言葉と豊富な図版で解説


ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング
田中 賢一郎(著)
紙の本の価格: ¥ 2,700
Kindle 価格: ¥ 599
¥ 2,101の割引 (78%)

Pythonは機械学習など最先端の分野で注目されているプログラミング言語 Python。
最近は、仮想通貨取引用のボット作成のための言語としてちょくちょく目にしますね。
一生使える技術として身につけるトリガーとしてどうぞ。

インプレスグループ出版社の売れ筋タイトル 50%OFFセール

コメントを残す