健康は大事。日曜日の夜、NHKスペシャル「人体」の最終回を見ていて、改めて健康、そして運動が大事だなぁと改めて実感。最近、入院してしまった知人のお見舞いに行ってきたのでなおさらです。

さて、身に着けるスマートデバイスといえば、スマートウォッチが主流。

私もスマートウォッチ(活動量計) Fitbit Altaを使って、1日どのぐらい活動しているか、睡眠をとっているかを管理しています。

会社に行って帰ってくるだけで7000歩~、会社帰りにジムに行ってエアロビやZumba、hiphopなどのダンスをしてくると、1日13000~15000歩になります。ジムに行かなくても、田舎暮らしより都会暮らしの人の方が、自動車を利用しない分、歩くんです。

でも、今後はスマートベルトウエスト管理までしてくれそうです。

スマートベルト「WELT」

ご紹介するのは、スマートベルト「WELT」。

見た目は、ごくごく普通のベルトです。しかし、腹囲をはじめ健康管理に必要なデータを集め、ユーザーの食習慣及び活動量の管理をサポート。着用するとバックルとストラップに組み込まれたセンサーが以下の情報を計測してくれます。

・ウエストサイズ
・歩数
・座っている時間
・食べ過ぎ
・移動距離

取得したデータは、専用のスマホアプリ(iOS&Android)で確認できます。

スマートベルト WELT

バッテリーは45日以上駆動!

さて、スマートベルノの場合、どうしても充電が必要となりますが、通常のスマートウォッチに比べて駆動時間が断然長く、1回の充電で約45日以上駆動という点もうれしいですね。

時計は、自分好みのおしゃれなものを身に着けたい。でも、健康管理もしたいという方、
特に胴回りが気になる!という方、
本アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか?

スマートベルト WELT

コメントを残す