取引所Zaif剛力彩芽さん起用のテレビCMを開始しました。

仮想通貨取引所のCMは、bitFlyer, coincheck, DMMビットコインについで4社目。
このテレビCMによる認知度アップ→口座数増加を見込んでか、Zaifトークンが急騰しています。

剛力彩芽さん起用のZaif のテレビCM

bitFlyerやcoincheckがテレビCMを開始した当時は、開始時期は違えど、どちらも仮想通貨が急騰して、新規参入者も「今、投資しないと乗り遅れるかも・・・」という雰囲気が立ち込めていた時期。

しかし、このような場合よくあるケースですが、彼らが新規参入して少し儲けが出てウホウホしているところで、非常に厳しい暴落が起こり、仮想通貨市場の洗礼を受けるという結果に終わりました。

このようなタイミングでCMを始めると新規参入者の一定量の方が、「もう仮想通貨なんて絶対投資しない!」と敗退していってしまうと思うのですよね。つまり、長期でちょこちょこと取引をしてくれるユーザにならない。

一方、現在は、大暴落後、市場全体が値固めをしながら上昇を始めたタイミング。もし、ここで新しく口座を開設し、うまく投資できれば、次の暴落にも強くなる→すぐ敗退とならず継続的なユーザになりやすいと思うのです。

その他、今のタイミングだと、coincheckからの流出組も取り込めそうで、結構、いいタイミングでCMを開始したね、と思っています。

Zaif(ザイフ)公式サイト

ZAIFトークンはCM効果かグーンと上昇

さて、そんな考えを反映してか、ZAIFトークンは急騰しています。

保有中のZaifトークンは含み益増。そもそもchamiがザフトを購入した理由

私はかつてZaifトークンを0.52円付近で購入し、その後、買い増しをしたりしてきたのですが、、1月の仮想通貨大暴落で含み益を失ってしまっていました。

私がそもそもZaifトークンを購入した理由は以下の通り

・草コイン/トークンはGood Newsで一度火が付くと、大きな資産に化ける可能性がある
・1円以下ならたくさん仕込める
・COMSAのICO案件などが回り始めると存在感が少なくとも現状よりは高まる
・(10~11月時点では)0.5円ぐらいが底値となりそうな予感

いろいろ経験して、急騰銘柄はガチホ投資にふさわしくないなぁと反省しています。

今回はどうする?利益確定するならいくら?

その後、一定期間Zaifトークンを保有し続けて感じていることは以下のこと。

草コイン/トークンはGood Newsで一度火が付くと、木の葉のように舞い上がり急騰する。
しかし、暴落も恐ろしく早く利益を失い。

1円以下のトークンならたくさん仕込めて、火が付けば一気に急騰するので、資金を寝かせてOKという方なら、底値付近で拾えば利益もでます。ただし、利益確定しないとあっという間に利益を失うんですよね。

上記チャートの通り、現在は、過去のピーク値2.5付近で頭を押さえられています。ここで利益確定をしてしまうのはちょっともったいない。次のピーク4.3または5を超えて、ピークアウト感が出たら、その時は利益を確定したいと思います。

さて、今回のCM効果でどこまで上昇できるでしょうか。

Zaif(ザイフ)公式サイト

コメントを残す