明日2018年2月16日は新月。

おおよそ1ヵ月のサイクルでやってくる満月の日、新月の日は相場の顔つきが変化しやすいといわれており、相場反転や相場の加速がよく見られます。

満月・新月カレンダー 2018年

そもそも、月で相場が予測できる?とお思いかもしれませんが。天体・惑星を意識してトレードを行う人も一定量いるためか、無視できないのが実情。

相場は人の心理・思惑が作るものですから、「月と相場が影響する」ことを意識し相場と対峙している人が、先回りしてポジションをとれば、当然のことながら相場つきは変わります。ある意味、ニワトリとタマゴといえますが、この事実を知っているなら、ポジションを持っている場合は注意した注意がよいにこしたことはありません。

これまで、日経平均もドル円も大きく下げてきました。
この辺で上昇に転じることを期待したいですね。

「投資カレンダー」で、相場の変化しやすい日を常に意識し投資が可能に

天体を意識して相場をするには、投資カレンダーが便利です。

投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム
大岩川源太, 山中康司, 藤本誠之
パンローリング
¥2,916円(税込)

コメントを残す